“JQ2GWH” from Shizuoka

F1,BMW R1200RSで行くツーリング,アマチュア無線,猫,その他いろいろ綴っていきます。

F1アブダビGPのFP2はハミルトンが再び首位。12点リードのロズベルグが僅差で続く

2016-11-26 04:28:18 | MotorSports
AUTO SPORT web F1によると

2016年F1第21戦アブダビGPの
フリー走行2回目が11月25日(金)、
現地時間17時から行われ、メルセデスの
ルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。

 日没を迎え、フリー走行1回目とは
気温・路面温度ともに大きく異なる
コンデションで開始された2度目の
フリー走行。予選シミュレーションを
行うべく各車が走行を重ねるなか、
開始から10分を過ぎたところで
トロロッソのダニール・クビアトが
ターン17でスピンアウト。クビアトの
マシンはFP1に続き左リヤタイヤが
パンクし、コントロールを失ってしまった。

 セッション開始30分が経過したところで、
フェラーリのセバスチャン・ベッテルが
ウルトラソフトタイヤを履きトップ
タイムを記録。ベッテルの動きに
合わせるように、多くのチームが
ウルトラソフトタイヤを投入し、
予選シミュレーションを兼ねた
アタックを開始した。

 ベッテルがマークしたタイムを
すぐにニコ・ロズベルグが上回り、
トップに立つ。その直後に
ハミルトンがロズベルグの
タイムを塗り替え、トップタイムを
記録。4番手にはマックス・
フェルスタッペン、5番手には
ダニエル・リカルドが続く。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

今回はシリーズチャンプをかけて少し盛り上がります。
やはりメルセデスの2台がトップ争いを繰り広げそうです。
続いてレッド・ブル、フェラーリでしょうか?
この全てが僅差なら楽しいのですが・・・
メルセデスだけが速いのは・・・
それにしてもウルトラソフトタイヤって(^▽^;)
タイヤもレギュレーションを変更しなければ
盛り上がらないと思いますが・・・・・・
全ては来シーズンですね♪♪♪
ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「2017年F1は最後まで予想で... | トップ | F1アブダビGPフォトギャラリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

MotorSports」カテゴリの最新記事