ふるさとは誰にもある。そこには先人の足跡、伝承されたものがある。つくばには ガマの油売り口上がある。

つくば市認定地域民俗無形文化財がまの油売り口上及び筑波山地域ジオパーク構想に関連した出来事や歴史を紹介する記事です。

【筑波山の祭りカレンダー】  Ⅰ月は「睦月」、身分や年齢に関係なく往来し拝賀する月

2017-01-03 | 筑波山と山麓の見どころ


開運厄除・交通安全


 
 

  ●筑波山神社元旦祭 (1日)



 ●筑波山大御堂初護摩会(1日)
 ●
元始祭 (1月3日)
 ●成人祭 (1月第2月曜日)
 ●筑波山大御堂初観音 (18日)
            
 ●平沢官衙遺跡 野焼き(1月末)

      (2014年1月25日)


●筑波山神社 年越祭 (2月10日・11日)
    平成28年筑波山神社年越祭は、以下の予定にて斎行される。
   2月10日  1時 2時 3時 5時 6時 7時
   2月11日  2時 4時 6時  
 11日には、歌手の相川七瀬様が参加予定。(時間未定)

  ●飯名神牡祭例 (旧正月の初巳)  
    


 ●泉子育観音 年越大祭 (11日) 
 ●筑波山大御堂追難会 (18日)
  ●筑波山神社 皇霊殿遥拝式(春分の日)
 
 ●筑波山福寿草まつり  


 ●筑波山梅まつり
     平成28年2月20日~3月21日   *
                    (2014
年3月22日撮影) 

 【関連記事】 
第42回 筑波山梅まつり (平成27年2月21日~3月29日)

筑波山梅まつり開花状況 (2014年3月22日) 紅梅白梅満開、梅祭り23日まで延長

    
 
 ●飯名神社祭礼 (旧正月の初巳)
 ●蚕影神社蚕糸祭(下旬)

  
 


 ●筑波山神社春の御座替祭(1日)           
             2013年4月6日(土曜日)常陽リビンク 12頁  

 ●筑波山頂 カタクリの花まつり(4月1日~20日)  
 
   
 
   筑波山頂カタクリの里  

  広さ約2ヘクタールの敷地内には薄紫色のカタクリの花が群生している。       
 筑波山ケーブルカー筑波山頂駅から徒歩3分  
 筑波山ロープウェイ女体山駅から徒歩10分  
                  
  カタクリ   
 
丘陵地や山地の落葉樹林内に生じ、早春、ユリに似ているがやや小形で帯紅紫色の花を開く柔らかい球根性多年草。ユリ科。
  鱗茎は柱状披針形で、長さ5~6㎝、径約1㎝。
花茎は高さ20~40㎝で、中央下部に1対の長楕円形で紫かっ色班のある葉をつける。花は径4~5㎝で、うなだれて咲く。

  6個の花被片は同形で披針形、長さ5~6cm、外巻し、紅紫色で基部内側に3裂する暗紫色の部分がある。内側には6個の雄しべと1個の雌しベがある。 鱗茎は殿粉を含み、昔は採って煮食したりカタクリ粉を作った。若葉はゆでて食べることができる。 カタクリの根からとった殿粉を片栗粉という。白色の光沢ある粉末で、美味なため、昔は料理や片栗落雁(らくがん)など菓子の材料として用いられた。

  現在、カタクリ粉として市販されているものは、ジャガイモの殿粉である。 また食用の殿粉全体をカタクリ粉といっている。用途はクズ粉の代用として、くず湯にしたり、また “あんかけ”などに用いられる。
 

 
  
  北条大池の桜まつり

            2014年4月5日(土曜日)15時頃 撮影 

【関連記事】 
第9回 北条のさくらまつり 4月9日(土)

つくば市北条 大池公園の桜 満開!(4月5日)

     大相撲 つくば場所 

          りんりんロード

 【関連記事】陽春のリンリンロード 自転車に乗って つくばのまちを散策 

         神郡から見た筑波山

                  
2013年4月13日 撮影 

      
 アクセス改善で 茨城県がゴールデンウィークの旅行先ランキング2位に急上昇

 ●筑波山つつじまつり(5月)      
 
筑波山には約3,000本のつつじがあり、4月下旬頃山麓(標高300m)より咲きだし、5月中旬頃には筑波山頂(標高877m)で見頃を迎える。
 特に、つつじヶ丘やケーブルカー沿線は、多種多様の美しいつつじが群生するため、多くの観光客が訪れる。 『筑波山つつじまつり』の期間中は、苗木のプレゼントや「ガマの油売り口上」などのイベントが催される。
 

          つつじヶ丘        
 
  
 *
          

 ●筑波山神社 大祓(30日)
 
     パワースポット巡り 出発地点 大杉前でお祓い

  梅林のアジサイ

 【関連記事】
筑波山梅林 ホレストアドベンチャーのアジサイ



 ●小田八坂神牡祇園祭(第3土曜日)
 ●北条祇園祭り   (下旬) 
 ●筑波山七夕まつり (下旬) 

  
 ●筑波山ガマまつり 8月11日(木・祝日)

   


  平成26年のガマ祭り 神事

  
【関連記事】平成25年のガマ祭り
      秋晴れの秋分の日 第66回筑波山ガマまつり開催! 


 ●
禅定(下旬)
 知足院開山徳一大士が、782(延暦元)年筑波山下に錫を止め、筑波山神社の二神を仰いで入山し、山腹に至り一神童化現して当山の神窟・霊泉を教示した。大士は大同年中 筑波山を結界(一説に弘仁年中 弘法大師の結界)して筑波山の東・南・北の三面に190余所の霊場を定め、旧暦5月25日・6月14日・20日を禅定日と定め、有信の徒を入窟させ諸神諸仏の尊容を拝させた。
 鎌倉時代に入って筑波山法印現われ、修験道その極みに達した。現在も神窟講社によって昔ながらの禅定が行われている。一般の方が参加できる禅定日は8月下旬で事前に筑波山神社へ申込が必要。 

 ●平沢の万灯まつり(8月27日、土)
   ろうそくの炎に照らされた行灯群は幻想的な光の回廊をつくりだす。
   [時間]18:00-21:00
   [場所]平沢官衙遺跡(茨城県つくば市平沢353) 【関連記事】 
小学生と親や祖父母の3世代で楽しむ つくば市 平沢官衙遺跡の万灯まつり (8月24日

常陸の国は筑波の郡、歴史は古い筑波の正倉院 「国指定 平沢官衙遺跡」   
 

 ●まつりつくば 8月27日、28日 
   
    *
         
 
 関連記事
  筑波山ガマの油口上保存会の金野名人、科学万博30周年記念「まつりつくば2015」で口上を披露

 



 ●普門寺施餓鬼会(彼岸中日)
 
  【関連記事】

   
                          

 
  ●夜の筑波山空中散歩 スターヅストクルージング

 【関連記事】

 

 ●蚕影神社秋の大祭(下旬)

 【関連記事】


 


 
 ●筑波山神社秋の御座替祭(1日)
 ●つくば物語   (上旬) 
 ●筑波山麓秋祭り (上旬) 

 茨城県のビデオデマンド配信「スクーピーレポート」
 「紅葉が見ごろを迎えた筑波山」(2015年11月18日配信)
         

       

  ●筑波山紅葉まつり(11月)   

        筑波山神社 御神橋 2013年11月23日(土曜日)午前9時撮影 
             
【関連記事】





  つくば山麓ハイキングコース

                  つくば市 『まるごと 筑波山』   
 


 ●筑波山神社 大祓 (31日)
 ●筑波山大御堂納観音(中旬)  

   

  【関連記事】


  

  

『茨城県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 筑波山神社の歴史  | トップ | 平成29年1月4日 仕事始めの... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL