ホワイトの木彫の世界

新しい事に挑戦しよう!!
1)健康)2)生きがい 3)家族 4)友達を大切にして。



新蕎麦で旬を味わう

2016年10月29日 | 徒然なるままに
手打ち蕎麦の醍醐味の一つに「新蕎麦」を打つ楽しみがあります。
時良し👌!!
一昨日これを実践して来ました。ですが、期待が大き過ぎたのでしょうか?味、香り、食感等が何故か物足りないのです。
蕎麦粉の産地が北海道のせいでしょうか?来月は長野産ですが、前者との比較でハッキリするかも知れませんが?
メンバー6名中2名欠席でやや寂しい😔😞感じでしたが、作業を始めるとそんな気持ちは吹き飛び蕎麦打ちに没頭しました。
蕎麦粉:8小麦粉:2でトータル500gはいつも通りの量がですが、加水量が250ccと多いのに吃驚しています。
因みに通常は225cc前後が適量です。
私も、こね鉢クラブに入会して3年目の新蕎麦ですが、やっと加水量が掴めて、蕎麦の品質が平均して来ました。
以前は「ベタベタ」や「パサパサ」等有り品質が一定していませんでした。
自分の事ながら、「努力の結晶」と思い素直に嬉しいです。😂
次は「年越し蕎麦」ですね。
😀😜😳🤔




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木彫り | トップ | 秋を探して今日も!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然なるままに」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL