千葉NT印西開運カウンセリングセラピー・開運風水心がけレッスン・ママを学ぼう講座・子育てカウンセリング*HOUSEじかん

江原啓之さんと同じ五芒星手相を持つスピチリュアルカウンセラー。お悩みはカウンセリングセッションや開運セラピーへ

神さまが住む家にする方法

2016-05-18 20:56:19 | ちいさな心の習慣

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*

開運セラピー*HOUSEじかんHP

カラーdeサンキャッチャー®ワークショップ

センセーションカラーセラピー

カラーセラピスト養成講座

夢を叶える宝地図

カウンセリングセッション

*風水心がけ講座 START! 

  5月31日(火)10:00〜12:00

5月・6月のご予約カレンダー(空き状況がご確認いただけます)

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*


家が喜ぶとしあわせを運んでくれるのです。

それについての詳しいことは、こちらでお読みください
   ⇩
HOUSEじかんとは

 

今日は、みなさまのに神さまをお招きする方法を
お伝えしたいと思います

我が家には、神さまがいらっしゃるそうです。

 

私には視えるで能力はありませんが

座敷童ちゃんが通っていく残像は視ました

 

♫小さい頃は〜 神さまがいて〜

 不思議に夢を〜 かなえてくれた〜♫

という荒井由実さん(松任谷由実)の

「やさしさに包まれたなら」の歌があります。


かの昔、あちこちの家に神さまがいたようですが

最近では、神さまがいない家が増えているようです。


それは、どうしてでしょうか。


昔の人と言っても昭和の頃しかわかりませんが

当時の人たちは、掃除を丁寧にしていました。


ところが、高度経済成長時代を迎え

便利な家電が開発されると

お母さんたちも外で仕事をするようになりました。


そして、学校から帰った子どもたちは

自分で鍵を開ける「鍵っ子」という言葉も

生まれました。

 

家に誰もいない時間が長くなりました。


そして家の掃除に時間をかけなくなり

モノが増えて片付かなくなり

居心地が悪くなった神さまは

出て行ってしまったのです

 


すると、その家はどうなっていくか。


まず家庭がうまくいかなっていきます。

 

みんながバラバラな方向を向き

自分勝手に過ごすようになり

それぞれにワガママなことを言うようになり

イライラが溜まってきます。


子どもたちは、心の中に寂しさを抱え

親たちは、責任を押し付け合い

分担して少しでも自分がラクをしようと思うようになります。

修復してくれる神さまがいないため

離婚へと発展していってしまうのです

 


昔、家に神さまが居た頃は

家族が協力していました。


そこには「相手を思いやる」という

愛や気遣いがありました。


お母さんが疲れているから

洗濯を畳んであげよう。

お手伝いをしよう。


「少しでも、ラクになるように」

という心がありました。

 

でも今は「やった方が損」という考えしか

ないように感じます。


というのも「日経ビジネス」にこんな記事がありました。

 

「残業が減らないのは何故か?」というタイトルで

帰りたくない理由は、

1。日本では残業すれば出世するから

2。帰ってもろくなことがないから


1はともかく、問題は2です。


「帰ってもろくなことがない」

どうやら家事を手伝わされたり

共働きの場合、早く帰った方が

夕食を作るというルールから

ノー残業デーの日も「勉強カフェ」や

呑みなどのビジネスが熱くなっているようです。

 

私の知人も、仕事が終わってすぐに

家に帰らない方がいました。

お子さんは高校生、中学生、小学生低学年の3人で

仕事が終わって喫茶店などで1時間は過ごしてから

家に帰るのです。


でも、家に帰るのは8〜9時になってしまいます。

夕食は、どうするのかと聴いたら

上の子が作ってくれるからと。


「子どもと一緒に夕食を食べてあげたい」という

気持ちもないようでした。

 

たまにはいいけれど

毎日自分優先では、子どもたちの寂しさは

満たされることがあるのだろうか・・と

思ってしまいます。


当然子どもたちに問題が出てきていましたが

それも仕方のないことですよね。


家に神さまがいると

不思議に家族を繋いでくれることが

起こるはずです。


そこに気づけるか否かはまた別問題ですが

神さまというのは、私たちにとって

「運が悪い」と思えることの中に

「寳(たから)」を隠してくれているのです。

 

家を大切にする心がけで

あなたの家も神さまが住む家にしませんか?


「神さまが住む家になる心がけ講座」が始まります。

日程が変更になりました!(スミマセン)

6月16日(木)10:00〜12:00

場所:千葉県印西市 開運セラピー HOUSEじかん

押上から京成電車約30分
成田空港から北総鉄道で約20分

千葉ニュータウン中央駅より車で3分くらい

駅まで送迎可能です。

お申し込み時にその旨お知らせください


開運セラピーHOUSEじかん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加