Re

Re=response=応答、感応=物事に触れて心が動くこと。小田和正さんの大好きな曲からいただきました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

楽しんだもの勝ち!

2008-08-28 | つれづれに

23~24日は、ボーイスカウトのキャンプでした。
今年は隊の都合で、残念ながら1泊2日です。
長男はあいにく塾の試験と重なってしまったので不参加でしたが、
二男、おちびと3人で行ってきました。

ずーーーっとずっとめちゃ暑のお天気続きだったのに・・
出発の朝から、みごとに雨!!!
やっぱり・・。今年の隊行事はとことん雨。

しかし。
ボーイスカウトでは、雨は絶好のキャンプ日和です。
訓練ですから!(いちおう・・)
いかに濡らさず、いかに濡れないようにするか。
寒さにどう対処するか。
そして、そのなかでいかに楽しむか。
必要なのは、知恵と工夫と気もちです。

楽しみにしていたキャンプファイヤーも外ではできないので、
管理棟の一室でキャンドルファイヤーです。
といっても、室内ではろうそくも使えないので、
ダンボール箱をランダムに組んだ上に毛布をかけ、
たくさんのランタンを飾って、すてきなランタンファイヤー!
盛り上げ上手なリーダーたちのおかげで、
室内でもとっても楽しい遊びをいっぱいしました。
外でやるより楽しかったかも(笑)

翌日は、昼前からやっと雨も上がり、
スカウトたちがたぶんいちばん楽しみにしていただろう
キャンプ恒例の流しそうめんができました。
みんな、食べる食べる!
用意したそうめんがあっというまになくなりました。
大人のぶんはあとから追加で茹でて、もう流さず食べました・・

雨が上がったおかげで、撤収作業も苦労なくできました。
青空も覗くようになった退村式。
リーダーからスカウトたちへのメッセージが印象的でした。
「楽しいときには、思いきり楽しい顔で楽しんでください。
 楽しくないときには、楽しい顔をしてみてください。
 もしかしたら、ちょっとだけ楽しくなってくるかもしれません。
 何でも楽しんだ者が勝ちです。
 特にスカウト活動では、楽しんでやればやるほど技能は
 身につきます。
 何でも楽しむ気もちを大切にしてください。」

長男に聞かせたかったー!
何かにつけて「楽しむ」ことが下手な息子・・困ってます。
リーダーの話は、わたしも常々彼に説いていることですが、
なかなか伝わらないようで。
いや、彼は彼なりに努力しているつもりなのかもしれないけど。
でももっともっと自分で楽しくできるはず。
いつかわかるかな。

写真は、今年のキャンプの記念品。
毎年スカウトたちは自分たちで手作りします。
ロープワークの応用で作った「トンボ」(に見えるかな~)
スカウトたちは、木のプレートに日付や名前を記入して、
最後にこのトンボを貼り付けて持ち帰ります。
おちびと一緒に作ったのだけど、
難しかったーー。
母が頼りにならないので、おちびはリーダーに助けてもらいました。
本結びなんかができてないのでこづかれました・・(涙)
思いきり不器用を露呈。
長男はロープワークが得意だけど、わたしや次男はてんでダメ。
おちびはどうなることかしら・・。

来年のキャンプは、
次男がボーイ隊へ、おちびはカブ隊へステップアップ。
いっぱい楽しんで、いっぱいいろんなことできるようになって、
おっきくなろうね♪♪
来年の長男は・・どうなっていることでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔あそびで笑顔いっぱい | トップ | 土器の野焼きをしました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ステップボーイ(スライヴ)の効果と口コミ・感想 (張り切りダイエット中!)
直感で期待できそうと思ったステップボーイを検討中。