ホワイトのお部屋

日本画を描く日々の悩みや喜び

武政圭子 音楽の森・イラスト展

2016-09-19 14:36:31 | 日記


行こうと思って行ったのではないのですが、たまたま岡アートギャラリーさんに寄ったところ、かわいくて素敵なイラスト展を開催していました。いろいろな動物たちがバイオリンを弾いている夢のあるイラストで、喜んで見ていましたら、作者の武政圭子さんが来られて、バイオリンを弾いてくださいました。


武政圭子さんもイラストのような、とても素敵な感じのいい方でした。
バイオリンの生演奏では、私がアイルランドの絵を描いていると知って、アイルランド民謡を弾いてくださり、とてもぜいたくで幸せな気持ちになれたひとときでした。


残念ながら本日の午後4時までなので、もっと早くご紹介できたら良かったと残念に思いました。


にほんブログ村 美術ブログ 日本画へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「緋」46号発行 | トップ | 枯れたひまわり »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
至福のひととき (タカチャン)
2016-09-20 23:15:58
ホワイトさんのために演奏、しかも目の前で。
人生で中々出会えることではありませんね。
長いこと生きてきて初めての経験です (ほわいと)
2016-09-21 08:45:19
すごーく幸せな気持ちになりました。
イラストにも表われているような武政さんのお人柄にも感動しました。

コメントありがとうございました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事