ホワイトのお部屋

日本画を描く日々の悩みや喜び

誰かわからない電話は無視するべきだったのだけれど・・・

2017-06-16 11:59:39 | 日記


先ほど携帯に不在着信があるのに気が付きました。電話番号に覚えがありません。
そういう場合は無視するのが一番と知ってはいたのですが、「もしかしたら、あそこからかも?」という思いがあったので、ついついそこへ電話をしてしまいました。

案の定、怪しい電話でした。「✖✖で未納があるので、民事訴訟手続きをとりました。云々」
即、電話を切りました。
今のところ別状ありませんが、電話番号が相手に確認されてしまったので、もしかしたら今後何か言ってくるかも。
ああ、失敗しました。バカだなあ(涙)

話は変わりますが、アップしたのはアオバナ(オオツユクサとも言う)です。友禅染の下描きに使われる染料が採れる花です。
ずーっと以前、いただいたものですが、種が落ちてたくさん芽を出しているのですが、欲しいと言われる方があったので、今度苗を差し上げることになっています。

道端に生えているツユクサの花の3~4倍の大きさで、ひらひらとしたフリルがとても可愛い花です。何度も絵に描きました。その絵は、もう手元にはないので、画像が残っていないか見たのですが、見つからず・・・(涙)

またまた話は変わりますが、先日車検でした。約15万かかりました。高いですねえ。でも、ちゃんと検査をしておかないと、整備不良で事故になったら大変ですものね。まだ当分車がないと困るので、費用がかかっても仕方ありません。

このほど加入している生命保険で生存給付金というのをいただいたのですが、車検代と今度沖縄へ行くので、ほとんどが消えてしまいそうです。でも、こういうことができるのもありがたく、感謝です。



にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ -->
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近江商人の街と水郷めぐり | トップ | 絵友逝く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む