大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

内視鏡による胃の検診(土井卓美)

2016年11月02日 16時16分18秒 | Weblog

人気ブログランキングへ←クリックをお願いします


日中はそれほどでもないのですが、朝起きた時とか夕方から夜などは暖房が欲しい位の寒さになってきました。
本格的な秋はこれからだと思うのですが、寒くなるのなら早く本格的に寒くなった方が冬物がよく売れて少しか大いにか景気回復に役立っていいかななど思ったりもします。
しかし若い時と違って暑さ寒さは一段と身に応えるようになりました。

秋の定期健診で胃に若干影らしいものがあるということで精密検査をすることになりました。
ずーっと前に胃カメラを飲んだ時は時間も長く、何とも苦しかった記憶がありますが、今回は鼻から小型カメラをいれるやり方で、ほとんど痛みや苦しみはなく、時間も検査室に入ってから出るまで10分もかからなかったような気がします。
自己負担も¥2550で済みました。
結果は異状なく非常にきれいな胃(以下の写真)であるということで予想はしていましたが、一安心です。
尚念の為取り出した細胞片を検査機関に送って調べるのでその結果は1週間後に判るということでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 懇親ゴルフ(土井卓美) | トップ | 「切り花」と「鉢植えの花」(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL