島原半島博物日誌

雲仙にある某施設のスタッフが綴る非公認・非公式の個人ブログです。

神話の里⑧高天原遥拝所

2016-12-28 09:56:21 | 民話・伝承
風土記・万葉の丘を離れ、ぐるりと遊歩道を歩いて行く。
まわりの景色は木々に覆われ見えないが、よく観察するとほとんどが植林だ。
神話にまつわる土地だけに自然林が残されているのかと思ったが、意外なほど人の植えたスギ・ヒノキがまわりを囲っている。
足元にはフユイチゴの実がなっていた。

そんな観察をしながら歩いていると、目的の場所に着いた。
「高天原遥拝所」だ。

昨日も書きましたが、「高天原から降臨された神々が天を懐かしみ、遥拝された所と伝えられています。
 天と地を結ぶパワースポットといわれます。」
パワースポットかどうかは私には霊感がないので分からないが、なんだか近寄り難い雰囲気に押され、これより中には入れなかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神話の里-番外編③風土記・万... | トップ | 神話の里⑨四皇子峯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

民話・伝承」カテゴリの最新記事