gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「人間関係イライラ」患者の肋骨折る 看護師逮捕(産経新聞)

2010-03-17 02:45:08 | 日記
 兵庫県佐用町の佐用共立病院に入院中の高齢患者6人が肋骨(ろっこつ)を折られていた事件で、県警捜査1課と佐用署は11日、女性患者=当時(85)=に対する傷害容疑で、同病院の看護師、羽室沙百理容疑者(26)=同町山脇=を逮捕した。県警によると「同僚との人間関係にイライラしてやった」と供述、6人全員を骨折させたことを認めているという。

 逮捕容疑は昨年1月13~19日、女性の胸部を圧迫するなどの暴行を加え、肋骨骨折のけがを負わせたとしている。

 県警によると、被害女性は肋骨24本のうち19本が折れていたといい、羽室容疑者は「全身の体重をかけるように押したら(骨が)折れた」と供述しているという。

 佐用共立病院では平成20年12月~21年1月の間に、当時75~99歳の男女6人の肋骨が折れていることが相次いで発覚。6人はいずれもその後死亡したが、司法解剖などの結果、死因は肺炎などで骨折との因果関係はないとみられている。

 羽室容疑者は18年9月から同病院に勤務。19年4月から11カ月間は別の病院に移っていたが、20年4月から同病院に戻っていた。

【関連記事】
奈良・山本病院死亡事件 ずさんな手術、動機は不可解
介護疲れ認め猶予付き判決 傷害致死の裁判員裁判
患者つめ切りで元看護課長 二審も無罪主張
妻殴り死なせた疑い、74歳夫を逮捕 函館
母の頭を畳に打ち死なせた容疑で男逮捕 静岡
20年後、日本はありますか?

北朝鮮側の身勝手な要求 鳩山政権はどう認識?(産経新聞)
県内産日本酒で統一ブランド=熊本〔地域〕(時事通信)
「日勤教育」でJR西の賠償確定 最高裁(産経新聞)
B型肝炎訴訟 10地裁で初の和解勧告 札幌地裁「救済範囲を広く」(産経新聞)
ここまでしてくれるとは…競争主義者、橋下知事の意外な一面(産経新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 09年度予算、各省で「仕分け... | トップ | <詐欺ほう助>東山魁夷贋作... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。