“JQ2GWH” from Shizuoka

F1,BMW R1200RSで行くツーリング,アマチュア無線,猫,その他いろいろ綴っていきます。

マクラーレン・ホンダにトラブル【午前タイム結果】第2回F1バルセロナ合同テスト1日目

2017-03-08 04:07:42 | MotorSports
AUTO SPORT web F1によると

 スペインのカタルニア・サーキットで
行われた第2回F1合同テスト1日目
午前のセッションは、ウイリアムズの
フェリペ・マッサがトップタイムを
マークした。

 午前セッションの大半をトップで
走っていたレッドブルの
ダニエル・リカルドは1分19秒900の
タイムで2番手となった。

 マクラーレン・ホンダの
ストフェル・バンドーンは1分22秒698で
8番手。セッション序盤は順調に周回していた
ものの途中でエンジントラブルが発生し、
34周の走行にとどまっている。
 第1回のテストを負傷により休養していた
ザウバーのパスカル・ウェーレインは、
ルノーのジョリオン・パーマーを上回り
9番手に入った。最下位となったパーマーは、
ルノーR.S.17のセンサーの問題により、
わずか15周で午前のセッションを終えている。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

今回の一覧表を見ると、世代交代が垣間見れます。
しかし、マッサが一番時計!!!
まだまだ行けます!!!!!!!
ホンダとルノーはトラブル・・・(-。-;)
今シーズンもメルセデス、ウィリアムズ、
レッド・ブル、フェラーリの戦いなのでしょうか?
フォース・インディアが入ってくるのでしょうか?
マクラーレンはまたしても蚊帳の外でしょうか?
開幕戦がスタートするまでは少し期待してみましょう♪
v( ̄ー ̄)v
ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロス・ブラウン、F1のシャー... | トップ | 首位奪取のマッサ、ウイリア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

MotorSports」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。