“JQ2GWH” from Shizuoka

アマチュア無線、写真、MTB、猫、犬、黒鯛、キビレ、その他いろいろ綴っていきます。

ジェンソン・バトン 「来年もF1でレースをするかどうかはわからない」

2016-07-27 04:21:37 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

ジェンソン・バトンは、
2016年以降もF1でレースを
続けるかどうかまだ決心
していないと語る。

ジェンソン・バトンとほぼ同じ年の
キミ・ライコネンは、フェラーリとの
契約を延長して2017年もF1を戦う
ことが決定している。

キミ・ライコネンが2017年も戦う
決断をしたことに驚いたかと質問
されたジェンソン・バトンは「彼の
状況や背景はわからないけど、
いずれにせよ驚かなかったよ」と
Turun Sanomat にコメント。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

才能のあるドライバーが速いマシンを
与えてもらえない場合は当然、速いマシンを
用意してくれるチームへの移籍を考えるでしょう。
または、他カテゴリーへの転向も視野に
入れなければなりません。
キミ様は契約を延長しましたが、
彼はどうするのでしょう?
去就が注目されますね。
私的にはF1に残ってまたワールドチャンピオンを
目指して欲しいですが・・(;´∀`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【動画】 トヨタ、2017年 WRCに参戦するヤリスWRC公式動画を初公開

2016-07-26 04:47:14 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

TOYOTA GAZOO Racing WRCチームは、
TOYOTA GAZOO Racingの目指す
「もっといいクルマづくり」を具現化すべく、
この9か月間開発を行ってきた。冬の間の
チームの多大な努力を経て、この春、
ヤリスWRC(日本名:ヴィッツ)は
フィンランドにて最初のテスト走行に臨み、
続いて南欧でのテストで快走した。

これらの徹底したテストプログラムを通し、
快調に走りだしたヤリスWRCは、
今後も走行テストを続けることで
あらゆる道に鍛えられWRCの道に向かう。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

ついに動画が公開されました。
2017シーズンは完全全戦録画して
応援して行きたいと思います。
ドライバーはしっかり決定
したのでしょうか?
クリス・ミークにフラレてしまった
トヨタは、ヤリ-マティ・ラトバラに
接触している模様ですが・・・
シトロエン、フォード、VW、ヒュンダイに
混ざって是非ポディウムを狙って
がんばって欲しいですねv( ̄ー ̄)v
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キミ・ライコネン、フェルスタッペンが“お咎めなし”だったことに驚き

2016-07-25 04:26:21 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

キミ・ライコネンは、
F1ハンガリーGPで5位を争っていた
マックス・フェルスタッペンが
あまりに強く防御していたと述べ、
スチュワードがフェルスタッペンに
対して何もアクションを取らなかった
ことに驚いていると語った。

57周目、マックス・フェルスタッペンの
リアに接触してフロントウィングの
パーツを失ったキミ・ライコネンは、
無線でマックス・フェスタッペンが
防除のために複数回ラインを変えたと
怒りを露わにした。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

あの、クールなキミ様が怒りを露わにして
いるのだから相当いやらしいブロックだったのですね。
VTRを観ても酷いと思いました。
80年代から90年代は頻繁に観られた光景ですが、
現在のレースではほとんど観れなくなりました。
今後無くなるのか多発するのかは
スチュワード次第ですが・・(-。-;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェラーリ:不本意な予選結果 / F1ハンガリーGP 予選

2016-07-24 04:16:33 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

フェラーリは、F1ハンガリーGPの予選で、
セバスチャン・ベッテルが5番手、
キミ・ライコネンが14番手だった。

セバスチャン・ベッテル (5番手)
「もっと上に行けたはずだし、5番手には
満足していない。最初のセッションは
かなりめちゃくちゃな状況だったけど、
最終的に僕たちのクルマには良い
パフォーマンスがあったと思う。
今日の午後は改善していたけど、
残念ながら結果には表れていない」

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

キミ様がショック!!!
何が決まらなかったのでしょうか?
ウェットが苦手?セッティングが
出ない?
セバスチャンは5番手を確保したのに・・
またいつものパターンでしょうか?
決勝での天候が気になりますが、
是非頑張ってポディウムを狙って
欲しいですねv( ̄ー ̄)v
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウィリアムズ:F1ハンガリーGP 初日レポート

2016-07-23 04:30:56 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

ウィリアムズは、F1ハンガリーGP
初日のフリー走行で、フェリペ・マッサが
12番手タイム、バルテリ・ボッタスが
14番手タイムだった。

フェリペ・マッサ (12番手)
「今日はかなりノーマルな金曜日
だったけど、楽な金曜日ではなかったのは
確かだ。とにかくタイヤについてもっと
多くを学び、トラックのバランスを
理解して、クルマで異なることを試そうと
していた。僕たちにとっては他と
比較して楽なトラックではない」

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

なかなか厳しいシーズンを走っていますね・・・
あの大暴れしたパフォーマンスは
取り戻す事は出来るのでしょうか?
すべては来シーズンからでしょうか?
フェリペには有終の美を飾って転向、引退して
欲しいですね♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスチャン・ホーナー、セバスチャン・ベッテルのメルセデス移籍を予想

2016-07-22 04:25:52 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

レッドブルのチーム代表
クリスチャン・ホーナーは、
セバスチャン・ベッテルのフェラーリに
対する忍耐がまもなく尽きてしまう
かもしれないと考えている。

レッドブルで、セバスチャン・ベッテルの
タイトル4連覇を監督したクリスチャン・ホーナーは、
セバスチャン・ベッテルの現在の傾向は、
落ち着きが欠けていると Bild に述べた。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

あの、レッドブルでの衝撃的な印象は永遠に
残る事でしょう。
彼はどのチームへ行っても適応力があり、
活躍出来るとは思いますが、色々問題も
ありますね・・・
まあ厳しい世界で戦っているので、
人が良すぎると勝てませんから!!!
キミ様ももう少し心を鬼にしなければ、
ずっと彼に負かされてしまいそうです・・・
Fight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザウバー、ロングボウ・ファイナンスへのオーナー変更を発表

2016-07-21 04:42:14 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

ザウバーは、ロングボウ・ファイナンス
(Longbow Finance)がザウバー・グループの
オーナーになることを発表した。

財政難に苦しんでいたザウバーが、
将来を確保した。ロングボウ・ファイナンスは
これまでも共同株主を務めていたスイスに
拠点を置く金融企業。

このオーナー変更により、チーム創設者である
ペーター・ザウバーはすべての業務から完全に引退。

後任にはロングボウ・ファイナンスのCEO
であるパスカル・ピッチが、
ザウバー・ホールディングの会長に就任。
今回のオーナー変更によるチーム名の変更はない。

チーム代表のモニーシャ・カルテンボーンは、
これまでどおりザウバーF1チームを運営していく。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

今回、ザウバーが大きな変革を成し遂げたかも
しれません。。。
資金難が続いていたチームに救世主が
現れた感じでしょうか?
モータースポーツは資金が安定していなければ、
戦えません。
上手く運営出来れば良いと思います。
モニーシャもこれで力を発揮できるでしょう♪
ヽ(‘ ∇‘ )ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェラーリ、ロス・ブラウンの招聘にむけて交渉

2016-07-20 04:20:37 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

フェラーリは、今シーズンの苦境を
抜け出すために、ロス・ブラウンの
招聘を検討しているという。

先週、フェラーリ会長の
セルジオ・マルキオンネとチーム代表の
マウリツィオ・アリバベーネが会議を行い、
チームの今後についての話し合いを行い、
新たなアプローチを検討したという。

アイデアのひとつが、かつてフェラーリを
常勝軍団に引き上げたロス・ブラウンを
コンサルタントとして招聘することだという。

フェラーリは、ロス・ブラウンが
メルセデスを離脱した2013年にも
アプローチしているが、ロス・ブラウンは
F1からしばらく離れたいとし、
この申し出を辞退している。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

ロス・ブラウンと言えば、フェラーリ、ベネトン、
ホンダ、ブラウンレーシング、メルセデスと
思い出しますが、なかでもブラウンレーシングでの
衝撃的なデビュー&独走優勝ですね。
今回もフェラーリは欲しがっていますが、
本人はこの政治的な仕事にうんざりなのでしょうか?
もうご高齢でゆったりな生活を望んでいるのでしょうか?
次世代を担う技術者はいないのでしょうか?
早急に復活をしなければ、F1界もピンチです!!
ガンバレ!!!フェラーリ!!!Fight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェルナンド・アロンソ 「ヒュルケンベルグのような優秀なドライバーでも」

2016-07-19 04:35:42 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

フェルナンド・アロンソは、
ニコ・ヒュルケンベルグのような
“非常に才能のあるドライバー”が
機会に恵まれていないことが、自分の
フラストレーションを正しい角度で
見直させていると述べた。

フェラーリからマクラーレンに
移籍したこの2シーズンで、
フェルナンド・アロンソはまだ
表彰台を獲得できておらず、
3度目のワールドチャンピオンは
長い道のりのように見える。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

確かにそう思いますね・・・
今シーズン、フォース・インディアは調子を
上げていますが、上位でフィニッシュしているのは、
チームメイトだけです。
ニコの様に他カテゴリーでも大活躍していて、
F1でも確実な速さを持っていても、上位に
進出出来ません。
フェルナンド、ジェイソンも同様、突出して
才能のある、しかもワールドチャンピオン経験者でも
マシンのトータルパフォーマンスが低い場合、
チャンピオンの道のりは未知の世界ですね・・
(-。-;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストフェル・バンドーンはリタイア / スーパーフォーミュラ 第3戦

2016-07-18 04:54:09 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

ストフェル・バンドーンは、
スーパーフォーミュラ第3戦富士の
決勝レースをリタイアで終えた。

前日の予選で初ポールポジションを
獲得したストフェル・バンドーン。
しかし、スタートに失敗し、1コーナーで
コースアウトしたことで、しばらく4位で
レースを進めていた。

しかし、レース終盤、1コーナーで
左フロントから黒煙を上げてスピン。
グラベルにつかまってレースをリタイアした。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

予選では驚異のタイムを叩き出し、
決勝では期待されていましたが、
緊張してしまったのでしょうか?
クラッチミートミス?での出遅れ・・
追い上げるも、ブレーキトラブル?
残念な結果になってしまいましたが、
とても光る物を関係者、観客に
見せつけました!!!
今後のレース界が楽しみですね♪♪♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スーパーフォーミュラ:ストフェル・バンドーンが初ポールポジション

2016-07-17 02:48:58 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

スーパーフォーミュラ 第3戦
富士スピードウェイの予選が16日(土)に
行われ、ストフェル・バンドーンが
初ポールポジションを獲得した。

予選Q1はウェットコンディションで
スタート。その後Q2、Q3と進むにつれ
路面も乾いていき、タイムもどんどん
上がっていった。

チェッカー直前、ストフェル・バンドーン
(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)が、
唯一の1分40秒台となる1分40秒778を記録。
富士スピードウェイでの初めての予選で
ポールポジションを獲得した。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

小林可夢偉選手も話題が薄れる中、
彼は本物なのでしょうか?
F1のテストではレギュラードライバーより、
早く走れますから!!の発言に???
とも思いましたが、この結果を見て、
実はとんでもない怪物なのではないのか?
とも思います。
果たして決勝はどうなるのでしょうか?
優勝なぞした時にはF1シート獲得は
確実な物になるかもしれませんね・・
v( ̄ー ̄)v
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アップル、F1の株式を買収?

