八王子城跡ガイド

城跡 Official Guide Group のブログです

今週の八王子城跡 埼玉からのご家族連れです

2017-05-25 15:54:04 | あんなこと こんなこと
埼玉からの三世代ご家族連れです(撮影:17/5/20)。
真中二人が小学生の姉妹です。
御主殿あたりを廻っていてもこころは山頂要害部へ向くようで、なんとなく気が急くようです。
ようやくショートカットコースから金子丸を抜けるとお姉ちゃんには負けまいと闘志満々。
こんな真夏なみの暑い日でしたが、常に先へ、先へという感じで登りました。
ブログ管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 九州からの若者3人です

2017-05-19 07:08:02 | あんなこと こんなこと
本降りの雨の中来てくれました(撮影:17/5/13)。
こんな雨の中を、という天気の日にわざわざ九州からの若者3人です。
ですが私どもにとってはあまりうれしくない目的です。
かってに見て行ったらという気持ちも半分、はるばるこんな遠方までという気持ちも半分、せっかくだから城跡も見たいということでこの写真となりました。
彼らの目的の場所とはここ 自刃の淵
すべてのものを包摂して存在し続けるのが八王子城跡です。
ブログ管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 お母上とご子息二人です

2017-05-10 17:06:19 | あんなこと こんなこと
めずらしい組み合わせで来てくれました(撮影:17/5/6)。
埼玉県の百名城つながりのKWG市からようこそです。
なにせ暑かったです。
御主殿あたりでも木の陰など日影をさがしながらご案内していました。
急に来た暑さのためまだ体がそれに対応しきれていない感じでした。
ご来城の親子さんも、山城に来ているのにこの暑さはなんだというところだったんではないでしょうか。
百名城つながりでチャンスがあればまたいらして下さい。
ブログ管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 このところオオルリが居ついています

2017-05-01 16:27:56 | あんなこと こんなこと
東京多摩東部からの皆さんです(撮影:17/4/29)。
今週もまた混成で、4人対2人の2つのグループです。ゴールデンウィーク初日からようこそです。
見てのとおり御主殿あたりでは空気も澄んでいるのですが、上の方までご案内して行って、9合目上の展望道からの透明度が残念ながらイマイチなんですね。
やはり春になったということでしょうか。
それでオオルリですが、1、2週間ほど前から御主殿曲輪に居ついています。
この写真の左手後方の枯れた立木が見えますが、そのてっぺんに止まって御主殿地区一帯に響くようないい声で鳴いています。
さて、営巣の場所をどこにさだめるのでしょうか。
ブログ管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 東京近郊からの皆さんです

2017-04-23 10:31:22 | あんなこと こんなこと
東京を中心として近郊から集った皆さんです(撮影:17/4/22)。
ですが実際には5人対3人の2つのグループの混成です。
旅は道連れということでご一緒しています。
こういうのって意外とありそうであまりないんですね。
まず目的とか興味とかが違っていたり、歩くペースが合わなかったりとか。
こちらも(ガイド側も)ノルマがあって効率よくやろうとかしているわけでなく、あくまでボランティアなわけで・・・・・
ということでひとわたり御主殿地区を見たあとショートカットコースで金子曲輪下に向かい要害部へ向かいました。
ブログ管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 きわめてメカに強い母娘です

2017-04-19 09:13:06 | あんなこと こんなこと
埼玉県から来られた、きわめてメカに強い母娘です(撮影:17/4/15)。
この母娘のコンビで百名城をすでに80箇所以上廻ったということです。
はじめはデジカメやスマホやら母娘でいくつも持っているんだ程度に思っていました。
そのうちかなりマニアックなアイテムがいろいろ飛び出してきてびっくりです。
えっこんなものがあるんだ、というようなツールがです。
お嬢さんの方は大手の事務機器メーカーの研究に携わっているということで、えらく撮影ツールが多彩でした。
ブログ管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 ハンディを持つ人たちを支えながら

2017-04-09 20:13:31 | あんなこと こんなこと
ハンディを持つ人たちを支えながら自然を愛するというグループがやってきました(撮影:17/4/8)。
視覚障害者と一緒に自然を楽しむ会「六つ星山の会」の山行イベントで八王子城跡を訪れてくれました(ご了解をいただいた上、グループの名称を記載しています)。
我々も精いっぱいボランティア活動をしているつもりでしたが、もっと別のやり方で素晴らしい活動をしている方たちもいるものだと目からウロコでした。

オフィシャルガイドのホームページに関連する記事を記載しています。
リンクは次をクリック 視覚障害者と自然を歩く

HP管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 管理棟がリニューアルされました

2017-04-02 09:32:07 | あんなこと こんなこと
ガイド詰め所でもある城跡管理棟がリニューアルされました。
木質の感じを強く出して、山城の雰囲気にマッチした外観になりました。
この朝、ガイドの立場からリニューアルの意見を取りまとめているNKM氏から連絡が入り、外側に面した掲示版に納めるような写真を至急なんとか準備してもらえないか、との話。
縦横のサイズを訊いたが、そんな大きなもの(横:104cm)は2、3時間で作れるはずもない。
それであり合わせのボードに、コンビニで写真をA3サイズにプリントしたもので張り合わせながら調達した次第です(作製:17/4/1。縦:83cm、横:84cm)。
管理棟のリニューアルの雰囲気を少しばかり盛り上げることができたかな。

オフィシャルガイドのホームページにリニューアルの記事を記載しています。
リンクは次をクリック 管理棟リニューアル

HP管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 三世代ファミリーで城めぐりです

2017-03-26 10:49:49 | あんなこと こんなこと
埼玉県の鉢形城の方面にお住まいのご家族です(撮影:17/3/25)。
同じ小田原北條グループで、当城に並ぶ有力支城の鉢形城からようこそです。
ファミリーで同じ興味を持ち熱心に話を聞いていただき、こちらも三世代が仲良くお暮しになっている様子が容易に想像できるようでした。
小田原北條傘下の城のつながりでこれからもチャンスがあればご来城をお待ちしています。
ブログ管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 だいぶ春らしくなってきました

2017-03-19 10:39:31 | あんなこと こんなこと
都区内から来られたカップル+1の方々です(撮影:17/3/18)。
真冬から比べると本当に暖かくなりました。
御主殿地区をひとめぐりしたのち金子曲輪へのショートカットコースでご案内。
のんびりとゆったりと汗もかかず、途中、柵門下の石垣群を見学したりと、山城の一端をご紹介できたのではないでしょうか。
9合目の見晴らし道からの展望は晴れているのに新宿ビル街などはぼんやりで、まあ、確実に冬が終わりになってきたということでしょうか。
ブログ管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 千葉県からの山城ファンです

2017-03-09 06:59:08 | あんなこと こんなこと
千葉県から来られた城ガールです(撮影:17/3/4)。
見てすぐ分かるとうり完全に八王子城の山城の探訪に対応したモードです。
一通りの城内めぐりに加えて戦国からむき出しのまま残った石垣群、馬蹄段、痩せた尾根を切り込んだ堀切など、戦国の人々がこの深沢山を丸ごと取り込んで構築した息づかいを感じてもらえたと思います。
一期一会のひとときでしたが八王子山城を楽しめましたでしょうか。
ブログ管理者
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城 後北條の各推進団体が一堂に会しました

2017-03-05 16:08:19 | あんなこと こんなこと
第2回「絆の会」が高尾山薬王院で開催されました(撮影:17/2/25)。
これは小田原北條グループ傘下の城をもつ団体が、結束しながらその活動を盛り上げようというものです。
来賓として石森八王子市長をはじめ、特別ゲストとして歴史小説家の伊東 潤 先生を迎え、86名の参加のもと開催されました。

その1日を動画にまとめYouTube(3分間)にアップしてありますのでご視聴下さい。

視聴は次をクリック 後北條の絆

HP管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 遺構の発掘調査が行われています

2017-02-21 10:00:37 | あんなこと こんなこと
また、発掘調査が行われています(撮影:17/2/17)。
今回の発掘の場所は馬蹄段の最下部にあたるところということです。
馬蹄段とは普通に認められるのは、山頂部に向かう登山道を登り始めて3合目の道標の前後の左側に見られる階段状の戦国の防御機構です。
今回の調査の場所は、現在は明瞭に段差が見えているわけではないがその最下段に位置づけられるものだということです。
(写真は上から下に向かって撮影しています。右側が登山道)

オフィシャルガイドのホームページに関連記事を記載しています。
リンクは次をクリック 発掘調査(2017)

HP管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 今年はガイド休止がこま目です

2017-02-13 16:49:24 | あんなこと こんなこと
現在、リニューアル工事中の管理棟です(撮影:17/2/13)。
2/11(土)は積雪のためガイド活動が休止になりましたが、この日(2/13)、ちょっと用事があって来てみるとまだ雪があります。
やっぱり城跡は八王子市街から比べると雪深いということになります。
天気には勝てないのでおおらかにつき合っていくしかないね、というところです。

オフィシャルガイドのホームページに関連記事を記載しています。
リンクは次をクリック ガイド活動が休止

HP管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の八王子城跡 立春の午後です

2017-02-06 09:31:10 | あんなこと こんなこと
真冬なのに多くの方が来てくれました(撮影:17/2/4)。
朝から休む間もなく過ごしているうちにまだ写真を撮っていないことに気づき、今週も夕方の逆光の写真になりました。
たまたま一緒にご案内といういうことになったお二人です。
スタートしたのが遅かったので御主殿をめぐったあとは山頂部へは近道を金子丸までご案内し、そこから先はメインの登山道ですのであとは気を付けていってらっしゃいと。
ただし、駐車場はゲートが5時で閉まります。
また、直通バスは5:20発ですのでご留意を、とのコメントを付けてお見送りをしました。
ブログ管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加