てのひらに太陽を

生涯、元気ハツラツOld Boy’s
70歳現役を目指し!
日々の気付きと思いと書き綴りたい
そんな気持ちのブログ

黒田の流儀

2016年10月25日 05時55分42秒 | Weblog


  なんとジョンソンが「沢村賞」~~

  

  去年の前ケンに次ぐ2年連続、カープの投手が受賞

  投手王国が次第に築けて行けるね

  そして黒田の流儀

  引退の原因は「9回まで投げ切れない体になった」ことだという

  6回まで3点以内ならいいんじゃないのかと思っていた

  彼の談話「これは僕個人の意見で古いかもしれないですけど

  エースは先発完投。分業制の今だからこそ、それがチームの力になる」

  黒田が抱くエース像は古い。だが、その献身的な姿は美しく、

  見る者の心を揺さぶる。と書いてあった

  北別府さんの本を読むと同じ事が書いてある

  

  若い頃は完投が当たり前という状況で、自分自身でもプレッシャーをかけた。

  プレーボールがかかったら「9回まで投げる」という使命感みたいなものは

  常に持っていた。完投を狙える時は出来るだけ長く粘らないと、投手陣全体が

  ダメになる。先発ピッチャーは中6日休ませてもらっている一方で、中継ぎは

  極端な場合、6日間毎日投げる。やはり完投ピッチャーを育てないとダメだ。

  黒田の「古い」という流儀は、北別府さんと一緒じゃね。

  ジョンソン・野村祐輔は完投するピッチャーになってほしいね

  今日は黒田がどこまで投げるか、そして3勝をあげ「王手」をかけるか

  どんどんこのまま突き進め~~

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんと、ナント!カープ2連... | トップ | これぞ!日本シリーズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL