いずみ物語

七回転んで八回起きる。生涯現役で生きるパワフルおばちゃん日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

立川、国立、東大和、武蔵村山の不動産物件探し

2019-04-09 11:04:14 | Weblog
立川、国立、東大和、武蔵村山の売買物件探しはこちら


中央線「立川」「国立」、多摩モノレール沿線の賃貸物件探しはこちら
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

柿が赤くなると医者が青くなる!

2012-10-04 07:01:37 | Weblog
赤くうれた柿の 時期になった。


田舎育ちの私は  柿が大好きだ。


毎日 学校から帰るやいなや  富有柿の木の 赤く色づいた 食べごろの柿を


取って食べるのが 日課だった!


渋柿は 熟して 真っ赤に今にも落ちそうな 柿を 竹で作った竿をくるりと廻して  


上手に取ったものです。


熟して美味しそうな柿は カラスに狙われ  つついて 食べられてしまい  残念であった。  


渋い柿は  そのまま ご飯を炊いた後のかまどの熱い 灰の中に放りこんでおくと 渋が抜けて



風味豊かな 焼き柿ができたものです。 甘みが凝縮して 風味も良く それはそれは美味しかったことを覚えています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャベツの塩麹漬けが旨い!

2012-10-03 17:59:38 | Weblog
このところキャベツが安くて、ついつい買い物かごに入れた!


とっても大きくて 少人数の家族では 食べきれない。


四分の一くらいは使い さあ 後はどうしよう  と考えて


塩麹が残っていたので  短冊切りのしたキャベツに まぶし よくかきまぜた。



勿論 塩麹は 適当に まぶし ファスナー月ビニール袋に入れ空気をぬいて


冷蔵庫に。


数時間すると塩麹がなじみ いい味に。


あくる日はとても甘しょっぱくて なんて言うか  自然の甘さの さっぱりとした味。


ご飯のおかずに良し、 お茶飲みながら 食べるのもおいしいし とにかく簡単で美味しいのでした。  






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知人が病気になってしまった。自分の体は自分で体調管理を!

2012-09-26 16:37:18 | Weblog
まだ六十代になって間もないのに いきなり 病気になってしまった ある男性。


普段 体格も良くて 太っている方だったのだが、 最近は減量されていた。



先日 お見舞いに行って来たが、青い顔をして むくんで 一層体格が良くなった感じである。


良く言えばいい体格なのだが  聞けば腎臓や肝臓や肺 など も弱っているとのこと。


今年も 暑い暑い 夏で 未だに暑くて この頃は体調も崩しやすいのだが!




日頃から の 体調管理が 大切だと 改めて痛感した次第である。


沖縄のドクターで サプリメント外来の 有名な先生の話なども 聞きに行き


自分なりに 勉強するのだが  なかなか 実行には難しい。


    「自分の体は自分で守る。」 


日本の医療費は 37兆円を超して どうしようもない。


なるべく医療費を使わないように 健康を維持したいと思っている。





 












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しい 同窓会

2012-09-17 16:30:15 | Weblog
昨年から一年に一度 同窓会を開くことになり 私も 参加した。

関東地方から12人も 集まった。


去年よりも数人多くなり 高校を卒業してから以来 初めて会う方もいたりで


18歳の頃の面影はすっかり変貌し うらしま太郎 煙こそでないが 全くそんな感じではある。



そのころの工業化学 は まだ女生徒は クラスに二人 合計四人であった。


なので男性の中に 私一人。とても 大事にして頂くので 皆様に感謝 感謝!



その頃は ほとんどの生徒は 大企業に就職して 今の時代とは大違いであった。


そういう意味では いい時代だったし、企業戦士といわれ 頑張った時代なんですね。


そういう 企業戦士も今は 年金生活に入り ほとんどの人は仕事をしていない。


でも 私は途中で退社しているので  一生 現役で仕事をしようと思っている。


まだまだこれからずーと 仕事をするつもりでいる。


尽きることのない話で 三次会まで付き合い  とても楽しい 仲間たち。


来年は 少し足をのばして 東京以外の 関東地方で開催することに決まった。


今から 次の同窓会を楽しみにしている。














   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とてもいい仲間

2012-09-15 07:36:06 | Weblog
昨日 立川市柏町の あるギャラリーに於いて 「楽来会」を開いた。


ごく 身近な方たちで しかし 昨日 坂戸 でお会いした方も来て頂いたので


少人数ながら  とても楽しく いいグループだと思いました。


一日一善 人を幸せに 導くように そんな集まり。


健康な精神は 健康な体に  身も心も健康に暮らす!


健康寿命 を伸ばし 幾歳までも元気に 自立して生きる為に。


次は10月10日にみんなの都合を聞いて決定!



ここのギャラリーはこの猛暑の中  (33度くらい)


そんな中  窓を開ければ エアコンもつけずに 汗もかかないくらい さわやか温度なのです。


みんなおおいに気に入りました。


天井は高く 風通しも良く  こんなに快適に暮らせる空間が まだこの 柏町にあることに


皆様驚いていらっしゃいました。


次の開催は ちょっと楽しみになりました。



Oさんのアドバイスは 一通りのお話が終わったら  食育のミネラル入りの軽食でもてなそう という案



これから次の開催日まで いろいろ試すことにしよう。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坂戸へお出掛け

2012-09-14 07:50:50 | Weblog
 坂戸には 二度ほど車に同乗させていただき 行ったことはあるのですが、


今回は 自分で運転して 初めて行けました。


土地勘の無い 知らないところは なかなか 勇気のいることで



行く気にはなりませんでしたが  これからお世話になる方に あいさつがてら


頑張ってみました。


463 を走り入間市を通り 299 から407号 をまっしぐら走り 約50分で所沢市からかかりましたが


意外と早く つきまして 仲間たちと 会が盛り上がりました。


初めてお会いする方も数人 日高市の方もいらして 楽しい一日でした。



人の出会いは ほんとに大事で 会の後の お茶タイムには 世間話 に花が咲きます。


いろいろな話のなかから 学ことの多い一日でとても有意義にすごせました。





      
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日もあるお宅に訪問

2012-09-12 19:36:08 | Weblog
ご在宅という事をお電話で確認して 午前10時過ぎに伺った。


このお宅は 目の前は 川のほとりで保護樹林で木々が茂り 涼しい。


緑の木々の中で暮らせるこちらは 私にとっては もう憧れに近い。


田舎育ちの私は  のんびり 自然のなかでゆっくり育ったので 



森や林のなかの 道を走るのは大好きである。



特に夏は 木の下は涼しいし 最高だ!


こちらに伺うと 私に食べさせようと わざわざご飯を早めに炊いて  ひじきご飯を食べさして頂いた。


ゴーヤの漬物 赤かぶの酢漬け 野菜スープと いろいろ出してくださり おまけにゴーヤの漬け方も


教わった。


とても面倒見はいいし 良く働く人で 畑を作っている。


取れた野菜をいつも下さるのですが この暑さで だめなんだそう。


ご近所の体の不自由な方の面倒も 何かとみていらっしゃって ほんとに頭が下がる。



私が行くと 必ず 野菜を用意して下さったり 今日のように ごちそうしてくださる。


帰りにはまた来てよ! と 声をかけて頂くので  やはりうれしい。


この方には いろいろなことを教えて頂く人生の先輩であるし  大切な 良きお客様でもある。




















 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不愉快だなぁ 居留守

2012-09-11 23:19:48 | Weblog
昨日の様に素直に好意が喜んで頂けるとは限らない。


思いっきり不愉快な思いをしてしまった。


 ちょっと 呆れてしまう。



また せっかく 良かれと おもって わざわざ届けて下さった方にも 悪いことをしてしまい


立場も無くしてしまった。



世の中いろんな人がいるのだけれど  こんな失礼な人が 身近にいるとおもうと


とても気が重くなり  つい飲んでしまう。



 昨日とは対照的な一日であった。


    



  








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日一善

2012-09-10 15:59:11 | Weblog
「一日一善」とてもいい言葉ですね!

 一日に一つは人の為に なるようにいいことをしよう。

世の中の為 人の為 また 日本の国の為に 等々 たった一つ人の為になることをやったら


一年には 365 になるわけで  そして その人の喜ぶ顔をみれば 自分も幸せを感じるし


一年中 幸せ気分というものだ。




今日は 歩行困難な ある方のお家に行こうと思い 電話をする。


なぜか この方の喜ぶ顔が なんとなく好きなので  いつも手土産を持って行く。


ほんのささやかなもの、  プランターで育ったししとうとゴーヤを持って行った。


自分の育てたものだと伝えると とてもうれしそうだった。


行く寸前に摘み取ったもので ししとうは大好きだとのことでした。




毎月 訪問する用事があるので ほんの気持ちだけのものでも こんな喜んで頂くと 



また来月もきっと 喜ばれそうなものを探して 持参しようと思う 私のひそかな 喜びなのでした。

     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加