大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

ベランダの花たち(土井卓美)

2014年06月29日 12時39分41秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

昨夜町内の会合が終わった9時過ぎオヤッと思わせる久しぶりの降雨がありましたが多くは降らなかったようです。
今夜も地域の盆踊りに関する打ち合わせがありますが日中の予定はなく珍しくゆっくりしています。

窓辺の部屋で新聞を読み終え、雑用の一つも片付きました。
比較的涼しくそよ風が吹き抜けていきます。
冬場にかけてベランダの花を絶やしていましたが、迎春用を機に復活を計りました。
すぐ近くの農協やホームセンターでは多くの種類の花卉を安価に売っているので、適当に買って来て、咲き終わると植替えをすれば日常の目を楽しませてくれます。
自然の花の色は本当に自然の色でイヤ味がなく、またひそと咲くその有様(ありよう)にも心を癒されます。
反面わずかな土で次々と花を付ける生命力の強さにも勇気づけられます。


ニューギニアインパチェンス


ガーベラ


ベゴニア


マツバボタン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友人と昼食プラス同期会中間報告(土井卓美)

2014年06月26日 17時06分49秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

一雨欲しいところですがなかなか降らず夕刊の予報では明日も晴マークが出ています。
今日は久しぶりに名古屋の友人が出て来て昼食をとりながらゴルフや株の話をしました。
食後は畑に寄ってじゃが芋を掘り、キュウリ、ナスと一緒に持って帰ってもらいました。

食事は大きな民家を改造して女主人が一人で、適宜アルバイトを使ってやっている喫茶店の要予約限定ランチで昨日の内に電話を入れておきました。
家の脇の畑では夏野菜が実をつけ、庭では紫陽花が見頃でした。
玄関には大きな壺に百合やグラジオラス、松などが豪快に活けてありました。
いつもは広間の座敷か畳の上にテーブルと椅子を置いた部屋に通されるのですが、今日は玄関を入って右の個室でした。
和室ですが掘炬燵になっていて足が下ろせ、楽に落ち着いて話が出来ました。
口取り、サラダ、刺身、天麩羅、煮物、鍋物、漬物等一通りにフルーツと菓子のデザートとコーヒーが付いて¥1408とお値打ちで友人も安いと感心していました。

同期会の返信が日々届いています。
今日までの内訳は総数52、参加17、欠席35です。
まだ半分以上の人が迷っているようですが早めに参加でお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神事も合理化(土井卓美)

2014年06月24日 17時34分50秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

九州や東北・北海道の方は大雨の報道もありますが当地は今日も晴れ渡って全くといっていいほど降らず、空梅雨の様相を呈しはじめています。
尤も豊富な木曽川水系のお陰で水不足の心配をしなくてよいのは有難いところです。

今年、地域(字)の「年番長」という主に神事や「字会費」の集金などが役割の雑用係を不本意ながら引き受けたことは既に記しています。
その仕事の一つとして「秋葉山代参」があります。
地域内の25班長にお知らせを自ら届け火伏せのお札の希望者数把握と一体¥150の集金を依頼し、会計さんまで持参してもらいます。
このお札と地域内にある秋葉神社の小さな祠に納める「大奉(おうぼう)」という大きなお札を戴きに、年番長と会計その他数人で名神・東名経由で「秋葉山本宮・秋葉神社」へ一日がかりで代参するのがこれまでのやり方でした。
今年からは代参の人数集めも大変、途中で事故の危険性もある等の理由で郵送に切り替えました。
「有り難味が少なくなる」「これまでと時期が違ってきた」などの不満の声も一部にはありましたが推進しました。
会計さんとタッグで本宮問い合わせ、電話依頼で簡単に取り寄せることが出来ました。
そして先々日の日曜日各町会長、宮総代、各班長に集まってもらい「大奉」を納め、年番長の私に合わせて全員で礼拝し、お札を各班に持ち帰ってもらいました。
本件に係わる経費はこれまでは¥50000、これからは¥10000となります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーW杯他(土井卓美)

2014年06月21日 17時11分58秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

テレビも新聞も従って一般の人達も実力以上の成績を期待して騒ぎ立てているサッカーW杯も実力通りの結果が出て1次リーグ突破は非常に難しいというかほゞ不可能な状態になりました。
マスコミも業界も商業ベースが根底にあるのは明らかで、それでも一縷の望みがあるとして次のコロンビアとの試合への関心を繋ぎ盛り上げようとしています。
まぁ望み薄と言えばそれまでで、お金の動きも激減するので、そうするしかなく多くの人々もそれに乗っているのだから良しとするしかありません。

先日のじゃが芋の実がどんな味がするのか噛んでみました。
結構固くて普通の力では歯が立たず力を入れて噛むと、強烈な苦さが口中に広がり長い間残る始末で、とてもではないが食べられる代物ではありませんでした。

今日は曇天で蒸し暑い一日でした。
AMのGゴルフでは珍しくホールインワンが3個来ました。
PMは地元の句会、欠席者が多く13名だけで行いました。
拙句では次の2句が夫々4点句になりました。(4名の方の選に入りました)

     死生観じつと餌を待つ蟻地獄(兼題句)

     桑の実や戦後を生きて半世紀(雑詠句)


プランターのカルホルニアローズ「フェスタオーレ」

      
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じゃが芋の実(土井卓美)

2014年06月19日 18時42分32秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

昨夕の雨も一時的に弱く降っただけで大地を潤すまでには至りませんでした。
今日も晴れて暑い一日になりましたが夕方の今は心地よい風が吹いています。

雨は少なくても畑の作物は健気に育っています。
先ほどじゃが芋を2、3株掘ってみましたがまずまずの出来でした。
家庭菜園では一度に掘る必要はなく、必要な量をその時々に掘ればよいので掘り終わる頃にはもう少しは大きくなっている筈です。
茄子も採れはじめました。

先日西瓜の傍にマリーゴールドを植えてみましたが、ある程度効果があるようです。
全く害虫のウリハムシが来ないという訳ではありませんが、例年なら団体になって来る虫が今年は今のところボツボツといった程度に留まっています。


左の小さな緑の玉がじゃが芋の花に実ったじゃが芋の実です



      誇らかに初生りの茄子日を返す
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨(土井卓美)

2014年06月17日 16時13分41秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

梅雨に入っていますが当地ではもう10日以上も雨が降らず、畑の作物も一雨を欲しがっています。
北海道などでは大雨の報もあり、以前にも増して局地的に突風や豪雨等の異常気象が見られます。
これもCO2によるオゾン層の破壊に原因があるのなら世界的に欲望を自制し環境保全施策の更なる強化が必要なのですが、なかなか思うように進行していないのが現状です。

さて梅雨とは暦の上では六月十一日頃の入梅の日から三十日間の長雨およびその期間の雨期のことをいいますが、年によって早くなったり遅くなったりするのも周知のことです。
北海道は梅雨の影響が少なく、また梅の実が熟する季節なので「梅雨(ばいう)」といい、湿度が高く黴を生みやすいので「黴雨(ばいう)」とも書かれることもよく知られています。
ものゝ本によると梅雨期の降水量は名古屋以西の地方では台風期の9月を除いて他の月の倍以上だそうですが、その他の地方では梅雨の期間より台風期の雨の方が多いということです。
あまり大雨になったり、空梅雨になったりもせず、適当に降ってほゞ例年通りに上がってくれるのが一番有り難く、この歳になると雨の一日を家でゆっくりと過ごせるのも有り難く感じられます。


先日の父の日に贈られた珍しいビールの詰め合わせです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「あじさいまつり」他(土井卓美)

2014年06月15日 22時08分07秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

サッカーにも従ってW杯にもあまり関心がありませんが、今日は日曜日の10時で特に予定もなく試合の2/3位を見ていました。
コートジボワールという国すら何処にあってどんな国かも知りませんが、ことサッカーに関しては日本より上位にランクされているとのことで、その実力通り日本を圧倒しました。
それにしてもNHKを先頭にW杯の報道は少し騒ぎ過ぎのような気もしています。

昼前「あじさいまつり」をしている近くの神社に自転車で行ってみました。
祭りの行事の一つとして俳句の一般募集もあり、かつては2年連続で特選・一席に入選したこともありましたがいまでは挑戦意欲も衰えてきました。
今年の紫陽花は盛りをやや過ぎていましたが、お茶席やバザー、苗木販売やアトラクションに人々がのどかに集うことのできる我国の平和を改めて実感しました。

折しも国会では「集団的自衛権」の行使を憲法解釈の変更によって可能にしようという議論が加熱しています。
いろいろな見方、考え方があるのは当然のことですが、再び戦争へ進む可能性をもたらす方向にだけは進んで欲しくないと切に思っています。








土曜俳句教室の生徒の老女が2人熱心に句作していて少時添削指導しました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同期会を前にして(土井卓美)

2014年06月12日 23時10分19秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

第9回同期会の案内状を出し終わって名簿を見返して、我々同期は177名で卒業したことを改めて確認しました。
順番に見ていくと殆どの名前の当時の姿は思い浮かべられますが、中には全く記憶にない人も何人か居ます。
それでも第1回山口大会に参加した時は皆姿形が変わっていて名札を見るまで誰だか分からない人の方が多かったことも思い出しました。
余談になりますが何年か前中学校の同期会に出た時は顔を合わせた時点では誰1人として名前と一致しませんでした。
しかしさすがに同期生、どちらの場合も2言3言で昔が甦りました。

そして今回確認できた物故者が36名と5人に1人の割合となっています。
所在の確認できない人も10数名で半世紀の時は確実に流れています。
健康上遠出の出来ない人もかなりの数になると思いますが、第10回大会は出来ない可能性も十分考えられるので、体の動く方は声を掛け合って1人でも多くお越し頂きたくお待ちしています。

今日喫茶店での話で西瓜の虫の話になり、マリーゴールドを傍に植えたら来なくなるということを聞き早速4株買って来て植えてみました。


トマトも少しづつ大きくなっています


真ん中左よりにやや大きくなったのが分かるでしょうか

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同期会幹事奮闘(土井卓美)

2014年06月10日 17時22分40秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

現地調査も含め何回か集まって何とか原案をまとめました。
3人という少人数はフットワークの軽さとチームワークが取り柄になりました。
ウルサイ2人の意見を取り入れて城谷君が上手に案内状をまとめプリントしてくれました。
その上返信葉書の表裏面も完成させて技術を見せつけました。
後は発送だけで大した作業ではないと思っていましたがこれがナカナカ。
今日の作業場所にと思っていた(市)の施設は当日の使用は不可、(県)の方はOKだが使用料が¥1700とのことで残念しました。
城谷君に我家に来てもらい、見当をつけた近くのめし屋の座敷を利用することにしました。
その店の昼の閉店が2時で、それまでに頑張って封筒詰めと裏の差出人(私)印押印までを済ませました。
これも昨日までに彼と奥様が案内状をキチンとたたみ、葉書とセットにしていてくれていたので出来た次第でした。
午前中にも行った私の行きつけの喫茶店に場所を移して、名簿の確認と宛名のシール貼をして郵便局に持ち込み発送を完了しました。
確認できた住所への発送総数は123件と頭初よりかなり減少しており時の流れを感じます。
出欠の返信期日は7月末としていますが、なるべく早めに予定を確定して返事を頂ければ有難いです。


プランターのマツバボタン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏野菜順調(土井卓美)

2014年06月07日 17時32分28秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリック

朝の雨でGゴルフ中止の連絡が入り雑用が少し片付きました。
昼過ぎに畑に行ってみたらやはりスイカにウリハムシが来ていました。
先ほど昆虫網を買って来て数匹捕まえました。

先日初生りのキュウリを1本採ってきて味噌を付けて丸かじりしましたが、スイカもボツボツ実をつけてきました。
ナスやキュウリは大きさだけ見て採れますが、スイカは同じ大きさのものがゴロゴロしていて見ただけでは見当がつきません。
私の場合は結実を確認できたものに日付の「エフ」を付けて分かるようにしています。
今のうちはそれでよいのですが、蔓と葉が繁ってくると余程注意して見ていてもアチコチで気づかないうちにかなり大きくなっていることがよくあります。
その場合は遡って推定の日付を入れることになります。
結実の確認から38日位が採り頃と聞いていてこれまではほゞ的中しています。
しかしある程度大きくなってから腐ってしまうものも少なくありません。

今のところナスもキュウリもトマトも順調でナスはもうすぐ初物の収穫になります。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加