Dollhouse&Miniature HARVEST TIME

ドールハウスとミニチュア作品と日常近況報告ブログ

個人的なご報告(長くてすみません)

2017-05-18 | 実家ネタ

ギルドのキャンセルもあったので、早めに更新と思いながら、いざ書こうと思うと、なんだかどう書いていいのかわからなくて。

ついつい先延ばしになっていました。

 

先日のギルド、みなさん楽しまれたのかな~。

あの時は、詳細をお話していたのは、数人の方だけだったので、突然のキャンセルにご心配いただいた方もあったと聞いて。

ほんとに、説明不足なままで申し訳ないです。

 

なにからどうお話していいのやら。

ここ数年、入退院を繰り返しながらも、なんだかしぶとく復活してきていた父ですが。

 

残念ながら、今月の6日夜に亡くなりました。

85歳でした。

 

 昨年の12月初旬に、小脳出血で入院。

その後、2月下旬病棟からリハビリ病棟へ移り、思っていた以上に回復していたと思っていたのですが。

飲み物食べ物を飲み込む力、えんげの機能が極端に落ちてしまっていて。

誤嚥性肺炎をおこすのは時間の問題という状態での退院でした。

 

4月初旬の退院から20日間ほどで、再び緊急の入院。

誤嚥性肺炎・肺血症。

それから12日ほどでの他界でした。

退院後、それなりに注意深く生活していたら、もう少し結果は違っていたかもなのですが。

 

 

もう10年以上も前の映画で「死ぬまでにしたい10のこと」というのがあるのですが、父も4月に退院してからの20日間。

入院中に、自分の中でリストアップしていた「やりたいこと」、たぶん全部やっていきました。

 

どれも、そんな大げさなことではない、ごく普通なことばかりですが…。

体調的には、許されないこともあったし、人にご迷惑おかけしたし(介護関係の方)、褒められることではないことも多かったと思うのです。

 

退院前に父と話した中での、「死ぬまでにしたい10のこと」 (あっ、そういうネーミングで話していたわけではないのですが)

着実にやり遂げていってたのが、なんだかね...その強引さが父らしいというか。

 

その反面、ほんとうにやっておいて欲しかった、現実的な諸手続きやらなにやらかにやらはね…、もうあきれるくらいの丸投げだったけど...。

えらい置土産もあったりして…。

ほんとにある意味迷惑な方でした。

 

 

それなのに、なんなんでしょうね、この喪失感…。

 

 

それでも、いろんな方に助けていただいて、ここまでこれました。

 

あまり感傷的に長々となっても申し訳ないのですが。

我家と実家の、すっごく遠いというほとではないけど、近いとは言えない、そんな微妙な距離での実家通いの顛末記。

もう少しお付き合いいただけるようでしたら、お願いします。

 

 この数か月、本人も家族も、いろんな選択をしてきたのですが、それが正解だったかどうかは、正直、今でもわからないのが本音です。

 

いろんなご家庭があると思うのですが。

うちの場合は、こんな感じでしたよ…と、どちらかというと、参考になるというよりも反面教師的なことになりそうなんですが。

そんなこともう少しお話できたら…。

 お礼、お詫び、感謝…そんなことも、もう少しお話させてもらってから言わせてください。

 

 

ひと段落で、帰宅してから数日。

玄関あけたら、なんだか気持ちのいい風で。

ちょっと腰かけて、しばらく風にあたってぼ~っとしていたという。

 

ここ数年が、長かったような短かったような、長かったような...。

 

春の花、色々咲いていたのに、散っていったのに気づかないまま、いつの間にか季節が変わってきてました。

 

 

仕切り直し。

 

 

またぼちぼち、いつもの感じで始めます。

あいもかわらずなペースですが、よろしくお願いいたします。

 

まだ、母のこともあるので、やっぱりまだまだ続く...です。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽しんでくださいね | トップ | おひさしぶり? な作品ネタ少し »
最近の画像もっと見る