HOW さんの 電子化 スキャン 撮影 記

電子化、デジタルファイリング始めてみようよ。
日常や過去を画像・映像で記録してファイリングしよう。

災害のなか

2017年07月12日 | その他
豪雨災害の地域からはそれてくれたが同じ九州で地震がおきた。
自然災害は被災地が限定されることが多い。
発生したところから遠い地域の人はどうしても他人事のように思えて
「明日は我が身」という危機意識が足りない。

豪雨災害が発生して、眞子さまと海の王子さまの婚約発表は延期になった。
おめでたいニュースなので構わずやってくれても良かったと思うが、
少しでも被災地の気持ちに寄り添ってとの判断だろう。

一方、一番寄り添わなければならない国会議員たちが
まだ救援、捜索活動が行われているまっただ中、カケ問題だ。
モリだけで胸焼けがしていたのにモリ消化不良のまま、カケだ。

連日暑いので、せめてさっぱりとそうめんひやむぎとかに話題を変えてくれと思う。
HOWさんはどっちも食べないが・・・

災害が起ころうが、ミサイルが飛んでこようが、
今の議員たちは、個々の発言のアラ探しや、撤回、任命責任、証人喚問、忖度・・・
個々をあぶり出すのが国政を担う議員のやる仕事かどうか。
ゴシップネタなら週刊誌やワイドショーでやればいいし、
犯人探しなら検察でやればいい。
ちゃんと国政をやれ。

内閣も。 最近なぜこの人が?みたいな人選。
派閥の力関係とか何回生とか慣習で決めているのか。 品格に欠ける。ひどい。

よく覚えておこう。 ダメだと思われる議員は党派関係なく選挙で当選させてはいけない。
国政をやる議員でありながら選挙区の投票で出てくるのが腑に落ちないが、国政が担えるかじっくり人物をみて投票しよう。
最高裁のように国政議員の信任、不信任ができればよいが、それができないので選挙区の厳しい目で。

実現性のないバラ色の公約や他人・他党批判ばかりの人物は要注意だ。
本人が何をどうするためにどういうことを実行するか、そこを見極めよう。

ボウゲン家自称真・子さまとか議員以前に人としてどうみたいな方は言語道断。
選んだ選挙区の人間まで品格が問われる。

選挙区ずれていたが、埼玉だった・・・

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『暴れるガルパン』 | トップ | 猛暑の中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。