ふるさとは誰にもある。そこには先人の足跡、伝承されたものがある。つくばには ガマの油売り口上がある。

つくば市認定地域民俗無形文化財がまの油売り口上及び筑波山地域ジオパーク構想に関連した出来事や歴史を紹介する記事です。

筑波山神社の風景 6月4日(土) 登山する人、パワースポット巡りの人でにぎわった

2016-06-06 | 筑波山 四季
 6月4日(土) 筑波山に登る人、植樹祭に参加する人やパワースポット巡りの人、挙式が3組あり、筑波山神社は終日にぎわっていた。12345678 9 「三猿」の彫り物は後方の建物の上部にある 10 11 12 13 14 15 16  17 18 19        . . . 本文を読む

筑波山神社の風景 5月28日(土) 新緑を求めて登山する人が多かった

2016-06-01 | 筑波山 四季
 5月28日(土) 曇天、午前は霞で東京方面は全く見えなかったがパワースポットめぐりの人を始め山頂を目指す人が多かった。結婚式が2組あり賑わっていた。つい最近、テレビで筑波山神社に 三猿(さんさる)の彫り物があると報道されたが、この彫り物は日光東照宮の三猿より前に彫られたものである。三猿とは3匹の猿が両手でそれぞれ目、耳、口を隠している意匠である。「見ざる、聞かざる、言わざる」という叡智の3つの秘 . . . 本文を読む