使い方目次

基本編

メニュー別活用編

スマートフォン編

携帯編

上級編

参考・リンク

検索
ログイン
ログイン
gooIDに登録
パスワードを忘れた方
XML

goo ブログの使い方

RSS

カテゴリー

■カテゴリーとは記事を整理するためのもので、100個まで登録でき、それぞれのカテゴリーごとにバックナンバーを読めるようになります。

たとえば読書と映画と音楽が趣味の人なら、それぞれの話をするために「読書」、「音楽」、「趣味」というカテゴリーを作るといいでしょう。
それ以外の話題は「日記」や「その他」として分類するなど、工夫次第で有効に活用することができます。

新規投稿または記事編集の際、記事のカテゴリーを選択することができます。
カテゴリーはパスワードを伝えた人に対してのみ限定して公開することもできます。
また、カテゴリーを非公開にすれば、記事をまとめて非表示にしたり、自分だけの秘密の日記代わりや非公開のツイートまとめにも使えます。

◆カテゴリーを追加するには

編集画面から[カテゴリー]をクリックします。
【カテゴリー追加】

「カテゴリー名」「表示順位」(小さい数字ほど、カテゴリーリストの上に表示されます)および、「公開設定」を入力または選択します。
公開設定は以下の3つから選択することができます。

[公開]
全ての読者に公開します。
[パスワード設定]
閲覧の際にパスワードの入力画面を表示し、正しいパスワードを入力したユーザーのみが閲覧できます。
[非公開]
全ての読者に対して非公開とします。

[パスワード設定]を適用したカテゴリーに含まれる記事は、各ブログのトップページや日付・月ごとのアーカイブページには表示されません。サイドバーの「カテゴリー一覧(Category)」からアクセスしてください。

編集画面ログイン中に自分のブログを表示した場合、パスワードの入力画面は省略されます。動作を確認するには一旦ログアウトしてください。
携帯電話からは[公開]カテゴリーに含まれる記事のみ閲覧することができます。ご了承ください。

◆カテゴリーを編集/削除するには
編集画面[カテゴリー]ページの「カテゴリー一覧」に移動します。



【カテゴリー一覧】

[編集]をクリックすると、個別のカテゴリーの設定変更画面に移動します。[削除]をクリックすると、カテゴリーを削除します。
※記事の含まれていないカテゴリーのみ削除できます。カテゴリーを削除する場合は、あらかじめ「記事の一括移動」を使って他のカテゴリーに記事を移動しておきます。

◆記事の一括移動
編集画面[カテゴリー]ページの「記事の一括移動」に移動します。
【記事の一括移動】

移動元と移動先のカテゴリーを選択し、[移動する]ボタンをクリックします。



◆ブログ全体をパスワード設定や非公開設定にする場合
登録しているカテゴリーの設定を、全て[パスワード設定]や[非公開]とすることで、ブログ全体に設定しているのと同じ効果が得られます。
カテゴリーの公開設定の方法は、「◆カテゴリーを追加するには」をご覧ください。


gooブログの新規登録はこちらから>>