てのひらに太陽を

生涯、元気ハツラツOld Boy’s
70歳現役を目指し!
日々の気付きと思いと書き綴りたい
そんな気持ちのブログ

やっと届いた本~~

2017年02月24日 05時55分42秒 | Weblog


  昨日帰ると、待ちに待っていた本が届いていた

  

  友松円諦、この方は「発句教」で有名な人

  私も本は持っているがまだ開いたことがない

  パーリー語から入ったとか「原始仏教」を

  ラジオ放送で語り、賞賛を得たという

  私がハッとしたのは明治時代の初期

  日本の仏教が仰天したことがあった

  それは、それまでは漢訳しか知らない仏教界が

  サンスクリット、パーリー語で書かれた仏教のあることを知った仏教界

  そこでどの宗派も「これはと思う代表選手」を選び、イギリス・ドイツに

  送り、今までの仏教と何が違うかということに燃えていたそうだ

  浄土宗が選抜した人は「渡辺海旭」という人

  ドイツに渡り、ヨーロッパでサンスクリット語、パーリー語を習得し

  原始仏教を身につけ、ヨーロッパで押しも押されぬ人になり

  日本に帰って活躍された方

  この方の第一のお弟子さんが「友松円諦」という書評を目にした

  さて、今日から本を開ける

  どんなことが、どんな世界が待っているのかドキドキする
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと届いた! | トップ | めいぼ、あじ、えんがわ~ほ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL