goo

HPS養成講座 第8クール開講しました

11月1日木曜日、HPS養成講座が開講し、
11月1日~3日、9、10日の5日間で前期講義が行われました。


開講式の受講生からは、やはり緊張と気合いが感じられます。

  


子どもの権利条約や発達と遊び、デザインや療養環境など
専門領域の講師による講義に、必死の受講生たち

          



もちろん講義だけではなく、演習の時間もあります。
図工も美術も苦手だったと演習の前に不安がっていた受講生も、
画用紙いっぱいにのびのびと絵を描いていきます。



楽しむことが大切で、さらに作品にポジティブなフィードバックが
返ってくることも、またまた大切です。

   


今週からは前期実習が始まりました。

受講生のみなさま。
今週は寒さが一段と厳しくなるそうですので、
体調管理には充分にお気をつけください。


実習指導にあたってくださっているみなさま。
ご指導いただき、ありがとうございます。
後輩HPS育成のため、また、子どもやその家族にとってのやさしい医療の実現のため、
あたたかくも厳しくご指導くださいますよう、お願い申し上げます。


のぶちん
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ワークショップのご報告

台風の影響で延期になっていました遊びを通じて小児在宅ケアのQOL向上を考えるワークショップ
11月3日(土)に開催されました。
当日は天候にも恵まれ、大盛況のうちに終わりました。

SMA家族の会のみなさまをはじめ、お越しいただきましたみなさまに
厚く御礼申し上げます。
4月から実行委員として準備にあたってくださいましたSMA家族の会の役員の方々、
ブースを提供してくれたHPSのみなさまにも感謝申し上げます。


ここで、遊びの様子をご紹介します。

               


ご参加いただきましたみなさまのおかげで、今回のワークショップのテーマである
【子どもたちみんな、おとなもみんな、遊びでつながろう!】を達成することができました。
本当にありがとうございました。

今回のワークショップをきっかけに、また楽しいワークショップができたら。。。と思います。


のぶちん
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )