“JQ2GWH” from Shizuoka

F1,BMW R1200RSで行くツーリング,アマチュア無線,猫,その他いろいろ綴っていきます。

今季好調のライコネン、復活のカギはフェラーリ内部の人事刷新にあり

2016-11-07 04:04:34 | MotorSports
AUTO SPORT web F1によると

キミ・ライコネンは、
今年フェラーリ内で彼と緊密に
仕事をしているメンバーが一部
入れ替わったことが、復調の鍵に
なっていると示唆した。

 昨シーズンのライコネンは、
新しくチームメイトになった
セバスチャン・ベッテルの
パフォーマンスに全く及ばず、
3度の勝利を飾ったベッテルの
およそ半分のポイントしか獲得できず、
優勝も一度もなかった。

 期待はずれのシーズンとなった
2014年に遡ればライコネンはシーズンを
12位で終えており、当時チームメイト
だったフェルナンド・アロンソの
合計獲得ポイントの三分の一強を
獲得したに過ぎなかった。

 今年のライコネンにはペース、
週末を通してのパフォーマンス、
そして日曜日の一貫性のある走りと
いった点において改善が見られ、
残り2戦の現時点でわずか9ポイント差で
ベッテルの後ろにつけている。

 フェラーリのチーム代表である
マウリツィオ・アリバベーネは先月、
ライコネンは現在自身のメカニック
たちに信頼と献身を感じていると述べた。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

元々色々な部分で繊細なキミ様だけに、
自身のメカニックによってモチベーションも
変わってくるのでしょう。
今シーズンはチームメイト同士の戦いになって
しまうかもしれませんが、来シーズンこそ
シリーズチャンプを目指して頑張って欲しいですね!
常にポディウムに立って微笑をファンに見せて欲しいです。
Fight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルノーF1、イエローのR.S.16... | トップ | 若いF1ファンを獲得する方法 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。