笑いプロデューサー社労士吉岡のブログ

笑いをテーマに組織を活性化する、東京都の社会保険労務士 吉岡早苗の公式ブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

選挙に落選する人の行動から社長・上司がとるべき行動がわかる

2016-07-16 10:17:49 | 東京の社会保険労務士の意見
こんにちは、東京の社会保険労務士の吉岡早苗です。

参院選が終わって、都知事選が始まりましたね。

「カリスマウグイス嬢が語る落選するタイプ」というのをやっていました。
・仕事はできるが人付き合いをせず、
・コミュニケーションが下手で改善する気もなく、
・常に“上から目線”で有権者を見ているなどのタイプ。

これって、組織内の社長や上司にも言えることですよね。

・仕事はできるが、メンバーや部下に無関心
・コミュニケーションが下手で、改善する気がないから、ギャップが大きい
・常に“上から目線”だから、怒ることはあっても褒めることはほとんどない

社員やメンバーとの良好な関係を構築したいなら、この反対の行動をとればいいんですね。

みなさんの行動は、どうですか?


東京都の社会保険労務士 RiMコンサルティング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 組織運営や仕事の仕方が根底... | トップ | 社員が一丸となって行動する... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL