ホヤの写真小屋

写真撮って年齢とらず仲間と楽しく過ごしたい

蓮(3)

2009-07-30 16:18:08 | 写真
 7月23日、雪梁舎へ行った帰り、瓢湖へ向かう。ハスの花はどうかなと思い足を伸ばした。時刻は正午近くなっており、
風もある。ハスの花びらは、ほとんどが咲き終わり風で飛ばされている。辛うじて風を避けているハス、明日に開花する
であろう蕾を見つけ写してみた。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓮(2)

2009-07-27 19:54:13 | 写真
 雪稜舎の池に咲く「蓮の花」の第2弾です。似たような写真のオンパレードになりますが、お目通し頂ければ嬉しいです。





              








コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

蓮(1)

2009-07-26 14:31:36 | 写真
 23日(木)写真仲間と誘い合わせて雪稜舎の池に咲いている古代蓮を撮りに行ってきた。仲間の奥様のメモによると去年も
同じ日に雪稜舎へ行っているとのこと。去年より少しは上手くなっていればいいのだがなあ~と思いながら載せてみた。この
日は瓢湖まで足を伸ばしたので三回に分けて、と思っている。
 古代蓮は、千葉県検見川で発掘され、大賀一郎博士が丹精に育て、よみがえらせたもので別名「大賀蓮」とも言われている
とのこと。写真初心者の私たちを魅了してしまう被写体だ。





              





              


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

初めて写した「よしごい」

2009-07-24 19:48:45 | 写真
 昨日(7/23)仲間と「蓮」の撮影に行ってきた。瓢湖でカメラを担いで歩いていたら、鳥を狙っているカメラマンがいて、仲間が
そのカメラマンと話している。「そこにヨシゴイが餌に魚を狙ってますよ」と教えている。私も仲間に入れていただき一緒にシャ
ッターを切る。このような撮影は初めてで気持ちが高揚してしまう。カメラマンは狙いを定め、長時間じっとチャンスを待ってい
るようだが、その境地には、なかなかなれそうにない。私は、訳の分からないままシャッターを夢中で切る。ヨシゴイが嘴を立て
てチャンスを狙っている姿は、私を引きつける。正午を回っていたが空腹を忘れシャッターを切った。皆、同じような写真だが
ご笑覧いただければ嬉しい限りです。

 「よしごい」の外側の足に注目されたい。何と逞しいことか、とつい思ってしまう。














          


                  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フラワーランドにて

2009-07-17 15:09:32 | 写真
 写真仲間のT.Sさんと二人で、私たちが住む秋葉区のフラワーランドへ行ってきた。花を展示販売している所の多くは、
素人カメラマンの撮影は受け入れない、ところが多いと聞いていますが、フラワーランドでは「お客様に迷惑が掛からない
ようにしてくだされば、三脚を使っていいですよ」と気持ちよく受け入れてくださる。また、お客さんが少なかったり作業の
一服時などに「如何ですか」などと声を掛けてくださる方もいて、気持ちよく撮影時間を過ごすことが出来た。





          


                  





              
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加