投資信託 運用会社まとめ

投資信託 運用会社まとめ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トレードに対する思考「冷静さを取り戻そう」

2017-05-12 14:21:03 | 日記
年利「12%」以上、中長期的に安定して稼ぐトレード手法が遂に公開為替の市場に関しての基本的理由についてのエピソードです。

FX(外国為替証拠金取引)とはある程度の額の金額を預託して、その金額の最大25倍まで外為を売り買いするやり取りになります。

貨幣の為替を判別して、売買がどっちでもできるようになっている簡単な仕組みになります。

一般的に為替市場というとおおかた外為を指すというケースが大半です。

為替相場というものは※直にキャッシュの送金をしなくてもお金のやり取りの望みを達成するやり取り※を言います。

外国為替証拠金取引(FX)では通貨を交換して二国の通貨の差額をもらえるといったような方策なのです。

このように両国の通貨の間で生み出される儲けをスワップ金利と呼ぶのです。

こうしたFX(外国為替証拠金取引)のスワップポイントの取得をねらいに、トレードをする方々も多いです。

スワップ金利は、FX業者により違うところがあるためできるだけ差益の金額が高い取引業者で取引したいと思います。

決められた銀行の高くない利子を増やすことよりも、外国為替証拠金取引とは積極的な資産の運用を現実にする経済情勢を認識させる金融商品であろうと言えるでしょう。

外国の為替を簡潔に説明すると二国間の金の換金のことを指します。

時には真っ当な状況がわからなくなる危険があります。

そのために自分の頭が落ち着いている時にしっかりと事前準備が不可欠です。

"その""準備""のためには"はじめは自分なりの物語を作る事から手をつけます。

将来のマーケットは下がる(または上がる)から米ドルを買う(あるいは売る)というふうに、筋書きを書いていきます。

次にローソク足チャートを調べましょう。

それ以前のレートの動きを見つめて、今はもうエントリーするのが手遅れだなと思ったら、何もせず、この状況ではすっぱりと諦めることが肝心です。

FXを完全攻略する非道得なテンプレートロジックはこちらをクリック
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トレードに対する思考「お金... | トップ |   

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。