“JQ2GWH” from Shizuoka

F1,BMW R1200RSで行くツーリング,アマチュア無線,猫,その他いろいろ綴っていきます。

「妨害行為はしてはいない」/F1イギリスGP

2017-07-16 04:23:02 | MotorSports
AUTO SPORT web F1によると

F1イギリスGPでポールポジションを
獲得したルイス・ハミルトンは、
予選Q3でロマン・グロージャンを
ブロックした疑いについて審議されて
いたものの、レーススチュワードは
ハミルトンにペナルティを科さないとの
決定を下した。

 ハースのグロージャンは、Q3最初の
ランの終盤にハミルトンにブロックされたと
訴え、チームもこれによりタイムを大きく
失ったと考えた。レーススチュワードは
この件の調査を開始し、ハミルトンが
ポールポジションを維持できるのかどうかに
注目が集まっていたが、スチュワードは
この件を不問に付すことを決めた。

 FIAは、ビデオおよびテレメトリーを
チェックした結果、「グロージャンは
ハミルトンの存在に影響を受けた可能性は
あるものの、妨げられてはいない」との
結論に達したと発表した。
     
 これによって、ハミルトンは
自身67回目のポールポジションを確保した。  

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

今回もメルセデスが圧勝するのでしょうか?
フェラーリ、レッド・ブルがどこまで
追い詰める事が出来るかが注目です。
ブロックしたのかしていないのかは
スチュワードの判断でしたが、
政治的要素はないのでしょうか?
どうしてもF1を語る以上政治がらみを
想像してしまいますが・・・
(;´∀`)
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« F1戦イギリスGP FP2:好調メル... | トップ | ベッテル「タイヤトラブルは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

MotorSports」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。