“JQ2GWH” from Shizuoka

F1,BMW R1200RSで行くツーリング,アマチュア無線,猫,その他いろいろ綴っていきます。

ハースF1代表、トップ3チームの上位独占が続くことを懸念。「大規模チームとの差は大きい」

2017-04-24 04:12:29 | MotorSports
AUTO SPORT web F1によると

 2017年シーズンの現在まで、
トップ3チームはその他のチームに
大きな差をつけている。
ハースF1チーム代表のギュンター・
シュタイナーは、今季中はこの差は
縮まらないだろうと考え、懸念している。

 開幕前の合同テストではフェラーリ、
メルセデス、レッドブルが実力差の
小さい中団グループを優に上回る
ことが明らかになり、今シーズン
開幕後の3戦でそれが事実である
ことが証明された。 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

私も全チームでの接戦に賛同ですが、
F1は大昔から突出したチームのみが
連勝し、シリーズを勝ち取る風習です。
NASCARの様にチェッカーフラッグが
振られるまで誰が、どのチームが勝つかは
わからないレースはF1にはあり得ないです。
どちらが良いのかははっきりとは
わかりませんが、私的にはやはり
チェッカーが振られるまでわからない方が
好きです。v( ̄ー ̄)v
ジャンル:
かなしい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルノーF1の躍進にライバルが... | トップ | ハミルトン、F1名門マクラー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

MotorSports」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。