お城、時には真田。

お城や真田ゆかりの地を訪ねる旅

沼田

2017年05月14日 | 真田旅

2016年11月に沼田城跡に行きました。

本丸堀跡。真田氏統治時代の石垣。

説明書き。発掘したのはほんの一部みたいですね。

真田氏時代の西櫓台石垣と石段

裏側

平八郎石。
この石の上で元の沼田城主の末裔、沼田平八郎景義の首実検をしたと言われる。
景義は真田昌幸の策略で謀殺された。

本丸跡から水上方面を望む。
矢印の葉っぱで隠れた辺りに名胡桃城跡がある。

真田信之公と小松姫の像。
妙に細長いのは周りに人がいっぱいだから。

大河ドラマ効果で平日なのに結構観光客がいました。
地元では天守を再建する話も盛り上がっているようです。

貴重な真田オリジンのお城なのでぜひ実現して欲しいものです。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小田原 | トップ | 甲府その1 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む