ねこなんて大っ嫌い

ってずっと思ってたのに。
死にそうな子ねことの出会いが生きる力を与えてくれました。
バツ2でも結構幸せにやってます!

じーちゃまって呼ばれて 雑記-63

2017-02-24 05:55:55 | 雑記
さて、前記事でご紹介しました私の第二夫。約10年間の結婚生活にピリオドを打ったのは2000年のことでした。驚くことにあれから17年も経ったのですね。孫に会いたいからと、3年ぶりにやって来ました。ただね、彼、行く行く詐欺?得意なので、今回もどうなるこっちゃと実は思っておりました。

1月の半ばくらいだったでしょうか。ラインで2月の第3週の土日に、こちらに来たいと言ってきたのは。その時に、言っておいたんです。「孫たちに会いたいなら、事前に連絡しときなさいね」と。
お前は連絡してやらんのんか~い!ほ~い、いたしませ~ん
ところが2月に入って電話が掛かってきた時もまだ息子に連絡していないと言います。それで会えなかったらどーするつもりなんだ

で、前日です。こっちにだって都合ってもんがありますからね。
一応聞いてみました。右が私のエリア。左が第二夫です。
(グリーン・・・息子 オレンジ・・・お嫁ちゃん ピンク・・・孫娘 ブルー・・・孫息子)


息子に既読スルーされてるって、爆笑しているあたくし・・・
それ、人としてどーよ

でもこの後連絡があったようで、無事に、揃って会いに来てくれましたよ。孫におもちゃを買ってあげたいというので、息子家族と一緒にトイザらスへ。男の子なのでね~、こういうの好きですねー。

3年前4歳だった孫娘は、彼のことを覚えてはいませんでした。当然か!
「ばーちゃま」の連れなので「じーちゃま」ですかね。短絡的ですが、何の抵抗もなくそう呼んでくれ、ずーーっとニコニコし通しだったじーちゃま 孫はプリキュアのおもちゃ、嬉しそうでした

あれれれ・・・、孫息子は完全に嫌がってません?

そして予想通り嫌がる孫息子に逃げられた後、二人になってみたら、幼女に声を掛ける極めて不審者風容貌の男。

でもね、孫娘の方が急に思い出したようですね、プリキュア買ってくれたの、この人だったーってね 完全に腰は引けてますけどね。

キャーーー!!ウチの子に何してるんですかーーー!!とかー

人さらい~とか言われても全然不思議じゃない写真ばかり。

それでも終始ニコニコしてましたね。そういえば、昔もこうだったなーと思い出しました。子どもを叱りつけることはしませんでしたねぇ。一応気にかけていました。本当の父親ではないから、遺恨が残ったりするのも嫌だし、叱るのは私がやればいいだろうと。そんなあれこれを思い出しました。

彼の思いはこれだけに留まらず、息子にも、お嫁ちゃんにも何か買ってあげたいと言う。息子の一馬力では、なかなかの財政難で、自分達の物を買うことがままなりません。

事前に予算を聞いておいて、でもとっても遠慮しぃなので、売り場を移動しながら、これはどう?好き?好きじゃない?欲しい?欲しくない?と聞きながらお嫁ちゃんの洋服を5枚ほど決めました。

レジ前でね「こんなに一度に沢山のお洋服買って貰ったの、初めてです」と言いながら急に涙ぐむお嫁ちゃん。思わず抱き寄せてよしよしよしー。そしてちょっぴりもらい泣き。ま、お金をはらうのは第二夫ですけど。レジの方~、困惑させてごめんなさ~い。
私とお嫁ちゃんが買い物をしている間に、息子は仕事用の靴を2足買って貰っていました。とても嬉しそうでした。
もう少ししたら、お前がお父さんに何か買ってあげないとね・・・とか思いつつ。

昔からね、メルヘンチックなものが大好きな第二夫は、スマホカバーも不思議の国のアリス。得意げにね、孫娘に「どう?これ、かわいいやろー」「う、うん・・・」と7歳の女の子に苦笑いさせる52歳

ポンちゃんともね、仲良くなりたい訳です。

通りかかると捕まえられて抱っこされるので、ポンちゃんは警戒警報発令ですよ。

にゃんだ こいちゅ~

ポンちゃん めっちゃ だっこ しゃれる~

むり むり むり むり~

はー にゃー しぇー よ~

後日改めて記事にさせて頂きますが、こちら↓まぐろさんの息子さん手作りの爪とぎめがけて飛んで行きました。まぐろさん、ありがとうございま~す

ガーリガーリガーリガーリ

あいちゅ~ まじで むかちゅく~
かえるまでに~ いっかい ぶっとばしゅ


とまぁ、彼なりに色々頑張ってはくれましたが、たった一日でそうそう結果が出る訳もなく~


そもそも別れて17年も経つって言うのに、毎年結婚記念日になると、こうして連絡してくるって、結構な心臓持ってると思うんですよね。毎回こんな感じの冷たい対応されるのに~

だからね、孫息子に逃げられようが、孫娘に引かれようが、ポンちゃんに嫌われようが、全然平気そうでした。とっても嬉しそうで、とっても楽しそうでね。へんたーい、止まれ!

何より「じーちゃま~」と呼んでもらったことが嬉しかったんじゃないかと、私は密かに思っています。

この話、もうお腹一杯だとは思うのですが~、まだ続きます。
次回で終わりにしますので、どうかお付き合いくださいまし~


第二夫のお陰で、思わぬ嬉しい出会いが~ドラちゃん、待っててね
2つのボタンをぽちっとして頂けると、と~っても嬉しゅうございます



  
ポチ、ありがとうございました~


ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「息子へ」より抜粋 父親みた... | トップ | 歩こうやー えぇことあるしー... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (小豆ママ)
2017-02-24 09:02:35
とてもいいお話ですね
温かい方です
おふたりの進む道が 違ってしまったのが
残念な気がします
ご家族みなさまで とても楽しいお時間を
過ごされてよかったですね
お嫁ちゃんのお話 とても感動しました
第二夫さんは 以前 ブログでご紹介された
ヘビメタのお写真の方でしょうか?
(違っていたら失礼します)
ポンちゃんの抵抗具合が笑えました 爆
次回のお話も楽しみにしています
Unknown (おかぱ)
2017-02-24 12:35:15
いやいやいやいや、
全然お腹いっぱいじゃない、
めっちゃくちゃ楽しいやないですかぁ!!
もね、ままんの秀逸なツッコみ炸裂で、
それでいて、
ハートウォーミングな雰囲気で、
素敵すぎです。
第2夫さん、もしかして辰年?
我が家のおじさんと同い年かも・・・
メールヘーンチーックな感じも、
我が家のおじさんの猫財布に通ずるし、
あのポンちゃんに嫌がられてる感じ、
我が家でも毎日繰り広げられてる。
デジャブかと思った(笑)。
善い人そう (しゃちくん)
2017-02-24 12:38:08
私は同性として男性を見るとき、子供好きだったり動物好きだったりすると信用できる人だって考えてます。
女好きは当たり前だけどその先に子供を可愛いとか不幸な猫を救うとかは心に余裕がないと生まれてこない感情だしね。
ポンちゃんに対してもかなり好かれようと頑張っているし(笑)
前夫との間の子供に対しても一生懸命に努力してるんじゃないのかなぁ~
お得意さんに親子で建設業を営む方がいてね、奥さんがなくなって間もなく息子さんが父親の会社から独立してうちと取引を始めたけど、名刺の名字が違って初めて血のつながった親子では無いのを知り驚いてしまった事があります。
本当の親子じゃないから遠慮があって喧嘩できないそう。
なんだか変なコメントになってしまいましたね(-_-;)
Unknown (まぐろ)
2017-02-24 13:02:55
離婚後に 結婚記念日に連絡してくるなんて、気持ちがありあり・・ぽいですね。
女子 は 一度区切った人とは 無理という方が多いですがね。

でも 楽しそうなご様子なので、
たま~~に 会うのは、OKですよね。
こんにちは (^^♪ (菊乃)
2017-02-24 18:50:54
え~ まだ続くの~
うそうそ 興味津々な私 (笑)
毎年結婚記念日にラインが来るなんて
元旦那さん 根性ありますね
ポンちゃんの 抵抗にも平気のへーちゃん
なんですね
でも良いな~
私もポンちゃん 抱っこしたいよ~
小豆ママさん♪ (ポンまま)
2017-02-24 21:05:15
いえいえ~!
残念なんかじゃありませんから~!!!笑
夫婦でなくなったから
こうしていられるんです。
そうですねー。元家族ですけど、
結構楽しく過ごせました(^-^ )
お嫁ちゃんは本当に辛抱出来る子でね。
ファッションにとっても興味あるのに
いつも同じ服を着ていて
娘も言うんです。洋服買ってあげたいーって。
私も見習わなきゃってこと、満載ですf(^^;)
そうですよー。あのヘビメタ野郎ですー。爆
ポンちゃんはどうやって逃げようかと
そればかり考えていたようです(*≧艸≦)
くだらない話にお付き合いくださって
本当にありがとうございますm(_ _)m
おかぱさん♪ (ポンまま)
2017-02-24 21:12:24
興奮?今日のどれに興奮?
名前が~!またおかぱになってるよ~(*≧艸≦)
なんかねぇ、色々大変なこともあったけど
子育てするのに、彼には本当に助けて貰ったのよー。
これはこれ、それはそれ、よね。
だからそれに関しては、ホント、感謝してるの。
そうだよ~ヽ(^。^)丿
おじさんと第二夫は同い年で、誕生日月まで一緒!
おかっぱさんとあたしは、相当年が離れてるのに
なにこの偶然(゚Д゚;)
でしょでしょ?
なんかさー、似てるのよー。
運命を感じてしまうわ~(*^。^*)
しかもね、今住んでるところ、おかっぱさんちまで
1時間くらいらしいよ。
娘が「今度お父さん帰る時、まま乗せてってもらって
帰りは電車で帰ってくれば?」とか言ってたし~ε=(>ε<)
うん、それもありかな~とか思っちゃった!爆
しゃちくん♪ (ポンまま)
2017-02-24 21:22:35
う~ん、まぁ、善い人ではありますね。
えーーーー!?
しゃちくんの善い人基準、それ~~~?(゚Д゚;)
私の次兄、すんごい動物好きですけど
人としては最低(ToT)
だから私、動物好きって聞くと拒絶反応だったかも・・・って
感じなんですよ。
動物好きでも嫌いでも、善い人もいれば
そーでない人もいる~!笑
第二夫は、ねこ飼い歴長いのです。
実家ですんごい多頭飼いしてたんです。
だから私なんかより、ねこには断然慣れてますf(^^;)
でもやっぱりたった一日では
ポンちゃんも慣れませんよねー。笑
ウチの場合は、本当に小さな頃から
父親代わりをやってもらったので
本当の父親より遠慮も無く、言いたいこと言ってますよ。
結局血縁より、如何に自分にとって身近で
心を掛けることをしてくれたかどうかっていうのが
大きいんじゃないかと思います(^-^ )
まぐろさん♪ (ポンまま)
2017-02-24 21:29:00
うんうん、そうですねー。
いつかまた、ここに戻ってきて
一緒に暮らしたいって思ってるみたい。
私はね、嫌ですけど、
でも反面、そんな日が来ても良いとも思ってます。
ただし、ギャンブルを止めて
借金も全部きれいになったら・・・っていう話です。
きっとギャンブル止められないんだろうなぁと
思ってますけど。笑
彼によって受けた恩は、とても大きいので
返すチャンスがあるのなら
返したいと思ってるんです。
そこにはもう、
恋愛感情は微塵もありませんけどね。笑
菊乃さん♪ (ポンまま)
2017-02-24 21:36:21
こらこら~!
一瞬焦ったやないかー。笑
もう次の記事、書きかけてるからねー。
脅かさないでねー。爆
離婚届を出した日に
「今日からもう夫婦じゃないねんや。
ほな、改めて、俺と付き合ってください」って
ぬかしやがりましたからねー、ヤツ。
ラインで繋がる前は電話だったー。
「あのな、結婚記念日っちゅーのは、
結婚してる人が祝う日!!
あたしら、離婚してるから~!」って
何度言ったことか(ToT)
暖簾に腕押し、糠に釘。
だけど今回、ポンちゃんも押しに弱いのか~?と
思った場面があったのよー(iдi)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL