お菓子教室HOW LOVELYのてんてこまい日記

世田谷区大原のお菓子教室の元気いっぱいてんてこまいお菓子作り日記です。
楽しいレッスンのエッセンスを伝えます。

EAT na ART クリスマスケーキとクラフトワークショップ

2017年12月28日 | KIDS

 2018年1月 プチガトーショコラレッスン 募集中!!

平日夜・土曜日午後に気軽にお菓子作りにチャレンジ。手作りバレンタインにもぴったりです。

  *****   *****   *****   *****   *****

12月23日はKIDSレッスン。

子供の造形教室Salon de andy-zの小林みき先生とのクリスマスレッスンも3年目。

ふだんは大人だらけのアトリエもこの日はちびっこでいっぱいです。

毎年参加してくださる方もいらして、一年一年背も伸びて、いろんなことができるようになって

どんどん大きくなっている様子がくっきりと目に見えて、時間の流れをくっきりと感じるWSです。

今回はクリスマスリースをイメージいたケーキと、毛糸を使ったリース型のオーナメントを作りました。

WSの詳しい内容はみき先生のブログでどうぞ>>

 

このWSは幼稚園年長~小学生と幅広い年齢の子供たちが参加しますので、

年齢の小さい子も安全に楽しく作業でき、大きな年齢の子たちは自分の表現を
しっかりできるように頭をひねっています。

そして、基本的においしいお菓子が仕上がるように考えています。

今回はみんな刃物を使ってデコレーションにチャレンジ。

スポンジのカットは事前に準備しましたが、飾るフルーツは自分の好きなようにカットしました。

少しはらはらする場面もありましたが、みんな小さな手を上手に使ってとても細かく果物をカットしていました。

今回のケーキは、真ん中をカットして、ここにキャラメルクリームを挟みます。

みんなに渡したフルーツは、いちご・ブルーベリー・マスカット・栗の渋皮煮。

私のイメージでは、クリを真ん中にサンドして、生のフルーツを抹茶チョコレートと一緒に表面

飾りに大きなチョコレートというイメージ >>>こちらの感じね。

子供たちは、自由にいちごをサンドしたり、ブルーベリーも細かく刻んだり・・・

いつもは、一度きれいに飾ったフルーツをクリームが覆ってしまうなど、
びっくりするような表現をするときもあるのですが、
今回は、食べるとおいしそうなケーキに全員仕上がりました。

いつもは飾りはみんなの気持ちに任せて自由でしたが、
今回は食べたときのことを少し説明したことが何か関係あるかもしれません。

WSの最後はみんなでおやつを食べて〆ますが、
おやつも自分で作ってみました。
中心をくりぬいた生地と、追加の少しの生地、
残ったクリームやフルーツを使って自分の食べたいように作りました。
みんな、思い思い、自由に作りました。

先の記事で大人が高く作ったことをお伝えしましたが、ちびっこたちもものすごく高く作りました。

冷蔵庫で冷やすため移動するときどきどきするほどです。

私が仕上げたリースケーキと自分で作ったおやつケーキでおやつタイム。みんな作ってすぐに食べれてうれしそうでした。

おやつの前には、毛糸を使ったクラフトです。

みき先生の準備した木の実や鳥の羽を使って、きれいなオーナメントを作りました。

選ぶ毛糸の色や素材選びにひとりひとりの個性が表れ素敵でした。

キッズレッスンは、毎年12月23日です。

ご興味をお持ちの方にはお知らせいたしますので、その旨お知らせくださいませ。

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐです。EAT na ART クリスマスケーキとクラフトワークショップ

2017年12月13日 | KIDS

クリスマスももうすぐ。
気温も下がって冬真っただ中を感じます。

毎年恒例のクリスマスケーキとクラフト制作のワークショップ、まだ少し空席があります。
アートはSalon de andy-zの小林みき先生の担当です。

今年はリースの形をしたケーキを作ります。
家族楽しい時間を過ごせるようなケーキを作りましょう。
ケーキの中にはキャラメルクリームと栗が隠れています。
抹茶チョコの上には季節のフルーツを飾ります。
大きなチョコリボンを飾って完成です!
自分オリジナルデコレーションのクリスマスケーキを作りましょう。
クラフト制作ではケーキにあわせてクリスマス気分いっぱいのナチュラルなリース型オーナメントを作ります。
EAT na ARTワークショプでステキなクリスマスの制作を体験して下さい。

お申し込みはこちらから >>>>>>

*お子様のみの講座です。
*お一人1台、ご自身で制作したケーキとクリスマスリース型オーナメントをお持ち帰りいただきます。
*ケーキには小麦・乳製品を使用しています。

【Attention】
日時:2017年12月23日 土曜日
   午前の部 10時から12時
   午後の部 14時から16時
募集対象:幼稚園年長児/小学生
     *お子様のみのワークショップです。
費用:¥4,600(講座費・材料費・税込み)
   (3日前からキャンセル料が発生します)
会場:お菓子教室HOWLOVELY
世田谷区大原1−34−18 大原KYハイツ302

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

EAT na ART クリスマスケーキとクラフトワークショップ

2017年11月01日 | KIDS

レギュラーレッスン受付中です。資料をご希望の方はこちらからご連絡ください。

★今からのご入会、受付中です。11月のメニューはこちらです。

ご連絡 11月2日~6日 アトリエはお休みとなります。メールでのご連絡への対応も7日以降となりますので、ご了承ください。
恐れ入りますが、よろしくお願いします。

++++++++++++++++

毎年好評のクリスマスケーキとクラフト制作のワークショップを今年も開催します。
アートはSalon de andy-zの小林みき先生です。

2017年のクリスマスケーキは、リースの形をしたケーキです。
家族楽しい時間を過ごせるようなケーキを作りましょう。
ケーキの中にはキャラメルクリームと栗が隠れています。
抹茶チョコの上には季節のフルーツを飾ります。
大きなチョコリボンを飾って完成です!
自分オリジナルデコレーションのクリスマスケーキを作りましょう。
クラフト制作ではケーキにあわせてクリスマス気分いっぱいのナチュラルなリース型オーナメントを作ります。
EAT na ARTワークショプでステキなクリスマスの制作を体験して下さい。

お申し込みはこちらから >>>>>>

*お子様のみの講座です。
*お一人1台、ご自身で制作したケーキとクリスマスリース型オーナメントをお持ち帰りいただきます。
*ケーキには小麦・乳製品を使用しています。

【Attention】
日時:2017年12月23日 土曜日
   午前の部 10時から12時
   午後の部 14時から16時
募集対象:幼稚園年長児/小学生
     *お子様のみのワークショップです。
費用:¥4,600(講座費・材料費・税込み)
   (3日前からキャンセル料が発生します)
会場:お菓子教室HOWLOVELY
世田谷区大原1−34−18 大原KYハイツ302

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Eat na Art in金沢 チョコレートクッキーとクッキーレイ作り

2017年09月01日 | KIDS

レギュラーレッスン受付中です。資料をご希望の方はこちらからご連絡ください。

★8月はレギュラーレッスンはお休みです。9月からのご入会、受付中です。9月のメニューはこちら

++++++++++++++++

HowLovelyの夏のイベントは8月24日に金沢で実施したEat na Artがラストでした。

Salon de andy-zの小林みき先生との取り組みも3年目を迎え幅が広がってきました。

金沢でのEat na Artは2回目。多くのちびっ子たちが2回目の参加でした。

今年は女の子が多かった。年に1回の機会なので、次は男の子も気持ちがうごく内容にしようと決意しました。

今年は生地からしっかりクッキーを作り、そのクッキーでネックレスを作りました。

全体がひとつの流れになっていたので、体験としてしっかり気持ちにも体にも沁みていたように思います。

去年のカップケーキとまた一味違った楽しい経験になっていたようです。

会のあった週は天候がすぐれず、当日も気を揉みましたが、その週唯一の快晴となり

気持ちも晴れ晴れみんなクッキングに造形にと元気いっぱい取り組みました。

会場のものづくり会館は海に近く、夏の晴れの日は海岸沿いの街独特のカラリと

くっきりとした空と空気感を感じる気持ちの良い場所です。

お部屋は二部屋あり、調理と造形は別の部屋で取り組むのでみんな気持ちを切り替え

どちらの作業にもじっくり取り組めたようです。

2時間という時間はあっという間で、熱中するみんなにとっては、「もっと、もっと」という気持ちもあったのではないでしょうか?

最後はお迎えにいらしたご父兄のみなさんも一緒に作ったクッキーをパリポリと試食。

みんな、楽しい夏の1日になったと思います。

金沢のEat na Artは地域のお母さん方の協力をいただき、運営しています。

お手伝いしてくださったみなさま ありがとうございます。

来年もまた楽しい企画を準備して夏の金沢にお邪魔する予定です。

また、来年もみんなの元気な笑顔、新しいお友達に出会うのを楽しみにしています。

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Eat na Art in金沢 チョコレートクッキーとクッキーレイ作り

2017年08月07日 | KIDS

レギュラーレッスン受付中です。資料をご希望の方はこちらからご連絡ください。

★8月はレギュラーレッスンはお休みです。9月からのご入会、受付中です。お問い合わせください。

++++++++++++++++

Salon de andy-zの小林みき先生と一緒に取り組む、お菓子作りと造形の組み合わせ

Eat na Art企画、少しずつ育てて3年目になりました。

昨年からはじめた金沢でのEat na Art、今年も準備できています。

今年は、カラフルなチョコレートをトッピングしたクッキーとクッキーを使って作る首飾りです。

特別なメダルを作って、自分だけの特別な首飾りを完成します。

場所は昨年と同じ内灘のものづくり会館です。

多くのちびっこたちと一緒にお菓子を作ったり、造形に取り組むのを私たちも楽しみにしています。

今年は少し募集できるお席を準備しました。

遠くに海を感じる自然に囲まれた環境はとても気持ちの良いものです。

夏休みの1日をお菓子や造形で過ごしましょう。

★昨年の様子は、こんな感じです。
こちらのプログラムは子供たちだけでの参加となります。ご父兄の皆様は、送り迎えをお願いいたします。

schedule 2017年8月24日(木) 14:00~16:00

Place 金沢市ものづくり会館 調理室 

金沢市粟崎町4丁目80番地1 (駐車場無料)

Fee @3,500円 (事前振込制)       

対象 小学生 幼稚園年長

※兄弟・姉妹でお申し込みの場合は、2人目から割引料金を準備しています。

※材料の準備などのため、実施1週間前からキャンセルの場合は全額費用を頂きますのでご了承ください。

以下のページからご連絡ください。
詳細は折り返しご連絡いたします。
 

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

For Kids はちみつの体験

2017年08月02日 | KIDS

レギュラーレッスン受付中です。資料をご希望の方はこちらからご連絡ください。

★8月はレギュラーレッスンはお休みです。9月からのご入会、受付中です。お問い合わせください。

****************

毎年夏とクリスマスに、ちびっこたちとお菓子を楽しむクラスを実施しています。
子供たちの造形教室salon de andy-zの小林先生をお迎えするので、
お菓子作りだけなく、造形に取り組むことができるのが特徴です。
 
今年は、Salon de andy-zでは、年間を通じてみつばちに取り組んでいます。
まず、7月の初旬に神奈川県三浦半島にあるShoku-Yaboを会場にここで採集される
蜂蜜の細密を養蜂家の飯倉さんにみせていただきました。
 
目で見える植物からミツバチが懸命に蜜を集めて、飯倉さんが巧みに巣箱を操って
蜜を取り出し、みんなでその重さを体験して、遠心分離機をぐるぐる回してきれいな金色の蜜を採集しました。
 
こんな体験大人の私でも初めてです。東京で日常をすごすみんなにとってはびっくりの連続だったのではないでしょうか。
目でみて体で感じたハチと蜜は心や体に味や香りがその日の色々と一緒にきっとしっかり刻まれたと思います。
 
次に7月の終わりにHowLovelyのアトリエで、採集してきた蜜を使ってお菓子とそのパッケージを作りました。
パッケージは小林先生のアイディアでハチのおうちの形、六角形です。周りにはひとりずついろんなイメージで模様をつけました。
お菓子は、みんなは自分の手でマドレーヌを作りました。
幼稚園生・小学生みんなで力をあわせて混ぜたり、ケースに入れたりかいがいしく動いて、オーブンに入れました。
これに加えて、牛乳プリンも準備して同じ蜂蜜を使ってタイプの違うお菓子で蜂蜜がどんな感じになるのか体験してもらいました。
飯倉さんが別の場所で別の時期に採蜜している小網代のはちみつを使ってブルーベリーでソースを作りました。
 
これら全部と2種類のはちみつそのものを実習のあとでみんなで食べました。
蜂蜜は採蜜したときの環境と時間をギュッと瓶に詰め込んだようなものなので、小網代とshoku-yaboでは
同じ蜂蜜とは思えないほど味も香りも違います。
これにはみんなびっくり。
私からは、お菓子の中でのはちみつの役割とともに味や香りの違いでお菓子の味や香りも大きく変わってくることを伝えました。
言葉で伝えてもピンとこないこともあったかもしれませんが、
舌や鼻はこの日の体験をきっと覚えていると思います。
 
みんなはこのあと秋に蜜蝋を使ってろうそく作りに取り組むそうです。楽しそう~
 
子供たちのプログラムは、次はクリスマスです。
Salon de andy-zのはちみつレポート お菓子編  採蜜編
 

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

For Kids  Eat na Art夏休み企画 チョコレートクッキーとクッキーレイ作り

2017年05月20日 | KIDS

★受付中★

体験レッスン 「いつでも体験レッスン」を設けました。 
いつでも体験レッスンをお受けします。(営業時間内)ご希望の日時をご連絡ください。
レギュラーレッスンは、どのクラスも体験レッスンを受け付けています。
お好きな体験レッスンをお選びください。

**********

夏休みやクリスマスのちびっこたちのレッスンも3年目を迎えました。
今年の夏休みもsalon de andy-zの小林みき先生とご一緒に楽しいワークショップを準備しました。

今年の夏は、広く大勢の皆さんをお迎えできる体制となっていますので、
ぜひ大勢のちびっこのみなさんに体験していただきたいと思います。

こちらの会は、お子様たちだけでのご参加となります。
ご父兄の皆さんには送り迎えをお願いしたいと思っていますので、よろしくお願いします。

今年の夏は、チョコレートクッキーとそれを使ったクッキーレイを作ります。


まず、カラフルなチョコレートをあしらったサクサクとおいしいドロップクッキーを生地から作ります。
完成したクッキーは、セロハンに包んで、かわいいクッキーレイに仕上げます。
中心を飾る自分だけのメダルは、クッキーを焼く間にみき先生と一緒に作ります。

最後は、HowLovelyのおいしいおやつを楽しんで解散です。

お菓子を作って飾る楽しみを持ちながら、アートに親しみ完成できる。
Eat na Artはそんな新鮮な視点の楽しいワークショップです。

幼稚園の年長さんから小学校低学年くらいのお子様にぴったりの内容です。
楽しい夏の1日に加えてくださいね❤

日時*2017年7月24日 月曜日

時間*午後2時〜4時30分

対象*幼稚園年長さん・小学生

費用*4,600円(税込み)

会場*お菓子教室HOWLOVERY
〒156-0041 世田谷区大原1-34-18 大原KYハイツ302
■京王線・京王新線 笹塚駅 南口下車 徒歩5分
■小田急線 下北沢駅 西口下車 徒歩15分
ホームページ http://www.how-lovely.net/index.html

*WSについて*
お子様のみの参加となります。
クッキーレイは2個お持ち帰り頂きます。
オリジナルメダルを作ります。
おやつ(HowLovelyスイーツとお茶)とクッキーのレシピ付きです。

詳細はこちらから

お申込みはこちらから

★去年から始まった金沢でのEat na Artは今年も8月の末(8月24日)に準備できています。
 内容はこちらと同じようなものです。
 去年のご参加のみなさんから順にご案内いたします。もうちょっとお待ちください。


お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 クリスマスケーキWS for KIDS

2017年01月10日 | KIDS

お菓子教室と手作り菓子How Lovelyでは随時体験レッスンをお受入れしています。
ご希望の方はお問い合わせください。 >>>こちらから

バレンタインレッスン 今年のバレンタインレッスンはチョコレートボール 受付中です。

++++++++++

昨年のクリスマスは恒例になってきましたちびっ子たちとのクリスマスケーキレッスンを行いました。

何度も繰り返し参加してくださる方々も多く、1年ぶりに会う顔は
背の高さもぐぐんと伸びたり、お話しぶりもしっかりしたり
頼もしい成長を遂げています。

今年は午前も午後も定員いっぱい。
女の子に人気のWSですが、だんだん男の子も増えてきています。

幼稚園生から小学生までわいわいにぎやかにお家型のケーキを仕上げていきます。
このWSは、造形に重点をおいているので、スポンジの焼成などは事前に準備し、
同じ材料を使って各自自由にデコレーションしていきます。

今回はデコレーションの材料として、アーモンドやレーズン、かぼちゃの種といった
木の実を中心に用意しました。子供たちは未体験の食品に対して非常に慎重ですが
ナッツ類は案外日ごろ親しんでいるようで、好きな食べ物みたいでした。

同じ材料を使っても毎回驚くほど完成は各自まちまち。
屋根の部分だけでなく、壁の部分、煙突部分と手持ちの材料を
目いっぱい使って自分だけのおうちケーキを 作り上げていきます。
私たちには予想もできない自由な発想です。

ケーキを仕上げた後は、子どものアトリエSalon de andy-zの小林みき先生と 
キャンドル作りに取り掛かります。
四角いキャンドルに、薄いシート状のろうそくを抜型を使って好きな形に抜き、
これをキャンドルに張り付けて飾り付けます。
シート状のろうそくを重ねたり組み合わせることで新しい物語を作りだしていきます。

子供たちはどちらの作業にも全力投球。
仕上げた後は、特製のおやつでホッコリタイム。

今回は、マンゴームースとくまちゃんクッキーを作りました。
先日の個人レッスンをヒントにいろんなタイプを作りました。 


最後はお迎えの保護者の皆さんに完成したケーキとキャンドルを披露して
元気に記念撮影です。

賑やかなみんなが帰った後のアトリエは、シーンと静か。
みんなで一息つきながら元気なみんなにまた来年会えるのがすぐに楽しみになっています。

みき先生のブログでもご紹介いただいています。こちらもどうぞご覧ください。

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスのケーキとキャンドル作り forKIDS × Salone de andy-z

2016年11月06日 | KIDS

HowLovelyのお菓子教室は、専用のアトリエで楽しく進行します。
家庭にも取り入れやすいメニューで構成された2種類のコースを準備しています。
各回体験レッスンお受付しています。
途中入会も可能ですので、お菓子作りをはじめたくなった方は気軽にご連絡ください。  

クリスマスはレギュラーレッスンの単発参加が可能です。

+++++++++++++++++++++++

子どものアトリエSalon de andy-zの小林先生との楽しいレッスンもずいぶん回数を重ねました。 

クリスマスレッスンは昨年に続いて2回目です。

昨年はクリスマスツリーケーキをみんなで作りましたが、今年はおうちをイメージしたケーキです。

アーモンドをはじめとした木の実を屋根の部分にきれいにトッピングしておうちを完成します。

自然の素材で小さくて可愛いお菓子のおうちを作ります。

一緒に作るのはかわいいローソク。クリスマスのモチーフをみき先生と一緒に完成します。

幼稚園の年長さん~小学生向けの講座です。レッスンはお子様だけでの時間です。

今年も楽しく可愛くておいしいクリスマスを作りましょう。

完成したケーキとローソクは持ち帰ってお家で楽しめます。

schedule 12月23日(金・祝) 午前クラス10時~13時 / 午後クラス14~17時

Place お菓子教室HOW LOVELY (京王線笹塚駅・小田急線下北沢駅利用)

fee 4600円

対象 幼稚園年長さん、小学生

注意事項 

保護者の方は、会場まで送り迎えをお願いいたします。
作成するお菓子の飾りやローソクは、部分的に写真と異なる場合がありますので、ご了承ください。

※実施3日前からのキャンセルは全額のご負担となりますのでご注意ください。

お申し込みはこちらから

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マジパン細工とカップケーキ eat na art2016 in金沢

2016年08月30日 | KIDS

HowLovelyのお菓子教室は、専用のアトリエで楽しく進行します。
家庭にも取り入れやすいメニューで構成された2種類のコースを準備しています。
7月からは新しい1年が始まります。各回体験レッスンお受付しています。 

2016年7月~今年のレギュラーレッスンのコースが始まりました。
途中入会も可能ですので、お菓子作りをはじめたくなった方は気軽にご連絡ください。 
8月のレギュラーレッスンはお休みです。  

各コースのメニューとスケジュールはこちらでご確認ください。

レギュラーレッスン生の皆さんへ
今月のレッスンは冷たいお菓子です。
大変な高温気候のためアトリエの保冷剤が不足しております。
恐縮ですが、可能な限り各自保冷剤をお持ちくださいますようお願いいたします。 

+++++++++++++++++++++++

一年に2回金沢でレッスンを始めて数年経ちますが、
ほとんどの皆さんがお母さんです。
最初から赤ちゃんやちびっこを連れもいらっしゃり、
みんなでコロコロ団子になって お菓子作りを楽しんでいます。

去年子供のアトリエSalon de andy-z の小林みき先生と一緒に「eat na art」を始めて
いつか金沢のちびっこたちにもこんなレッスンができたらいいなぁ~と漠然と思っていました。
今年に入ってみき先生と金沢のママたちに相談したらどちらも「やりましょう~」の回答。

「やった~」というわけで、春からコツコツ準備を重ねて第1回を迎えることができました。
色々初めてのことが多くっておろおろもたもたすることも多かったのですが、
みき先生はもちろん頼りになりますし、なんといっても金沢で協力してくださったママお二人が強力でした。
あっという間に大勢の希望者が集まって、再び「やった~」ですが、「だいじょうぶ~?」の一面も。

今回は、カップケーキを焼いて、マジパンで海の生物を作って、クリームで飾りを作って
みんなで完成したのを食べて 全部で2時間 という内容です。
結構大忙し。
最後のおやつタイムはご父兄もご一緒なので、調理室のお隣の和室も借りてのびのびです。


下は幼稚園生~小学4年生まで20人以上のちびっこがわいわいがやがやケーキ作りに取り組みました。
男の子と女の子はちょうど半分ずつくらい。(ちょっと意外だけどうれしいです)

時間内に完成できるようにバターを使わず簡単に混ぜれる生地を小さめのカップに仕込みチャッと焼きます。


焼いてい間はみき先生とマジパン作り。見本はカメとひとででしたが、みんな色々考えてきていたみたい。
一番年下の男の子は、なんと図鑑を持ってきていました。(一度も広げる暇なし)
クラゲとかイルカとかマンボウとかかわいいものもたくさん作っていたけど
うなぎとかうみへびとか気持ち悪いものもたくさん作っていました。。。。

この間に焼きあがったケーキは、一気に冷蔵庫をフル回転して冷やします。
それでも時間が足りないので今回は別に準備したリッツにクリームを絞ってもらいました。
これをケーキの上に載せて完成しました。
ケーキとリッツの間はクリームチーズで接着して固定しました。
これは、新光を考えるときに頭からひねり出したのですが、あまじょっばい味わいがとても好評。
ご家庭ではこんなことをする必要はなさそうですが、困れば案が出るものだと思いました。
私は貧乏性なので、完成したかわいいマジパン細工をすぐにケーキに載せてクリームまみれにしたり
即座に食べてしまうのは残念だと思うに違いないと考えていたのですが、
みんな一刻も早くマジパン細工を載せたいと興奮気味でした。
そしてかなりの方々がその場で食べていました。



いつもちびっこたちの行動は想像しきれないのですが、今回もいい意味で裏切られました。
海の近い会場はカラッとギラギラの太陽で、終わったときにはやりきった感でいっぱいでしたが
さすがにみんなの熱気に圧倒され帰り道は日帰り温泉に送っていただきひと風呂浴びてクールダウンして帰りました。

翌日お手伝いしてくださったママたちと集まってランチしましたが、来年も「やりましょう~」と盛り上がりました。
私たちも新しい楽しいことを今から考え始めます。
楽しみにしてくださいね~ 

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加