散歩日記X

札幌を中心に活動しています。食べ歩き・飲み歩き・ギャラリー巡り・読書の記録など

喫茶のカレースパ

2017年05月13日 12時40分09秒 | 食べ歩き
本日のギャラリー巡りの途中、ちょうど良いタイミングだったので、行ってみたいと思っていた喫茶店「O」へと向かう。昼時だったが、先客は3名でさほど込んではいなかった。

一応、メニューは眺めたものの、最初から考えていたスパゲティーカレー(野菜付き)を注文。お店の人は「カレースパゲッティですね」となぜか違った名前で復唱する。

あらかじめ茹でてあるスパゲッティだろうから、それほど時間がかからずにやってきた。ほう、メニューに「(野菜付き)」とあるのは、キャベツが横に添えられているということか。



早速食べてみると、麺はもちろん相当柔らかめ。しかし、カレーとのなじみを考えると、柔らかすぎるくらいで良いのだ。カレーは私が普段行く「I」がスタンドカレーの味だとすると、こちらはかなり家庭のカレー寄りである。具は細かいサイズだが、いろいろ入っておりいい感じ。辛さはどちらかというとマイルドな方であろう。

これまた、一つオーソドックスなカレースパゲッティの味わいであった。キャベツにはマヨネーズしか添えられていないため、やや困惑。そのまま食べるのか、カレーに混ぜ込んで食べるのか。できればドレッシングがあってもいいかと思った。

問題は喫茶店の喫煙問題だけだな。最終的には自分を含めて5人の客がいたのだが、そこで2人ヘビースモーカーがいたため、部屋全体の空気は台無しである。ニーズがあるのは分かっているが、正直なところ、業態を苦しくしているのは喫茶店業界自身の方針だと思う。メニューにはスパゲッティーミート、ナポリ、和風、さらにドライカレーと興味深いものがまだあるんだけどなあ。

 
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 備忘録 | トップ | 今日の大人のおやつ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL