毎日ワクワク♬

花も好き、人も好き。
 
 くよくよするのは好きじゃない。

   明日も何か良いこと見つけたい。

良いお天気に誘われて「紀州・東照宮」へ初詣

2017-01-04 | お出かけ
穏やかなお天気の三が日も過ぎて、もう四日になってしまった。

いつもと変わりない夫婦二人の日常生活の始まり~。

今日はゆっくり過ごそうか?と話していたところ、チラシを見ていて「初詣」の記事に目がとまる。

「天気も良いし出かけて見る?」  「行っても良いよ」と簡単に決定!

外食しても良いけど、まだおせちも残っているし早めの昼食済ませてから出発となった。


和歌山の関西の日光と呼ばれる「紀州東照宮」へ出かけた。

ここは、徳川家康の十男の徳川頼宜の創建された「和歌浦」の名所である。

鳥居の前にある駐車場は、時間制限なしで三百円。                         「青石」を敷き詰めた参道を歩いて行く。
        

しばらく進むと目の前に「侍坂」がある。 人間の煩悩の数108段の急な階段があった。     上り詰めると極彩色の「楼門」がある。
         

「本殿」                                                      これは「楓の木」で古い葉はかれても新しい葉が出るまで古い葉は残っている。


            

                                                          楓の木は・・・「落ちない木」と言われ受験生に人気らしい。

登りの急な階段を避けて、帰りは・・・ゆるい坂を帰る事にした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も一年ご訪問有難うござ... | トップ | 今日は「寒の入り」・・・私... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます~♪ (なつ~♪)
2017-01-04 20:38:25
今年も宜しくお願いします~♪

東照宮何度か行きました
色彩が綺麗ですね

階段がきついですね
おめでとうございます (ワクワク)
2017-01-04 20:46:12
こちらこそ、よろしく~(^.^)

やっと・・・始動いたしました。

急な階段を老夫婦は三回休憩しながら上がりました。

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事