goo

ホスピタルフェアを行いました。(静岡済生会総合病院 HPS望月)

6月10日(土)に毎年恒例の静岡済生会の地域に向けての行事、ホスピタルフェアがありました。

13日の静岡新聞にも掲載されていました。

小児科外来エリアで子ども目線でのブースを出しました。内容は病院紹介、病院のおもちゃ、プレパレーションツール、マイ聴診器を作り心音のでるぬいぐるみの音を聴く、マイバッグやお面製作、スヌーズレン、ヨーヨー釣りなどです。

スヌーズレンだけは他のHPSにもお手伝いをお願いしました。

今年もこのブースの子どもの参加だけでも180人程でした。大人はそれ以上です。

今年は病院全体のクイズラリーで、病院にいる遊びで治療を支援している職種は?という問いがあり大人もこのブースに答えを探しに来て、HPSに関心を持ってもらえました。

HPSの特大ポスターも作ってくれました。


一大イベントが無事に終了してホッとしています。




済生会
望月

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 最後の訪問先... 学会発表終わ... »