香川の里山ハイキング

週末に香川の里山をハイキングします

2か月ぶりの勝利

 | Weblog

J2カマタマーレは前々節、徳島と引き分けて勝点1を積上げた事で、何とか最下位脱出したものの、最下位の山口との勝点差はなかった。前節も昨年J1で戦っていた強豪福岡とアウェイで戦い負けた。しかし、山口も負けてくれたお陰で何とか現状維持だ。今節は、ホームで金沢戦となった。いつもだと、ホームB席の応援席で応援しているが、この金沢戦は、妻が新聞社の読者プレゼントに応募して、みごとプリメーラ指定席をゲットした。試合予定日の天気予報は雨。B席には屋根が無く、応援時の傘さし厳禁となっている為、カッパかポンチョを着ての応援となる。A席と中央のプリメーラ席は屋根があり、雨が降ったら応援に行かないと言っていた妻は、今回の指定券のゲットに非常に喜んだ。当日は、曇り空だが雨は降らないようなので、応援席に行こうと誘ったが折角なので指定席に座るという。しかし、孫連れでペアー券の為、決まり上は、膝に孫を抱えるか、私が立ち見となる。入場してみると指定席はガラガラでどこでもフリー席のような状態であった。結局、試合が始まると前の端に下りて行き、立ち見をしてしまった。指定席で座って見ていた孫も降りてきて、私の横で応援した。金沢は、カマタマーレより1年遅れてJ2に立ち上がってきたチームだが、昨年はカマタマーレ以上に残留に苦しみ今年も勢いがない。カマタマーレは今日勝たないとどこに勝つのか迷うほどだ。そんななか後半、渡辺からのロングパスを仲間がヒールパスで西に、その西がシュートするもゴールキーパが弾く。その弾いたボールを体ごとゴールポスト内に押し込み待望の得点。「ウィーアかまたまーれゲットゴール♪♪」「西 弘則ラララララー。ゴールを目指して駆け回れ~♪♪」この1点を守り切って2か月ぶりの勝利。そして金毘羅船船ダンス。妻を呼び、孫と3人でダンスする。「今日の勝利をみんなで騒いで修羅シュシュシュ。ウィーア讃岐♪♪」。プリメーラ指定席前から見る、西選手のインタビュー。

目の前でRNCアナウンサー奥田麻衣のインタビュー光景を見る。

いつもの応援席からはこの光景を見ることはできないので感動した。そして、帰るとホタルが逃げた虫かごでさなぎとなった

ツマグロヒョウモンが孵った。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もがき苦しんだ五色台サイク... | トップ | カマタマーレの本拠地 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL