お菓子教室HOW LOVELYのてんてこまい日記

世田谷区大原のお菓子教室の元気いっぱいてんてこまいお菓子作り日記です。
楽しいレッスンのエッセンスを伝えます。

1周年記念クッキー

2016年09月28日 | プライベートレッスン

HowLovelyのお菓子教室は、専用のアトリエで楽しく進行します。
家庭にも取り入れやすいメニューで構成された2種類のコースを準備しています。
7月からは新しい1年が始まります。各回体験レッスンお受付しています。
途中入会も可能ですので、お菓子作りをはじめたくなった方は気軽にご連絡ください。  

各コースのメニューとスケジュールはこちらでご確認ください。

現在受付中の特別レッスン(どなたでも単発でお申込みいただけます。)
キッシュレッスン   1人一台キッシュ作り 午後15時~のクラスを増設しました。
秋のスマホで撮影レッスン  講師をお招きして撮影のコツを学びます

+++++++++++++++++++++++

昨年の秋に1度作ってかなり自信を持ったみたいで、
今年もまた同じようなクッキーを作ります。
ただし、お店は違います。今回はベルギービールのお店「コムラグース」。 

1周年をお祝いしてクッキーに文字を入れました。

clgⅠ 「コムラグース①周年」という意味。

前回ほどスムーズではありませんでしたけど、すらすら書けました。

喜んでいただけたみたいで安心しました。
私もまた伺わせてくださいね。

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 

 
 
 
 
 
 
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラジリアン(コーヒーのババロア)

2016年09月28日 | Standard Course

HowLovelyのお菓子教室は、専用のアトリエで楽しく進行します。
家庭にも取り入れやすいメニューで構成された2種類のコースを準備しています。
7月からは新しい1年が始まります。各回体験レッスンお受付しています。
途中入会も可能ですので、お菓子作りをはじめたくなった方は気軽にご連絡ください。  

各コースのメニューとスケジュールはこちらでご確認ください。

現在受付中の特別レッスン(どなたでも単発でお申込みいただけます。)
キッシュレッスン   1人一台キッシュ作り 午後15時~のクラスを増設しました。
秋のスマホで撮影レッスン  講師をお招きして撮影のコツを学びます

+++++++++++++++++++++++

今週はStandard Courseのレッスンでした。

コーヒーのババロアです。表面のジュレがリンゴ味でとてもおいしい。
この組み合わせを初めて体験した時はびっくりでしたが、今は当たり前のように作って食べています。
生地、ババロア、ジュレとどれも他のお菓子にも役だつとても強いレシピです。

ババロアは初心者にとってお家で作ることが負担に感じるメニューです。
作りなれてしまえば同じことの繰り返しですし、お土産やお招きの時に、
豪華なメニューを事前に作り置きできるという便利な一面があります。
ぜひ、手順を覚えてご自分の得意メニューに加えてください。

きっといろんなシーンで助けてもらえるメニューです。

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クッキーレッスン

2016年09月27日 | 特別レッスン

HowLovelyのお菓子教室は、専用のアトリエで楽しく進行します。
家庭にも取り入れやすいメニューで構成された2種類のコースを準備しています。
7月からは新しい1年が始まります。各回体験レッスンお受付しています。
途中入会も可能ですので、お菓子作りをはじめたくなった方は気軽にご連絡ください。  

各コースのメニューとスケジュールはこちらでご確認ください。

現在受付中の特別レッスン(どなたでも単発でお申込みいただけます。)
キッシュレッスン   1人一台キッシュ作り 午後15時~のクラスを増設しました。
秋のスマホで撮影レッスン  講師をお招きして撮影のコツを学びます

+++++++++++++++++++++++

この秋から始まった特別レッスン。
スタートはクッキーレッスン
色々な味を覚えて帰ってほしいと思い、タイプの違うクッキーを4種類、一気に全員で仕上げます。
今回はステンドグラス・シトロン・チョコチップ・くるみです。
アイスボックス、型抜き・・・と様々な作り方を交代しながら手分けして 作ります。

最初ペースがつかめずゆったりしてしまい、最後ちょっと大忙しになってしまいましたが
みんなで4種類無事に完成しました。
生地のまんなかの穴にキャンディを入れてカラフルに仕上げるステンドグラスクッキーが一番新鮮だったようです。


このクッキーは、ビジュアルの愛らしさが特徴なので、これからの季節はさらに飾りを施して、
クリスマスオーナメントなどに活用するといいと思います。

いつもよりも共同作業が多かったので、レッスンはワイワイにぎやかに進みました。


試食タイムもにぎやか。クッキーに加えて季節のフルーツと合わせる白ワインゼリーを
ご紹介しました。以前のスマホレッスンで好評だったので付け加えたのですが、
口の中がさっぱりしてちょうど良かったみたいです。

最後は細長い箱にギフトに仕上げ、皆さん大事に持ち帰られました。


クッキーというと初心者的なイメージですが、スピード感のある充実したレッスンになりました。

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月のレギュラーレッスン

2016年09月20日 | レッスンメニュー&スケジュール

HowLovelyのお菓子教室は、専用のアトリエで楽しく進行します。
家庭にも取り入れやすいメニューで構成された2種類のコースを準備しています。
7月からは新しい1年が始まります。各回体験レッスンお受付しています。
途中入会も可能ですので、お菓子作りをはじめたくなった方は気軽にご連絡ください。  

各コースのメニューとスケジュールはこちらでご確認ください。

現在受付中の特別レッスン(どなたでも単発でお申込みいただけます。)
キッシュレッスン   1人一台キッシュ作り 午後15時~のクラスを増設しました。
秋のスマホで撮影レッスン  講師をお招きして撮影のコツを学びます

+++++++++++++++++++++++

10月は秋らしいメニューを準備しました。

Enjoy course かぼちゃのタルト

土台はちょっとスパイスを加えたベーシックなカボチャタルト、間にブリュレを挟んで、カボチャのクリームで覆いました。
ちょっと豪華なハロウィンのお菓子に仕上がっていますが、土台だけでも気軽でおいしいタルトです。
ひとつ覚えたら、2度3度と楽しめるレシピを考えました。

10月12日(水)10時~  15日(土)16日(日) 10時~  15時~

 

Standard Course ドゥフィノア

クッキーの生地で胡桃のヌガーが包まれた古典的なお菓子です。
ドゥフィノアは胡桃の産地の名前です。 同じお菓子をエンガディナといったり場所によって違う名称があります。
それほど親しみやすいお菓子という事でしょうか?
気温が下がってくると食べたくなるお菓子です。

どちらのお菓子も初心者も取り組めるお菓子です。
そろそろお菓子作りが楽しい季節です。
ご興味のある方は気軽にお問い合わせください。 

10月19日(水)10時~ 22日(土)23日(日)10時~ 15時~ 

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いちじくのタルト

2016年09月12日 | ケーキ

HowLovelyのお菓子教室は、専用のアトリエで楽しく進行します。
家庭にも取り入れやすいメニューで構成された2種類のコースを準備しています。
7月からは新しい1年が始まります。各回体験レッスンお受付しています。
途中入会も可能ですので、お菓子作りをはじめたくなった方は気軽にご連絡ください。  

各コースのメニューとスケジュールはこちらでご確認ください。

現在受付中の特別レッスン(どなたでも単発でお申込みいただけます。)
クッキーレッスン 4種のクッキーをギフトに!!
キッシュレッスン   1人一台キッシュ作り
秋のスマホで撮影レッスン  講師をお招きして撮影のコツを学びます

レギュラーレッスン生の皆さんへ

9月のレッスンは次の日程からスタートです。ご確認よろしくお願いします。
Enjoy course 9/14(水)~ 
ティラミスの容器は21㎝の外径です。いつもの箱では入りませんが、
ラップをして保冷バッグにそのまま入れることができると思います。
Standard Course 9/21(水)~

こちらはいつも通りの箱をご準備ください。
今月のレッスンは冷たいお菓子です。
大変な高温気候のためアトリエの保冷剤が不足しております。
恐縮ですが、可能な限り各自保冷剤をお持ちくださいますようお願いいたします。 

+++++++++++++++++++++++

あまり暑いので秋を実感できませんが、昨日くらいからちょっと気温も落ちてきました。
今週から秋模様になってほしいです。
いつもお菓子を担当している千歳船橋の居桂詩さん。 

季節にあわせてお菓子もチェンジしていますが、気温は落ちないけど
先週からいちじくのタルトをご提供しています。
夏の間 お休みしていたタルトの復活です。
去年から取り入れたいちじくのタルト、今年はいちじくが増量しています。
隠し味には煮詰めたワインを使っていましたが、
さらにちょっぴりブランデーも加えてちょっと複雑になりました。 

反響がいいとうれしいな。

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレームショコラ

2016年09月12日 | Variety Course

HowLovelyのお菓子教室は、専用のアトリエで楽しく進行します。
家庭にも取り入れやすいメニューで構成された2種類のコースを準備しています。
7月からは新しい1年が始まります。各回体験レッスンお受付しています。
途中入会も可能ですので、お菓子作りをはじめたくなった方は気軽にご連絡ください。  

各コースのメニューとスケジュールはこちらでご確認ください。

現在受付中の特別レッスン(どなたでも単発でお申込みいただけます。)
クッキーレッスン 4種のクッキーをギフトに!!
キッシュレッスン   1人一台キッシュ作り
秋のスマホで撮影レッスン  講師をお招きして撮影のコツを学びます

レギュラーレッスン生の皆さんへ

9月のレッスンは次の日程からスタートです。ご確認よろしくお願いします。
Enjoy course 9/14(水)~ 
ティラミスの容器は21㎝の外径です。いつもの箱では入りませんが、
ラップをして保冷バッグにそのまま入れることができると思います。
Standard Course 9/21(水)~

こちらはいつも通りの箱をご準備ください。
今月のレッスンは冷たいお菓子です。
大変な高温気候のためアトリエの保冷剤が不足しております。
恐縮ですが、可能な限り各自保冷剤をお持ちくださいますようお願いいたします。 

+++++++++++++++++++++++

9月からレギュラーレッスンも始まっています。
最初はクレームショコラ、チョコレートプリンでした。
今年はずいぶん夏に冷たいチョコレートお菓子を作りました。
例年あまり取り入れていませんでしたが、夏バテ気味のときにこれはなかなかいい感じ。
バラ風味のゼリーといちじくを組み合わせましたが、ザクロを合わせたらより季節感が強まったねって
皆さんと話しました。
ホントの季節にならないとひらめかないこともありますね。
ザクロ好きな方は、ゼリーをちょっと甘くしてザクロの酸味と合わせてみてください。

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特別レッスン キッシュロレーヌ

2016年09月07日 | 特別レッスン

HowLovelyのお菓子教室は、専用のアトリエで楽しく進行します。
家庭にも取り入れやすいメニューで構成された2種類のコースを準備しています。
7月からは新しい1年が始まります。各回体験レッスンお受付しています。 

2016年7月~今年のレギュラーレッスンのコースが始まりました。
途中入会も可能ですので、お菓子作りをはじめたくなった方は気軽にご連絡ください。 
8月のレギュラーレッスンはお休みです。  

各コースのメニューとスケジュールはこちらでご確認ください。

レギュラーレッスン生の皆さんへ

9月のレッスンは次の日程からスタートです。ご確認よろしくお願いします。
Enjoy course 9/14(水)~ Standard Course 9/21(水)~
今月のレッスンは冷たいお菓子です。
大変な高温気候のためアトリエの保冷剤が不足しております。
恐縮ですが、可能な限り各自保冷剤をお持ちくださいますようお願いいたします。 

+++++++++++++++++++++++

秋から始まる特別レッスン、第2弾はキッシュ・ロレーヌです。
ハム、ベーコン、チーズがごろごろ入った基本のキッシュは
たまらないおいしさです。
おかずとしてもボリューム、おいしさ文句なしですが、
適度な塩加減がワインやリキュールのおつまみにもぴったり。



今までは年頭のおかずレッスンでみんなで大きく作って
最後は全部食べてしまっていましたが、
今回はみなさんマンケ型にひとり1台作っていただきます。
少人数家族、手土産にとてもちょうどよい大きさです。
秋~冬のストアでご提供しているキッシュもこのサイズで作っています。

レッスンは軽食形式でご提供します。 お腹を空かせていらしてくださいね。
お申し込みはお受付いたします。 こちらからご連絡ください。 

スケジュール 10月1日(土) 10:00~

費用 6,000円(事前振込制)

※実施3日前からのキャンセルは全額のご負担となりますのでご注意ください。

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマートホンで上手にお菓子写真(秋編)

2016年09月07日 | イベント

HowLovelyのお菓子教室は、専用のアトリエで楽しく進行します。
家庭にも取り入れやすいメニューで構成された2種類のコースを準備しています。
7月からは新しい1年が始まります。各回体験レッスンお受付しています。 

2016年7月~今年のレギュラーレッスンのコースが始まりました。
途中入会も可能ですので、お菓子作りをはじめたくなった方は気軽にご連絡ください。 
8月のレギュラーレッスンはお休みです。  

各コースのメニューとスケジュールはこちらでご確認ください。

レギュラーレッスン生の皆さんへ

9月のレッスンは次の日程からスタートです。ご確認よろしくお願いします。
Enjoy course 9/14(水)~ Standard Course 9/21(水)~
今月のレッスンは冷たいお菓子です。
大変な高温気候のためアトリエの保冷剤が不足しております。
恐縮ですが、可能な限り各自保冷剤をお持ちくださいますようお願いいたします。 

+++++++++++++++++++++++
スマートホンを使って上手にケーキの写真を撮ろう!!
谷中写真部の 重盛講師をお迎えする人気のレッスンも3回目となりました。
身近なカメラを使って、いつもよりちょっと素敵にケーキやお料理の写真を撮れるようになりたい

そんな方々にわかりやすく丁寧に説明⇒実習のレッスンは大好評です。
撮影用にバラエティ豊かにご準備するケーキは、実習後はみんなでわいわい召し上がっていただきます。
いつも最初は緊張気味の皆さんも、途中からは先生に質問攻め。
最後はわいわい互いの写真を見ながら大講評会です。
写真だけでなくお菓子や食べ物のおしゃべりに花が咲くのもこの講座の楽しさです。
スマホだけでなく、コンパクトカメラやミラーレス1眼レフをお持ちの方も大歓迎です。 
一度ご参加いただいた方も、
さらに深まり差の付くコツはもちろん
先生と一緒なら上手に撮れたのにひとりになると
だんだんまたわかんなくなっちゃうポイントもおさらいできます。

お菓子はカラフルな生ケーキ、撮影しにくい焼き菓子まで色々4~5種類ご用意します。

 


メニューは当日のお楽しみです。

申し込みはお受付します。こちらからご連絡ください。

スケジュール 10月10日(祝・月) 13:30~16:30

費用 5,000円 (事前振込制)

※実施3日前からのキャンセルは全額のご負担となりますので、ご注意ください。

年内の実施は今回が最後です。ご興味をお持ちの方はぜひ気軽にご参加くださいませ。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミルフィーユ

2016年09月06日 | プライベートレッスン

HowLovelyのお菓子教室は、専用のアトリエで楽しく進行します。
家庭にも取り入れやすいメニューで構成された2種類のコースを準備しています。
7月からは新しい1年が始まります。各回体験レッスンお受付しています。 

2016年7月~今年のレギュラーレッスンのコースが始まりました。
途中入会も可能ですので、お菓子作りをはじめたくなった方は気軽にご連絡ください。 
8月のレギュラーレッスンはお休みです。  

各コースのメニューとスケジュールはこちらでご確認ください。

レギュラーレッスン生の皆さんへ

9月のレッスンは次の日程からスタートです。ご確認よろしくお願いします。
Enjoy course 9/14(水)~ Standard Course 9/21(水)~
今月のレッスンは冷たいお菓子です。
大変な高温気候のためアトリエの保冷剤が不足しております。
恐縮ですが、可能な限り各自保冷剤をお持ちくださいますようお願いいたします。 

+++++++++++++++++++++++

個人的なことですみませんが、9月4日はわが夫の誕生日です。
長くレッスンを続けていますが、この日のバースディケーキはご依頼をうけたことがありませんでした。
今回は、まさに同じ日にミルフィーユのご依頼をうけました。
誕生日のご本人からのリクエスト ということで、初めてのパイづくりですが、チャレンジ!!
頑張り屋さんですね。

私も久しぶりなので事前にトライ。
というわけで、今年の我が家のバースデイケーキはミルフィーユ。
いつもは3枚の生地、2度のクリームですが、4枚生地ができるので、一段高く豪華に作りました。

何事もテストは大切だと思ったのは、3枚で作っていた時と同じ口金でクリームを絞ったら
豪華というよりやぼったいミルフィーユになってしまいました。とほほ、頑張ったのにね。
で、これは我が家のバースデイケーキ、幸い夫の好物のひとつはカスタードクリームなので
クリームが多すぎるという点で文句はでません。



乙女のバースデイケーキは、2mm細い口金を使います。
なんとまぁ、ちょうどよく品の良い重なりに!!
生地の仕込みは事前に代行し、最後の伸ばし、焼成、クリーム作り、組み立てを着々と頑張りました。
生地をお手伝いしましたが、初体験としては、なかなかの作業のボリュームだったと思いました。
焼成のときには生地がぷっと膨らむ様子に感激して写真を撮られていましたが、
けなげな後姿です。


こんなに頑張ったのですから、きっと大喜びで召し上がっていただけたことと思います。 

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢見物

2016年09月05日 | その他

HowLovelyのお菓子教室は、専用のアトリエで楽しく進行します。
家庭にも取り入れやすいメニューで構成された2種類のコースを準備しています。
7月からは新しい1年が始まります。各回体験レッスンお受付しています。 

2016年7月~今年のレギュラーレッスンのコースが始まりました。
途中入会も可能ですので、お菓子作りをはじめたくなった方は気軽にご連絡ください。 
8月のレギュラーレッスンはお休みです。  

各コースのメニューとスケジュールはこちらでご確認ください。

レギュラーレッスン生の皆さんへ
今月のレッスンは冷たいお菓子です。
大変な高温気候のためアトリエの保冷剤が不足しております。
恐縮ですが、可能な限り各自保冷剤をお持ちくださいますようお願いいたします。 

+++++++++++++++++++++++

夏の金沢行は、みき先生をお迎えしたので金沢をご案内しました。
ご希望の場所には全然知らないところもあり新鮮でしたし、
定番の場所はご案内することで改めて考えさせられることもあり新発見の体験でした。

今回は定番として、21世紀美術館⇒鈴木大拙館⇒東の茶屋街
新発見として、西田幾多郎記念哲学館、瀬織津姫神社です。

定番の21世紀美術館は開館と同時に入館しましたが、大混雑。
年間いつ行ってもこの状態です。外庭、ミュージアムショップもろもろ企画展以外の周辺もいつもにぎわっています。
いつも圧倒されて定番のプールなどはスルーしがちでしたが、今回は久しぶりに しっかり。
最近全然足を向けていなかったゾーンもあって、しっかり行けて良かったです。
企画展の「西京人」は2回目。とても興味があったのですが、1回目は消化しきれない部分があったのですが
2回目はするりと入ることができた部分もあり、偶然2回行くことになりましたが、よかったです。



東の茶屋街
とにかく世界中の人が集まっている感じです。大混雑。
茶屋建築として一番古い懐華楼 を見学しました。金沢の建物や習慣の特徴が
小さな空間にぎっしり詰まった見応えのあるものでした。すごくおもしろかったです。
金張りの茶室、赤い壁・青い壁のお座敷・・・金沢の特徴が出ていました。
通りを歩くと海外のお客様が芸者さんたちが練習している
三味線を建物の外から懸命に録音したりしていて 、国際的観光地を実感しました。


すごい賑わいに圧倒されつつも、金沢が世界に認識されてうれしいのですが、少し???も感じました。
あまりにも小さな地域に金沢らしさをギュッと盛り込み詰め込みすぎていて、
細かく考えると間違った印象が広がってしまうように感じる部分もありました。
例えば、金箔屋さんの奥には外壁・内壁たぶん床も全部金箔張りの土蔵が立っていて見学できましたが、
たぶんこんな土蔵は実際にはなかったんだろうなぁ~と思います。
(だって泥棒らあいやすそうだし、物もしまいにくそうだもんね) 
でも、全国・世界のお客様は「こういうものだ!!」って感じに理解されているみたい。
たぶん、ちょっと素敵な街から世界的観光地になる過程でどこでも起きることなのかもしれないけど
少し違和感を覚えました。
古きを大事にしながら新しさを取り入れるというのは、難しいものですね。

そうはいっても金沢は新しき物をわりと上手に取り入れている町だと思います。
先の21世紀美術館もそうですが、今回みき先生に教えていただいた西田幾多郎記念哲学館もそういうところ。


地元かほく市出身の大哲学者の人生を振り返りながら、哲学をわかりやすく紹介し自分で色々考えられる施設です。
安藤忠雄建築のステキな建物、素晴らしい風景、図書館などの充実の施設、萩や桜の並木がつらなるアプローチ
と素晴らしいポイントが満載ですが、当日は私たちが貸切状態でした。
西田幾多郎の仲良し、鈴木大拙の記念館、鈴木大拙館のチケットを持っていくと入場料が無料になるうえ、喫茶も割引となります。
市内からはちょっと距離がありますが、ぜひぜひ。

最後は瀬織津姫神社
ここは私が東京のお友達に教えていただき一度いってみたい神社でした。
瀬織津姫を祀る神社は全国的に少なく、穢れを流してくれると伺いました。
こじんまりとした静かな神社はたけのこの里にありました。
道中あちこちに「筍料理」の看板有。春に訪れると自分で掘って堀タテ筍料理を味わえるそうです。
行ってみたいなぁ~



何度も金沢を訪れていますが、だんだんいつも同じような地域を巡って終わりますが
今回はずいぶんな大冒険。新鮮な気持ちになりました。
まだまだ金沢奥深いですね。 
旅のおわりは8番らーめん


金沢のソウルフードのひとつですね。
これも久しぶりに食べたけど、なんだかやさしい味でおいしかった。 
金沢で食べるあれこれは、出汁文化のせいなのかぐっと押し出し過ぎず
控えめながらあったかく包み込んでくれるようなまるさがあってとてもおいしかったです。
年とともに何かとでしゃばりに なりがちなので、はっとさせられる感じでした。

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加