ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

25日のセンバツ、智弁敗退

2017-03-26 21:37:08 | 今日の想い
 25日の春のセンバツ、第3試合で智弁が盛岡大付に1-5で敗れ、春連覇が消滅。
 第1試合では、野球にスキーに学業にの根尾が先制タイムリーで、以後も猛打で大阪桐蔭が11ー0で宇部鴻城を下した。
 第2試合は履正社にたいし、呉が善戦、履正社を苦しめた。1回裏、履正社が1点を先制も、以後、呉が追加点えを許さず1-0でゲームセット。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

25日、阪神サヨナラ勝ち

2017-03-26 18:36:45 | 今日の想い
 昨日のオープン戦、阪神は先発岩貞が6回途中まで、6安打8奪三振。以降、桑原、松田、マテオが無安打リレー。

 ウエスタンでは守屋がメッタ打ちに合い4回途中なで6失点。しかし、その後、メンデス、島本らは無失点。
 打線は伊藤隼、緒方が一発。伊藤隼、大山、長坂、板山、陽川、今成がマルチで10-6と打ち勝った。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

28年10月24日、秋の関東大会、慶應、横浜ともに8強止まり

2017-03-26 18:10:42 | 今日の想い
い 10月24日に行われた、高校野球秋季関東大会は慶應も横浜も準々決勝敗退で、春の選抜を決めることは出来なかった。


 横浜は健大高崎と対戦。横浜先発の板川が1回表に2安打で先制を許してしまったが、3回裏に斎藤のホームランで同点!
 4回はヒットとエラーなどで、勝ち越されるが、その裏、市村の一発で再び同点。
 しかし、5回表2死から四球に長短4安打を集められ3点のリードを許してしまった。この3点が最後まで返せず、横浜は敗退。2-5で高崎に敗れてしまった。これで、選抜の夢はほぼ潰えてしまった。板川は11被安打で9回2死まで、奪三振は3。


 慶應は前橋育英に逆転サヨナラ負け。
 4回表、慶應は2四球とエラーで、無死満塁から下山、宮尾の連続タイムリーと押し出し四球で3点先制。しかし、ここでスクイズ失敗が痛く。
 6回裏、森田がヒットと四球でランナー1・2塁から2点タイムリーを許し、3-2の1点差。
 さらに、8回裏、森田が3安打を集められ、試合を振り出しに戻された。
 最後は9回裏、先頭バッターをエラーで出すと、送りバントのあと、森田がセーフティバントを悪送球というエラーで3-4のサヨナラ負けで、選抜が多少の望みはあるものも厳しく。森田は9回1死まで、9被安打6奪三振。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

25日、神奈川の春始まる

2017-03-26 16:32:28 | 今日の想い
 昨日、高校野球の神奈川県大会の春季地区予選が始まった。83試合。


 主な試合の結果
 川崎地区
 桐光が二ツ橋が5回を無安打無得点で高津うぃ抑え、打線も山田のホームランと二塁打など4長打もあり、4回まで毎回の17点でコールド勝ち。
 大師は終盤、打線爆発して、川崎北を12ー3と圧倒。
 橘は中盤までに9点奪い、百合丘に9-3と快勝。
 法政二は池田が新城を7回完封し、7-0で、7回コールド。


 横浜地区
 横浜が5回まで横浜緑ヶ丘に1-2とリードを許すも6回に追いつき、8、9回に1点ずつで4-2と辛勝。横浜は、塩原~板川の継投。長南の三塁打と、斎藤の二塁打と、長打は2本のみ。緑ヶ丘は大井が完投。
 橘学苑は松本が関東学院を完封し、3-0。
 桐蔭は田奈・釜利谷・永谷に13ー3の7回コールド。斎藤浩~島村~阿部の継投に、柿崎、中蔵、佐藤、熊谷の4三塁打。
 Y校は荏田に10-1と7回コールド。小林が完投。
 横浜商大は横浜学園に5回コールド12-0の大勝。河野が完封。
 川和が翠嵐に11-1の6回コールド。佐藤が完投。
 隼人は5投手の継投で鶴見を6回コールド11-0の完封。秋元、村瀬の2本塁打。
 武相は神奈川大付に5回コールド13ー2。武相はカレオン、岡田、小林(2本)に本塁打、長谷川滉が完投。
 横浜創学館も松陽に6回コールド10-0。枯木~角田の継投。
 日大はサレジオに5回コールド10-0。世戸が完封。
 横浜清陵は小野が7回ノーヒットノーランで鶴見大付に7-0のコールド。 
 神奈川工は港北に5回コールド、26ー3の圧勝。


 湘南地区
 鎌倉学園は慶應藤沢に4-8と敗戦。序盤の失点が大きく。鎌倉学園、崎元にホームラン。
 藤嶺藤沢は湘南学園に7回コールド8-0。笹笹~東の完封リレー。
 藤沢翔陵は七里ヶ浜に7回コールド9-0。エース西澤が完封。
 日大藤沢は湘南に8-1と7回コールド勝ち。新村が完投。


 北相地区
 県相模原が橋本を13ー1と5回コールドで下した
近藤に一発。
 柏木学園は上溝に4-1で勝利。
 東海大相模は向上を6回コールド、10-1と圧倒。秋田が完投し、山田拓と監督の息子門馬がホームラン。
 光明相模原は弥栄に2-6で完敗。
 

 西湘地区
 相洋が平塚工科に11-1、5回コールドの大勝。相洋の新木、山口にホームラン、ピッチャーは穂坂~深沢のリレー。
 立花学園は足柄を7-0、7回コールドで下した。小松が完封。
 平塚学園は山北に3-2で苦戦も勝利。平塚学園増田、柿木にホームラン、その柿木が完投。


 横須賀地区
 三浦学苑は湘南学院に4-0で完封勝ち。三浦学苑が7~9回に1点ずつ奪い、湘南学院を突き放した。石井が完封、草柳にホームラン。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加