2016-07-16 04:33:23 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

アップルが、F1の株式を買収
するとの噂が浮上している。

現在のF1の主要株主である
投資会社CVCは、F1株式の売却を
検討していると言われており、
これまでにも多数の潜在的な
買収候補が挙げられてきた。

そして、最新の噂によれば、
今は亡きスティーブ・ジョブスが
設立したアップルがF1株式買収を
検討しているという。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

全株式を保有するのでしょうか?
一部なのでしょうか?
よくわかりませんが、アップルが
買収するとなると、F1の世界も
何かが変わるのでしょうか?
株式を所有すると何が変わるのでしょか?
私にはわかりませんが、良くはなって
欲しいですねv( ̄ー ̄)v
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウィリアムズ、2017年F1タイヤテストは「巨大なアドバンテージを生む」

2016-07-15 04:49:15 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

ウィリアムズのパット・シモンズは、
ピレリの2017年のF1タイヤ開発に協力する
フェラーリ、レッドブル、メルセデスは
巨大なアドバンテージを得ることになると考えている。

ピレリは、今週のシルバーストーンテストで
メルセデスと新しい構成素材とコンパウンドの
テストを実施。8月からは2017年用
ワイドタイヤのプロトタイプを使った
テストが始まる。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

このタイヤテストのチームはどの様にして
決定するのでしょうか?
ウィリアムズはなぜ参加出来なかったのでしょうか?
上位何チームと決まりがあるのでしょうか?
アドバンテージがあったとしても、
最終的にはパワーユニットとシャシーの
開発によるのではないでしょうか?
来年こそ、マルティにカラーが
ポディウムを独占する姿を観たいですね!!
ヽ(‘ ∇‘ )ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

F1シルバーストーンテスト 2日目:キミ・ライコネンがトップタイム

2016-07-14 04:29:58 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

F1シルバーストーンテストの
2日目が終了。キミ・ライコネン
(フェラーリ)がトップタイムを記録した。

キミ・ライコネンは、103周を走行し、
ベストタイムはソフトタイヤで記録した
1分30秒665だった。

2番手タイムにはエステバン・オコン
(メルセデス)、3番手タイムには
ピエール・ガスリー(レッドブル)が続いた。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

久しぶりにキミ様のトップタイムを確認しました・・
続くのはどちらも次世代ドライバー。
このチャンスも物にしてシートを獲得して欲しいですね。
キミ様は予選、決勝でのトップタイムを期待します。
もうF1は引き際を考えて、NASCAR、WECへの
転向も視野に入れてはいかがでしょうか?
ヽ(~~~ )ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハース、シャルル・ルクレールを高評価

2016-07-13 04:33:43 | MotorSports
F1-Gate.comによると、

ハースは、F1イギリスGPの
フリー走行1回目にグランプリ
デビューを果たしたシャルル・ルクレールに
高い感銘を受けたようだ。

フェラーリの育成ドライバーである
シャルル・ルクレール(18歳)は、
ハースで6回のフリー走行出走を
予定しており、F1イギリスGPが
その1回目だった。

ハースのチームプリンシパルを
務めるガンサー・スタイナーは、
シャルル・ルクレールの落ち着きが
際立っていたと述べた。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

またニューフェイスがデビューですね♪
マクラーレンやフェラーリの育成ドライバーは
どのぐらいいるのでしょうか?
その中から光っている若手はどの様にして
選出しているのでしょうか?
これも財力??運??実力???
今回、光る物を見せつけたのかもしれませんね。
落ち着きが際立っていたとの事ですが、
最近の若者は昔より落ち着いているし、
クールな感じはしますね。
私の若い頃は、何かあればすぐに動揺するし、
ワナワナドキドキオエオエしたものです・・・
(;´∀`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加