めざせ 社会保険労務士試験

社会保険労務士試験の勉強方法などについて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

早めに合格しよう 社会保険労務士試験

2010-07-22 09:47:27 | 社会保険労務士(社労士)試験のヒント
社会保険労務士試験は、専門科目が多く、テキストを読んでいるだけではなかなか理解できません。
例え、司法試験のような難易度の高い試験の勉強をしていた方であっても、試験科目が違う以上、独学で合格することは難しい試験です。

一般的に法律関係の資格は、司法試験など、難易度の高い資格試験の勉強をしていた方に有利になっています。
例えば、行政書士なんかは、司法試験の勉強をしていた方であれば、行政法さえ、しっかりと勉強すれば、独学でも合格できます。

しかし、社会保険労務士試験は司法試験と試験科目がかぶるものがまったくありません。
そのため、司法試験の勉強をしていた方であっても、全科目1から勉強しなければならず、決して有利とはいえないわけです。

変な例えになりますが、
誰でも、一から勉強しなければならない分

続きを読む
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分の年金を守るために社労... | トップ | ユーキャンの講座で勉強して... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。