ねこなんて大っ嫌い

ってずっと思ってたのに。
死にそうな子ねことの出会いが生きる力を与えてくれました。
バツ2でも結構幸せにやってます!

母 かずえ 食欲の秋 (31)

2016-11-12 05:55:55 | 母 かずえ
さて、約1ヶ月振りの母かずえでございます。写真を溜めていく内に、あっという間に時間が過ぎてしまいました。立冬も過ぎましたが、何とか「秋」でお願いします

何だと思ってクンクンしてるのかな~?ポンちゃん
お仲間だってことが分かる筈もなく~

実はこれ、地元の祭りの日に、親友なみが母へのお土産にと持って来てくれたタオルのセットです。ラッピングも可愛かったので、先ずはそのまま見せようと思いまして。「なみはいっつもセンスがえぇねぇ~」と喜ぶかずえさん。

フェイスタオルとハンドタオルが1枚ずつ入っていました。フェイスの方には、ほら!こんな風にかずえさんの名前が入っています

どっちもフェルト製?の、ねこのお顔がついてまして、それがまぁ可愛いのなんの。

一旦持ち帰って、洗濯をしてから、また持って行きましたよ。この場をお借りして、なみさんありがとう 予想通り、めちゃくちゃ喜んでました~ センスがえぇね~をしつこいくらい連呼してました~

入所当初は「ここはつまらん。何にも面白うない」とマイナス発言ばかりだった母かずえ。毎週土曜日、面会に行く度に笑顔が増えて参りました。この日は大好物の柿を冷やして持って行きました。同じマンションに住む母の唯一の友、Nさんから頂いたとても甘い柿です。頬張り過ぎじゃないですか子どもじゃないんだから

所内の廊下には、入所者さんたちの作品が、あちらこちらに飾ってあります。皆さん、とてもお上手~

活動の報告もね、こうして折々の写真を貼ってくださっているので、様子を知ることが出来ます。まだかずえさんは写っていませんでしたけど

お、今度はカステラですね。これも大好物です。ところがね、色々な事情で、面会時に食べるのは許可されていますが、置いて帰ることは一切出来ません。ですから面会時間を長くして、色んなものを食べさせてあげるしかないのですよね。

このカステラもNさんからの頂き物。土佐の高知生まれの、ちゃきちゃきのお婆ちゃん。母より2歳年下なだけですが、とても元気なお婆ちゃんです。リハビリ病院にも二度ほど一緒に行ってくださいました。近い内に一緒に老健にも連れて行って!と言われているので、お声を掛けようと思っています。

色んな才能をお持ちの方がいらっしゃいますね~。こういう趣味が母にもあればいいのですが、残念ながら絵を描くことは余り得意じゃありません。

こちらは紙を丸めてひとつひとつ貼って、絵を作り上げているんですね~。そう言えば、食堂で小さな紙を丸めていたお爺さんがいらしたなぁ。あの方が作られたのでしょうか。根気のいる作業ですが、こうして出来上がってみると嬉しいでしょうね。

皆さん本当に色々な物を作られているんですね。その内母の作品も飾られたりするかしらん。お料理が得意だった母には、腕を振るう機会がなさそうで、ちょっぴり残念ですね。

また食べておりますよ~。薩摩芋が大好きで、家に居た頃はよく蒸したり焼いたりして食べていました。先日蒸した薩摩芋を持って行ったら、甘みが無くて、美味しくなかったようで、ならば・・・!と意を決して大学芋を作ってみました。

昔から、甘みのある芋・豆・栗が苦手な私は、薩摩芋も殆んど食べません。だから大学芋を作ったのはこれが初めて。甘みの少ない薩摩芋を美味しく食べるには一番良さそうじゃ・・・?と思い作りましたが、これが難しい 飴状になってくれないんですよ、なかなか。

「へぇ~、あんたが作ったん?もうちょっと飴が固とうないといけんね。まぁでも、初めてにしてはよう出来とるよ」と結構な上から目線で感想を賜りましたが、物凄い勢いで殆んど一人で食べてしまいました。

「あれ?可笑しいなぁ、
もっと先に言わなきゃいけないこと、あるんじゃな~い?」

「ほんとや、あんた薩摩芋好きやないのに、作ってくれたんやね。お母さんのために一生懸命やってくれたんやね」

「はい、よく出来ました~、今度から先にそれを言ってみよっか」
二人で大爆笑です

一緒に暮らしている頃は、こんな風に母に優しく出来なかった。今は週に一度しか会えませんが、その度に今度は何をして喜ばせてあげようか・・・そんなことばかり考えている自分に気付きます。

「一緒に暮らされることだけが親孝行ではありませんよ。普段は別々で生活して、たまに会ってとても優しい気持ちになって、それを伝えるのも立派な親孝行だと思います。互いが幸せに暮らすひとつの方法だと思われたら良いんじゃないでしょうか」入所面談の時に担当のEさんが仰られた言葉です。

お喋りできる入所者さんも少しずつ増え、笑顔を見せてくれるようになった母を見て、Eさんの言葉を思い出します。

さて、今日は何を持って行ってきましょうか。毎週土曜日の、母との数時間を楽しく過ごしている自分を、信じがたい気もしますが、今ちょっとだけ好きになっている今日この頃です。


土曜日早起きせにゃならんよ~。それが難題よね~
2つのボタンをぽちっとして頂けると、と~っても嬉しゅうございます



  
ポチ、ありがとうございました~


ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ねこコス」電車中吊り広告♪ | トップ | ポンのメーテル風Party Look♪ »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うん (しゃちくん)
2016-11-12 10:25:25
食べたいって思う物を差し入れするのも親孝行ですよね。

病院だと許されないでしょうし。

高齢者が大勢いればこれまでに培った教養や技術で素晴らしい作品が生まれるのでしょう。ちと、勿体無い気もする。

お母さま、もう少し楽しそうな表情を見せてほしいです(笑)
Unknown (まぐろ)
2016-11-12 13:06:49
食べることも楽しみの1つですから、
面会時に こうやって差し入れしてあげるのは、親孝行ですよ~~。
同居していても、同じ食卓に座ることは滅多にないし、同じ空間にいる時間も少ないので、親孝行なんて ほど遠い生活になっていますもの。 
Unknown (小豆ママ)
2016-11-12 13:49:01
お母さま、ずいぶんと施設に馴染み
気持ちが落ち着かれたようで何よりです。
少しずつお話ができる方が増えたり
職員の方とも顔馴染みになり・・
病院と違い、いろいろな作品を作ったり
展示したり・・と楽しいですね。
病院とは違い、色があると思います。
気持ちも明るくなりますね。
毎日会うことが叶わなくても
週末に会えた時、楽しい時間が過ごせたら
双方にとってしあわせだと思います。
お母さまが笑顔いっぱいで過ごせますように。。。

「大学芋用の蜜の素」が販売されています。
3個入りで200円くらいだった記憶が・・
それだと素揚げしたさつまいもに絡めるだけで
簡単に大学芋ができます。
もしまた作る機会があったらお試しくださいませ。
Unknown (おかっぱ)
2016-11-12 15:16:29
かずえさん、今の環境に馴染められたようで、
良かったです。
ままんも、ちょっと安心できたでしょうね。
週イチのお楽しみな感じが、ままんにとっても
かずえさんにとっても、プラスになっているんだよね。
ほんと、私なんて毎日、顔を合わせてるから、
なっかなか優しくはできんのよね。
先日も、生きたカニを頂いて、触れないから
実家に置いて来たよ。
母さんも、生きたカニとか苦手なのに。
で結局、父さんが頑張ったよね。
私め~、罰当たれ(笑)!
皆さん、色々な作品を作ってらっしゃいますね。
観るのも楽しそうだし、かずえさんも
創作意欲が掻き立てられるようになるかも?
土曜日の早起きは、ちょっと大変だけど、
かずえさんの喜ぶ顔を思い浮かべて、
お台所に立つままん、ジーンとしちゃったよ。
ん?だったらお前もやれって?
だすな(笑)。
同じ♪ (サクラ)
2016-11-12 16:35:33
かずえお母様がお口いっぱいにモグモグされてる写真に爆笑(^ω^)
美味しいもの食べてるとついつい沢山口に入れちゃいますよね♪
施設でお菓子作りとか無いのかな?
先日、家の母はデイサービスでカップケーキを作ったそうです!
うちも料理が趣味なので、自分が一番上手だったって自慢してました(^^)
お母様も好きなお料理出来る時間があるといいですね!
Unknown (よちこ)
2016-11-12 20:10:36
お母様 嬉しそうな笑顔ですね
好物を 美味しそうに召し上がってる姿
見てるこちらも
なんか 嬉しい気持ちになります^^

担当Eさんの言葉
いいこと言ってくださるやないの!
って思った~(*^。^*)

お母様と優しい時間を持てるようになって
よかったね
大変なことも多いと思うけど
「毎週土曜日の、母との数時間を楽しく過ごしている自分を、信じがたい気もしますが、今ちょっとだけ好きになっている今日この頃です。」
最後に書かれた この文を見た時
よかったな~って思ったよ
喜ばせてあげたいって気持ちになれるって
幸せなことですね
しゃちくん♪ (ポンまま)
2016-11-12 21:50:59
今はとにかく食べることが一番の楽しみのようで。笑
本当に喜んでくれるんです。
リハビリ病院の時も、普通の病院とは違って
差し入れ自由的なところもあったのですが、
ここは施設なので、より自由ですね。
高齢者の方たちの作品には驚かされます。
これまで培った技術を発揮されているのだなぁと感心然り。
え?そうですか?
美味しいものを頬張って、結構な笑顔が出てるんじゃないかと
思ったのですが(*^。^*)
写真には収めきれないかもしれないですが
とても楽しそうなんですよ。笑
まぐろさん♪ (ポンまま)
2016-11-12 21:57:36
同居している時は、夕飯は毎日作っていましたので
食べて貰うのは当たり前でしたが
「母を喜ばせたい」と思って作ったことは
そんなにはなかったかも・・・と思うのです。
今は週に一度、凝縮した思いで、
喜んで貰えるものを!と思って作るので
あの頃より幸せを感じられるのかもしれませんね。
要は、私の心がけ次第・・・っていう
ことなのかもしれませんね。笑
小豆ママさん♪ (ポンまま)
2016-11-12 22:13:45
当初予想していた通り、徐々に慣れて来て
落ち着いてくれました。
この施設は、昼間は殆んど皆さんお部屋に戻られないで
食事の後、そのまま食堂に残られるようなのです。
で、そこは同時に作業場にもなるようで
色んな作業をなさっている方がいらっしゃるのですよね。
私が行った時も、同じ席の方と、談笑していることが
よくあります。
そんな様子を見ていると、ホッとします。
手を繋いで、談話スペースまで行き、そこで一緒に
持参したおやつを食べます。
今日はハーゲンダッツのアイスクリームを
とても美味しそうに食べていました。
あと、ポテトサラダも(*^。^*)
あ!大学芋はね、あの後また、大特訓しまして、
飴の固まり方もバッチリ!の、美味しいのを
作れるようになりました。
そうなんですね~。今はそんな便利なものが!(@_@)
折角教えて頂いたのですが、慣れない私が手作りで
持って来てくれた・・・っていうのが、嬉しそうなので、
暫くは不細工ながらも私の手作りで・・・と思っています。
結局出来上がりの良し悪しよりも、気持ち・・・って
ことなんでしょうね。
それはとても有り難いことだと思います。笑
おかっぱさん♪ (ポンまま)
2016-11-12 22:26:42
ようやくね、慣れてきてくれました。
笑顔が増えたのでね~、嬉しいよぉ(ToT)
一緒に暮らしている時は、ホントにいつもカリカリしてて
自分で自分のこと、とても好きになれなかった。
どうして私って、こんな人間なんだろう・・・って
いつも思ってた。
だから今はとっても穏やかな気持ちで、
かずえさんが喜ぶことを考えてる自分に気付いて
ちょっと信じられないような、
くすぐったいような気持ち・・・だね。笑
生きたカニ~?私もエビで、
エビより飛び上がったことある~。びっよ~んって~!
死んだら平気で食べちゃうくせにね、都合が良いよねf(^^;)
今日行ってみたらね、塗り絵の作品が飾られてたよ。
でも写真撮りたくなるような出来ではなかった~(*≧艸≦)
へたくそか~!って、言わなかったよ、思っただけ。爆
毎回作っていくわけではないけどね、
あ、でも今日はポテサラめちゃ喜んで食べてくれた!
夕べ作ったんだよね、明日持って行こうって思って。
一緒に暮らさないでいる方が、お互いに幸せなのかな・・・って
最近ホントにそう思うようになってきました。
それが正しいのかどうかは分からないけどね。笑

コメントを投稿

母 かずえ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL