ふるさとは誰にもある。そこには先人の足跡、伝承されたものがある。つくばには ガマの油売り口上がある。

つくば市認定地域民俗無形文化財がまの油売り口上及び筑波山地域ジオパーク構想に関連した出来事や歴史を紹介する記事です。

筑波山神社の風景 5月12日(金)遠足・登山の真っ盛り

2017-05-13 | 筑波山 四季

 5月12日(金) 今は春の遠足シーズン真っ盛り、地元つくば市の小中学校、保育園児や結城市の中学校から登山にやって来た。境内は大勢の小中学生が訪れていた。保育園児や小学生が相手だから引率の先生も気が抜けない。保育園児や生徒が休憩している間にも「トイレが・・・」、「疲れたの・・・。」「大丈夫だよ、がばってね・・・・。」と励ましつつケガや事故が起こらないように引率するのはご苦労様なことです。

 1 つくば市内から徒歩で到着、休憩中 

 2

 3

 4 厳島神社

5 大杉、樹齢800年 

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

 16

 


 

『茨城県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 筑波山神社の風景 5月4日 ゴ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL