goo

HPSが製作したツールをお分けします!

しばしば、小児医療の現場から、ツールが無いからディストラクションができないとか、
プレパレーションができないという声を聞きます。

ツールがあればできるのか?と尋ねられると
それもまた違うのではないかな。。。とも思うのです。
病気の子どもをじっくり観察し、子どもが発する訴えを心で聞いて、
それをどのように解決していけばいいのかをHPSは考えます。
ツールはその過程の中で生まれて来るものであり、
決して、ツールありきではないのです。

しかし、子どもにやさしい医療とはどのように実現していけばいいのか?
ツールを手に取ることによってみなさんが考えてくださるきっかけになることは、
大変喜ばしいことと思います。

このような効果をねらって、今回は2つだけなのですが、
わたしたちHPSが手造りで制作したツールをご紹介します。
ねたままでトランプができるボードは、第8クールの秋田からの受講生が
実習中に開発した商品です。
ディストラクションツールは、ニュージーランドのHPSが使っていたものの応用です。

使ってみたいと思われる方がいらっしゃいましたら、
製作費などを負担していただくことにより、お分けいたします。
どうぞ、ご覧ください。


まずは、【ねたままトランプボード】です。
寝たままトランプがしたい!という骨折で入院中の子どもの声に
応えるために作りました。


神経衰弱や七ならべはもちろん、虹色のへびやニムトにも応用できます。

  

コルクボード製なので、近い道は無限大!
カードゲーム以外にも、きょうだいや家族、おともだちの写真や、
おえかきや製作したものを貼ることもできます。


おおよその大きさはたて44cm×よこ80cmとなっています。
大きいように感じますが、重さは700gぐらいで、持ち運びも楽チンです。
負担していただく製作費などは2,000円(税込み、送料別)となります。


次はディストラクションツールに大人気の【宝さがし】です。
こちらは、大きさが2種類、大と中があります。
おおよその大きさは大:たて14cm×よこ19cm、


中:たて13cm×12cmとなっています。


ビニール製の生地でできているので、すぐにアルコールで拭くことができ、
いつでも清潔を保つことができます。
遊び方は写真カードにある宝物を探していきます。
宝物リストは取り外し可能なリングでついているので、
リストをつけたままでも、はずしても遊ぶことができます。
すぐに見つかるものもあれば、なかなか見つからないものもあり。。。
検査や処置中でも、宝さがしに熱中する子どもたちがたくさんいます。

  

  

さわっていただくと実感できるのですが、柔らかすぎず、硬すぎず、なんともいえない絶妙な感触!文字や写真からはお伝えできないのが残念です。
ぜひ、お手にとってみてください。
価格は大:1,500円、中:1,300円(ともに税込み、送料別)です。

商品によって、柄の出方や生地が変わることがありますので、ご了承ください。

こちらはHPSで今回のツールの製作者の中山さんです。

  

すべてのツールについて、ご注文いただいてから製作をはじめます。

購入を希望される方・お問い合わせ先は、info@hps-japan.netまで
メールにて以下の内容をお知らせください。
1. ツールの名前と個数
2. 氏名
3. 送付先住所
4. 連絡先電話番号


納期を確定後、注文確認メールをお送りいたします。
みなさまのご連絡、お待ちしております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年度のHPS養成講座について

いよいよ来週からゴールデン・ウィークですね。
みなさまのお出かけのご予定は、いかがでしょうか。

さて、この時期になると、今年もHPS養成講座はありますか~
たくさんのお問合せをいただきます。
嬉しい限りです
また、すでにお問合せくださったみなさま、ありがとうございます。


そこで、大まかな日程についてお知らせいたします。

募集要項などの配布は7月初旬ごろを予定しています。

その後、応募期間は7月下旬から8月下旬までの約1ヶ月となります。

書類審査・面接などの選考のあと、11月ごろから前期講義と実習、
来年1月下旬から2月いっぱいくらいまでの間に後期講義と実習、
3月に口頭試問と修了式を行います。


募集要項などの配布が始まる7月初旬ごろになりますが、
詳細が決定しましたら、またホームページ等でご案内いたします


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

みなさまに先行してお知らせします!

ご存じの方も多いとは思いますが、HPSJapanは日総研とのタイアップで
セミナーを開催しています。
このセミナーは看護師さんを対象としており、
しばしば、「保育士はどうですか?」という質問を受けます。
保育士さんも日総研のセミナーに参加できるのですが、
確かに「看護師のため」とうたわれるとなかなか参加しづらいですよね。

そこで、今年度から保育士を対象にしたホスピタル・プレイ・セミナーを
開催することにいたしました

病棟で働く保育士のみなさん、
あるいはホスピタル・プレイに関心のある保育士のみなさん、
この機会にぜひ、ホスピタル・プレイの理論と実践を学んでみてください。

今年度のHPS養成講座の受講を検討されている方、希望される方も、
応募する前にぜひ一度セミナーに参加して、
本当にホスピタル・プレイを仕事にしたいかどうか、
確認する良いチャンスになると思います。
ぜひ申し込んでみてくださいね

*保育士資格を持たない方でも、もちろん申込できます。
しかし、一般教養的な内容の講座ではなく、
専門的な講座であることをご了承おきください。


【静岡会場】

日時 : 2013年6月29日(土)
 
場所 : 静岡県立大学短期大学部
     静岡県静岡市駿河区小鹿2-2-1

費用 : ¥7,000


【大阪会場】

日時 : 2013年7月28日(日)
※再度、開催日が変更になりました。

場所 : 大阪発達総合療育センター
     大阪府大阪市東住吉区山坂5-11-21

費用 : ¥7,000


申込方法については、追って、お知らせいたします。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )