goo

「イノベーション・ジャパン2015」 出展報告

8月27日~28日大学研究成果展示会「イノベーション・ジャパン」(会場:東京ビッグサイト)に、静岡県立大学短期大学部 社会福祉学科 松平千佳 准教授、静岡県立大学短期大学部、社会福祉学科 江原勝幸 准教授 が「小児医療をやさしく提供するための玩具・ツール(ホスピタル・プレイ)の開発」 をテーマに出展しました。

小児医療の質を変えるための取り組みとして、医療を理解するためのツール、医療に参加するためのツール、遊びをベースにしたツールを紹介しました。例えば、「プレパレ―ション・ツール」として、検査や手術の手順を分かりやすく説明するカルタや人形、「ディストラクション・ツール」として、遊びながら落ち着いて採血するための、「宝さがし」に仕立てた袋のおもちゃなどを紹介しました

   


見た目にわかりやすく、また治療をうける子どもへの優しさが感じられる展示となっていて、多くの企業様、教育関係者などにご訪問いただきました

≪新聞記事に掲載されました≫ 
記事はこちらからご覧いただけます!!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )