毎日ワクワク♬

花も好き、人も好き。
 
 くよくよするのは好きじゃない。

   明日も何か良いこと見つけたい。

拍子木の音は、懐かしい昔を思い出す。

2017-07-12 | 日記
夜の八時ころ、毎日ではないのだけど自治会の人が「火の用心」って言いながらまわっている。

ずっと続けていられる事大変だと思い感謝している。

拍子木の音を聞く度に、子どもの頃を思い出す。あの頃も、毎日ではなかった記憶している。



今と違ってあの頃は田舎でも子供が大勢いて、女子10人位がグループで廻っていた。

田舎の夜は暗くて怖かった事や高学年のお姉さんがよく面倒をみてくれていたの思い出す。

拍子木を打ちながら「火の用心!」「マッチ一本火事の元!」と声を揃えて言いながら村中を廻るとあちこちの家の中から

「ごくろうさん!」と言ってくれてそれに応える様に「ありがとう!」と皆んなで言うのが何かしら嬉しくて楽しかった。 

                                  今の子どもたちは「マッチ」知ってるのかな?



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食欲不振でも「いなり寿司」... | トップ | ニッコウキスゲやコマクサも... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ひろちゃん7)
2017-07-12 10:28:45
懐かしい!!!
いつまでも続けて下さいネ
暑いね~~ (なつ~♪)
2017-07-12 16:34:10
私の町内は年末だけ3日程

青年団が拍子木を打って、火の用心~って回ってます
平和だなとベットの中で聞いてますが

その年によって小さい声の時もあり
家の中で声が小さい~~と突っ込んでます~

良い風習ですね
ひろちゃん7さん~ (ワクワク)
2017-07-18 09:00:53
同じ思い出があるみたいですね。 この歳になると昔

の事が懐かしいです。 昔は・・・良かったから(^.^)
なつさん~ (ワクワク)
2017-07-18 09:05:17
この町内は大人の人ばかりで廻っています。

子どもの頃も、そうでした・・・大きな声を出すのが

はずかしくて。  今だったら・・・・(^O^)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。