ふるさとは誰にもある。そこには先人の足跡、伝承されたものがある。つくばには ガマの油売り口上がある。

つくば市認定地域民俗無形文化財がまの油売り口上及び筑波山地域ジオパーク構想に関連した出来事や歴史を紹介する記事です。

ガマ口上保存会の新年会 1月25日(日)

2015-01-27 | ガマの油口上
1月25日、筑波山ガマ口上保存会の新年会を筑波山神社で開催、午前は随神門脇大杉前の広場で会員の口上実演した。午後は神社でお祓いを受け、随神門脇大杉前の広場で居合の演技に続いて20代名人が口上を実演した。  1 風も無く あたたかったので人出も多かった  2     3 「あすこにあった!」 習字を見る親子   4 集合  5  6 宮司さんから年をとっても「学ぶ」ことの大切さを聞く  7 会長   . . . 本文を読む

第42回 筑波山梅まつり (平成27年2月21日~3月29日) 

2015-01-09 | 筑波山 四季
          平成26年3月22日 吾妻屋付近の梅 筑波山梅祭り   ■期間: 平成27年2月21日(土)~3月29日(日)  ■ 春の訪れを感じる筑波山梅林   筑波山梅林の園内には,たくさんの見所があり「展望四阿」「富士見橋」「見返り縁台」「かねおれ橋」「せせらぎ橋」「菱露台」などの建築物が園内に点在している。それぞれの景観と筑波山梅まつりをお楽しむこと . . . 本文を読む

謹賀新年 1月7日の筑波山神社および梅林の風景

2015-01-07 | 筑波山 四季
 1月7日、筑波山は快晴、冷たい風が吹いていたが視程良好、スカイツリーがよく見えた。水戸地方気象台によるとこの日、つくば市の瞬間最大風速は、9時52分、つくば市館野で西北西の風、風速17.1m/secであった。なお、茨城県内の最高風速は、下館市で、午前0時26分、西北西の風、21.2m/secであった。筑波山神社は、西北西の風が吹いていたので寒い一日であった。  また、1月7日は七種粥の日である . . . 本文を読む