散歩日記X

札幌を中心に活動しています。食べ歩き・飲み歩き・ギャラリー巡り・読書の記録など

2015年のアート

2015年12月30日 12時50分17秒 | ART
今年の展覧会で印象に残ったものは以下となる。

札幌市資料館「RYOTA KUWAKUBO LOST#13」
Hue Universal Gallery「舩岳紘行展」
新国立美術館「ニキ・ド・サンファル展」!!
ギャラリー門馬「久野志野個展 発光する島」
北海道立近代美術館「高橋三太郎展 放浪する木工家とそのカタチ」!

北海道博物館「夷酋列像」!!
九州国立博物館「常設展」!
福岡市美術館「肉筆浮世絵の世界」!!
帯広美術館「勅使河原蒼風の眼と美の潮流」!!
神奈川県立近代美術館鎌倉館「鎌倉からはじまった。1951-2016」

三菱一号館美術館「画鬼暁斎」!
札幌芸術の森美術館「歌川国芳展」
品品法邑「北海道の木彫り熊展」
時計台ギャラリー「安藤和也個展Vol.5」
東京藝術大学美術館「ダブル・インパクト 明治ニッポンの美」!

札幌市資料館「中原宣孝展2015」
新国立美術館「ルーブル美術館展」
静岡県立美術館「石田徹也展」!
MOA美術館「尾形光琳300年忌記念特別展 「燕子花と紅白梅」光琳アート 光琳と現代美術」!
東京国立博物館「みちのくの仏像」!

帯広美術館「トーベ・ヤンソン展~ムーミンと生きる~」!

******
2015年ベスト展覧会をとりあえず5個挙げてみる。
■新国立美術館「ニキ・ド・サンファル展」
ニキの人生を見た感のある展覧会。

■北海道博物館「夷酋列像」
「夷酋列像」の勢ぞろいは見ごたえあり。また、模写作品も興味深かった。
文句を言えば、展示場内での鉛筆使用禁止は納得が行ってない。

■福岡市美術館「肉筆浮世絵の世界」
福岡市の底力。日本の肉筆浮世絵を丁寧に集めた展覧会。

■帯広美術館「勅使河原蒼風の眼と美の潮流」
作品の好き嫌いは多少あったが、並々ならぬ芸術家としての力量を感じた。

■MOA美術館「尾形光琳300年忌記念特別展 「燕子花と紅白梅」光琳アート 光琳と現代美術」
はるばる行ったぜ熱海。「紅白梅図屏風」を初めて見たのだが、残念ながら会場は大混雑。

******
2015年ベスト作品は以下。
■ラファエル・コラン「海辺にて」
この目で見なけりゃわからない、門外不出1000号の大迫力作品。

■勅使河原蒼風「八雲」
勅使河原の巨大な木彫作品。一つの命を吹き込んだといってもいい。

■宇流奈未「unknown power」
新道展の至宝。新たな世界が創造された。

■クエンティン・マセイス「両替商とその妻」
1500年代初頭にして、驚くべき描写力。

■狩野芳崖「谿間雄飛図」
狩野芳崖には「悲母観音」を初めとして素晴らしい作品が多いのだが、空間を描き切った名品。
『芸術』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 腹が減ったらしい | トップ | 2015年の訃報と閉店してしま... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Tak)
2016-01-03 11:24:46
新年明けましておめでとうございます。
TBお送り頂きありがとうございました。

義理の妹が北海道におります。
行こう行こうと思いつつも中々…

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
Unknown (SH)
2016-01-03 14:33:04
Takさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
今年も興味深い展覧会が多くあるので、楽しみにしています。
今後とも、よろしくお願いいたします。
TBありがとうございます (らしか)
2016-01-03 22:07:17
北海道から福岡まで遠征してらっしゃるようで、守備範囲が広いですね。
Unknown (SH)
2016-01-03 22:45:30
らしかさん、こんにちは。

基本的には札幌と東京(仕事の関係で)が中心で、なかなか思うようにはいきません。
今後もよろしくお願いします。
Unknown (mako)
2016-01-04 05:10:40
トラックバック、そしてコメントを頂き有難うございます。全国をお巡りの様で、参考になります。今年もよろしくお願いいたします。
Unknown (SH)
2016-01-04 19:15:41
makoさん、コメントありがとうございます。北海道が中心ですが、なるべくあちこち見てまわりたいです。今後ともよろしくお願いいたします。
Unknown (はろるど)
2016-01-14 22:07:45
SHさんこんばんは。TBありがとうございました。
ニキ良かったですよね。仰る通り、作家の人生を追体験するようでした。

>北海道博物館「夷酋列像」
「夷酋列像」の勢ぞろいは見ごたえあり。また、模写作品も興味深かった。

今、千葉の歴博でも同様の特集展をやっているので、なんとか見に行ければと思いました。

今後とも宜しくお願いします。
Unknown (SH)
2016-01-17 05:51:11
はろるどさん、こんにちは。
返事が遅くなり、申し訳ありません。

ニキ展は行かなくてもいいか、とかなり迷ったのですが、行って正解でした。
「夷酋列像」は一見の価値はあると思います。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2015年 展覧会ベスト10 (弐代目・青い日記帳 )
年末にその年に観た展覧会の中から恣意的にベスト10を決め、発表し始めてから今年で11回目となります。11年も続けて来れたのは、支えてくれた家族と駄文を読んで下さる皆さんあってのこと。あらためまして感謝申し上げます。 ここ数年、公私ともに身の回りが慌ただしく...
マイベストアート2015 (ざっきばやしはなあるき 《なぞべえむ》)
 2015年に見た美術展のベストテンを今年もやってみよ~(^o^;) 全28本。ハシゴしたりちょいと覗いた画廊・ギャラリーなどは列記困難なので含めてない。 (01)「神の手●ニッポン展」@目黒雅叙園 百段階段   → 超絶技巧を披露する神技師6人の合同展。 (02)「マグリ...
2015年 ツボな展覧会ベスト10 (ウェネトさまの館)
はじめまして!いつもウェネトさまのお伴をして歩いているEと申します。 私、かれこれ9年ほど某SNSで限定公開で日記を書いておりまして、毎年ひっそりと「ツボな展覧会ベスト10」も発表しておりました。 今年は当ブログを始めたウェネトさまが選びたいと仰ったのです....
観てきた展覧会ベストテン2015 (雑感ノート)
今年は、「戦争と画家」、「春画
2015年 私が観た展覧会 ベスト10 (はろるど)
年末恒例、独断と偏見による私的ベスト企画です。私が今年観た展覧会のベスト10をあげてみました。 2015年 私が観た展覧会 ベスト10 1.「ヴォルフガング・ティルマンス Your Body is Yours」 国立国際美術館 国内の美術館では11年ぶりとなるティルマンスの個展。...