散歩日記X

札幌を中心に活動しています。食べ歩き・飲み歩き・ギャラリー巡り・読書の記録など

20170715最近読んだ本

2017年07月15日 23時57分21秒 | 読書
■「エマは星の夢を見る」高浜寛、Emmanuelle Maisonneuve、Julia Paviowitch
ミシュラン調査員になった主人公の物語。分かりやすいし、面白い。当たり前だが、とても優雅にできる仕事ではない。

■「「ポスト真実」の時代」津田大介、日比嘉高

■「O.tone vol.105」
カレー以外の辛いもの特集。「創作の庭」では経塚真代の「本の窓から消えていく」がピックアップ。

■「酒場人vol.3」

■「アート×テクノロジーの時代」宮津大輔
継続的に作品を送り出すための”会社化”という手段はあると思う。

■「レモンハート32」古谷三敏

■「≪バジス≫の帰郷 ペリーローダン548」ヴルチェク、シドウ
悲しいまでのポルレイターの勘違いっぷり。本当の事に気がついたら、種族ごと自滅するのではあるまいか。それはさておき、ついにローダンがコスモクラートのリングを入手。人類側の反転攻勢か?

以下、図書館の2冊。
■「ぺトロ」今野敏

■「博士の本棚」小川洋子
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 20170715ギャラリー巡り | トップ | 突然の大雨 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL