ホワイエ~抱っこ法を基にした活動~

ホワイエは、抱っこ法の考え方と手立てをもとに、子育て中の親子やハンディを持つ方などたくさんの方の心の支援を行っています。

文字を通して心がつながる【4/22(土)☆第21回 筆談援助者勉強会】

2017年03月28日 | イベント

「ほとんどの障がいを持つ方は、
心の支援や、
筆談(文字を書いて意思を伝え合う)援助によって、
今まで内に秘めていた心を
自由に表現できるようになります。」

(※写真は以前の筆談援助の様子です)

これを聞いてどう思われますか?


私は昨年、初めて筆談を見学させていただきました

ただただ涙でした。

その自閉症の方は、

たくさんの人に感謝し、迷惑かけて申し訳ないと思い生きていること

特にご両親には「ありがとう」「ごめんね」がいっぱいいっぱいあること

失礼ながら・・・

本当にたくさんのことを考え、思い、悩み、苦しまれていること自体にびっくりしました。

ハンディのある方について、詳しくは以前のブログ(こちら)をご覧ください


大阪ホワイエでは、

年4回 筆談援助者勉強会を開催

講師は大阪在住の七野(しちの)友子先生

馬をこよなく愛し

心からハンディのある方を信じ、強くやさしい先生です

こちらも以前のブログですが、

『自閉症の僕が「ありがとう」を言えるまで』

の七野先生からの紹介です


障がいを持つ方の支援をされている方
障がいを持つ方のご家族の方

これからお手伝いをしたいとお考えの方

ぜひ、
一緒に支援の輪を築きあげていきませんか?


4/11(火) 兵庫県宝塚市でも開催

詳細は、後日ご案内させていただきます


以下、ご案内です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日時2017年4月22日(土)
場所:京橋ホワイエ(大阪市都島区中野町1-3-21) 大阪 京橋駅徒歩10分
時間:10時から16時
講習費:5000円(当日払い)
 
申込先:mail:7tomoko@ezweb.ne.jp    
          留守電:090-2040-0028(七野)


【申込書】

氏名(ふりがな) 
年齢
職業
住所
電話
mail
参加場所(○で囲んで下さい)         宝塚4/11     大阪4/22
 
◎アンケート
筆談を知ったきっかけ
筆談の経験
勉強会で知りたいこと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 the present writer  by ひろこ 


 ホワイエホームページ 

 お問い合わせ 




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おねだりワーク | トップ | 宝塚市でも開催【4/11(火)☆第... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。