ねこなんて大っ嫌い

ってずっと思ってたのに。
死にそうな子ねことの出会いが生きる力を与えてくれました。
バツ2でも結構幸せにやってます!

心がざわつく・・・ 雑記-96

2017-08-13 05:55:55 | 雑記
いえね、2箇所同時骨折のショックからはようやく立ち直りました、お陰様で。その節は皆さまから沢山の励ましのお言葉を頂きました

先日エレベーター前で係長に「生きるんだよ、頑張って生きようね」と肩を叩かれ、まるで自殺未遂でもしちゃったかのような言葉を掛けて貰いましたが、まぁこうも骨折ばかりしている人間には、そんな言葉を掛けたくもなりますよね、と思いました。「はい、がんばって生きます!」と泣き真似しながら応えましたけどね。
そういうとこがあかんやろ~

本日は骨折中のあたくしが、ポンちゃんをブラッシングしている画像をご覧頂きながら、少し話を聞いてください。

ブログの話題はね、出来れば楽しいものにしたいと思ってます。私がこんなぶっちゃけ系でなければ・・・ね、何もかもを書かなくていいのでは?っていうご意見もありましょう。でも今回の事件は、本当にショッキングで、どうにも心がざわついて仕方ありません。

読んで楽しい話ではないので、気分が沈みがちな方は、ここでお止めになった方がよいかも。そんじょそこらの話ならへっちゃら~と思われる方、鉄のハートをお持ちの方は、続けてどうぞ。

勤続19年目に入った私の勤務先は、小さな化粧品会社ですが、一番社歴が浅い若い人でも勤続年数10年くらいという、かな~り平均年齢の高い、熟年男女の多い職場です。

フロアーは2F・3F・4F・5F・6Fとありまして、私の部署があるフロアーは5Fです。先日ね、2Fフロアーに警察官が10名くらい、来ていたそうなんです。どうやら社内で盗難事件があったと。

それまでそんな噂さえ聞いたことが無かったので驚きました。実はここ1年くらい前から、社員の財布からお金が無くなる・・・ということが頻発していたのだそう。

でもね、盗まれた人達はみな後になって「社内の誰かが・・・と思ったら、怖くて口に出せなかった」と口を揃えて言ったのだそうです。

ある40代の女性は「私なんて、ずっと息子を疑ってたのよー。あいつ、これまでもそういうことあったから!でもね、あの子が合宿で居なかったときにもお金が無くなってね。それでこれはあの子じゃない!って思ったの」彼女は、総額8万円くらい盗られたのだそうです。息子さんも濡れ衣きせられちゃったよねー

何度も盗まれたという30代の女性社員が「社内の人間であるとは思えない。これは絶対に犯人を捕まえなければ・・・」と固い決意をしたのだそうですよ。確かにね、入社してからこれまで、ただの一度も盗難事件なんてありませんでしたから。私が彼女でもそう考えたかもしれません。彼女、お札を撮影までしてたらしいです~

しかもお財布を置いていた場所は、それぞれデスクの足元に置いた鞄の中だったり、机の引き出しだったり。ロッカーの中という人もいるにはいたようですが。それにしてもいつ人目に触れるかもしれないのに、人のお財布からお金を抜くなんていう行為は、物理的にも出来ることではないのではないか・・・と思いました。

ただしね、絶対に、誰の目にも留まらない時間が、毎日5分間だけあったのです。そう、朝礼を行う5分~10分の間、全員が朝礼会場に集まります。朝礼会場は、私の部署の隣り、つまり同じ5Fフロアーにあります。だから私たちの部署だけが、誰ひとり被害に遭わなかったんですね。5F以外は全滅だったそうです。
※今はもう朝礼の際は各フロアーに施錠するようになりました。

絶対に犯人を捕まえたい・・・と言っていた彼女が、朝礼に行く前に、段ボールに穴を開け、そこにセットしたスマホのカメラを録画状態にして席を離れたとのこと。少し前にニュースで何度も流されてましたよね、同僚の飲み物に睡眠導入剤を入れた瞬間の動画が。朝礼から戻って確認したら、犯人が写っていたのだと。正に鞄から財布を取り出しているところが。

数年前までは業績も良かったので、管理部門があり、社員もいましたが、今は清掃派遣会社から清掃員の方に毎日来て頂いて全館掃除して頂いています。

今のおじさんは、もう2年くらいになるでしょうか。70歳を過ぎたくらいの大人しそうな人で、でもいつもマメに雑巾を持ってあちらこちら綺麗に掃除してくださってました。

社内ですれ違う時は、いつも「お疲れ様です」と声を掛けあう、いわば仲間のような気持ちでいたのは、私だけでは無かった筈。そのおじさんが、お財布の中からお金を抜く姿が、はっきりと動画で再生されました。

上の人間は、ある程度目星をつけていたのでしょうね。直ぐに清掃派遣会社に連絡を入れ、動画を見せ、そのあと警察に通報。そして最後に本人を呼んで、詰問したとのこと。動かぬ証拠がありますからね、直ぐに認めたそうです。そのまま警察に連行されました。

犯罪者の近隣の人にインタビューするあれ、あるでしょ?いつも何気なく見てましたけど「いやー、そんなことをするような人には全然見えませんでした」って、本当なんだなぁと。

奥さんはいらっしゃらないの?お子さんは?シルバーでも、しっかり働けているのに、何にお金がいったの?と実はおじさんのことを何も知らなかった私は、頭の中を「?」が飛び交うばかり。真面目に一生懸命掃除している姿を見て、頭が下がるなぁとしか思っていなかったそんな人に、裏切られたような気がしたからでしょうか。

年金受給者の万引きや犯罪が増えていると言われている昨今の日本。それとは無関係?生活苦でしたか?と考えても仕方の無い「?」が止みません。

私が骨折した足を引きずって出社したあの日、朝礼間近で誰もいなかった2Fフロアーから飛び出して来て、ドアを開けてくれたのは、窃盗をしようとしていたのを誤魔化すためでしたか?それともあの時だけは、本当に怪我をしていた私を案じてくれたのですか?

だけどやっぱり駄目ですね。どんな理由があろうとも、人の物を盗むのはダメです。盗まれる人にだって、もしかしたらあなた以上の大変な事情があるかもしれないんですよ。

かく言うあたくし、決して立派な人間ではありませんが、やっぱり誠実に生きていくのが一番よね、と改めて思った次第ですが、やはり心はざわつき、晴れません。


折角の日曜日なのに~
嫌な話でごめんなさ~い
2つのボタンをぽちっとして頂けると、と~っても嬉しゅうございます


  
ポチ、ありがとうございました~


ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 娘の富士山初登頂 雑記-95 | トップ | ウチの子メモ帳 うまくん&あ... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (solo_pin)
2017-08-13 09:31:46
おはようございます。

犯罪者相手に言うのもなんですが
大元は、良い人なんだと思いますよ。
一生懸命で真面目さんな人だったんだと。
でも、なんかあったんでしょうね事情が。
取られた方も疑心暗鬼にはなるし
怖いしで、いやーな期間でしたね。

最初は、魔がさしちゃったのかなー。
そんで数回見つからなかったから
続けちゃったのでしょうかね。
ああいうのって
中毒性とかありそうですものね。
スリリングさというか
高揚感というか。
ちょっと精神状態が
おかしくなってたのかもしれないですね。
8万も盗られたら、あたいだったら
血眼になって探して
見つけた暁には血祭りにしますけど。

ブラッシングの写真に癒されました(笑)。
ポンちゃん見ながら
うんうん、そうね~って拝読しました。
ともすれば、一緒にブラッシング
している気分になりました。

骨折、お大事に。
ジャコとか鰯とか食べて
今から骨強化に励んで下さいね。
ババアになって歩けなくなったら
人生の楽しみも半減しちゃいますよ。
Unknown (まぐろ)
2017-08-13 10:22:55
何らかの事情があったとはいえ、人のお金を盗んじゃあダメですよね。
盗られた方は、ものすごく気分が悪かったと思いますもの。
盗まれたお金はかえってくればいいですが・・こういうのって中々かえってこないんでしょうね。
犯人が捕まっても、盗られた方は スッキリしないような気がします。
でも 同じ仲間でなかったことは幸いですね。


昔・・・ (サクラ)
2017-08-13 13:06:47
同僚にお金を盗られた事がある(T.T)
すごく明るくて一生懸命で親孝行な子だったけど、ヒモみたいな彼氏がいてお金に困ってて・・・
私もいいかげんだから、財布の中身を覚えてなくて「あれ?何に使ったんだろう?」って感じだったけど、そのうちその子は店の売上を盗み始めて、店長に見つかってお店を辞めたんだけど、私は何も知らされず翌日聞いてびっくり!
じゃあ私のお金も?ってなったけど、お金は返ってこなかったよ~(T∀T)

でね、その時は悪い男のせいで可哀想に( ´-ω-)ってなったんだけど、その子数年後にまた働きたいって電話してきたの!
それ聞いて、私はそういう人に迷惑かける人って考えが甘い?自分に甘い人間なんだなぁって思った!

その掃除のおじさんも、悪いとわかってても簡単にお金が手に入るから止めれなくなったのかな?
あ~やだやだ(*`ω´*)

私は腹がたつよ~ヽ(`Д´)ノプンプン
solo_pinさん♪ (ポンまま)
2017-08-13 14:36:10
そうですよね。仕事ぶりを見ていても
本当に一生懸命で真面目そうに見えました。
私の部署では全くそんなことが起こっているなんて
気付かなかったのですが、他部署ではホント、疑心暗鬼に
なっていたようで、みな心中穏やかではなかったようでした。
今思えばね、そういう状況を作ってしまったのも
良くなかったと思うんですよね。
全くの無人状態で、お財布置きっぱなしなんて。
人間は弱いから、バレなきゃいいだろう・・・なんて
思ってしまったのでしょうかね。
でもやらない人は絶対にやらないと思うけど。
多い人は10万円以上盗られたみたいです。
でもね、みんな最初は気付かなかったそうで
あれ?何に使っちゃったんだろう?と
自分の記憶を疑っちゃったみたいです。熟年が多いですから。
流石に最後の方は、お財布にお金を少額しか
入れないようにしたり・・・と、工夫した人もいたみたい。
今は現場を録画出来たりと、証拠になるものがあって
直ぐに逮捕に繋がりましたけど
でも自白したのは全部で8万円くらい・・・だったそうで
それはもう、証拠が無いからどうしようも無いのでしょうね。
私が聞いただけでも、少なく見積もって
被害総額80万円は下らないと思うんです。
ウチの社員、みんな正直者が多いから
ウソ言ってるとは思えないんですよ、盗られた金額を。
今回は派遣会社からの人材だったので
少しでもいいから、派遣会社が賠償してくれないのかなぁと
みんなで話しています。
包帯だらけのブラッシング、どうかな~とも思いましたが
ポンちゃんが珍しくしがみつくみたいに
膝に来てくれたので、嬉しくて載せちゃいましたf(^^;)
ありがとうございますm(_ _)m
ホントですね。カルシウムは、もう摂取しても
取り込む力が大幅に減っている年齢なので
今は薬を頼りに骨の強化に努めています。
閉経までですって!カルシウム摂取が重要なのは(#+_+)
(なんの告白や!)笑
solo_pinさんはまだまだお若いので、間に合いますね~。
いつも励ましのコメント、ありがとうございますm(_ _)m
まぐろさん♪ (ポンまま)
2017-08-13 14:44:44
本当に、そうですよね~。
最初はやっぱり近くにいる人を疑っちゃうじゃないですか?
社員同士がそんな思いをしていたなんて
それだけでも悔しくて腹立たしいですよね。
最初はそんなに沢山盗まれていたとは知らず
お給料を差し押さえて払って貰えるんじゃ?と
思っていましたが、想像以上に被害額が多くて
とてもお給料だけでは支払い切れないと分かり・・・(ToT)
まぐろさんの仰る通り、犯人が社員でなかったこと
みんなも本当にホッとしてましたけど
それでもやっぱりみんなの心の中に、
モヤモヤした思いは残っていくのでしょうね。
サクラさん♪ (ポンまま)
2017-08-13 15:02:13
そっかー。サクラさんもそういう経験があるんだねー。
私はまだ一度もそういう目に遭ったことがないのよ。
今回もウチの部署だけは被害が無かったしね。
それはキツイね~。
そんな風に思っていた人がそんなことするなんてね。
しかもそんな理由で辞めておいて
また働きたい?(゚Д゚;)
そりゃもう、ダメだこりゃの典型さんだね~。
そういうのって、癖になっちゃうのかなぁ。
ちゃんと親に教えて貰えなかったのかなぁ。
そういう人とは出来るだけ関わり合いたくないよね。
盗られないように気をつけることも
しなきゃダメなんだろうけどね。それじゃ殺伐やーん!
私が子供の頃かずえさんはね、お使いを頼む時に
目の前にお財布があっても、絶対にお財布からお金を出すのは
自分でやってたのね。
それは、人のお財布からお金を取り出す・・・という行為を
慣れさせてはいけないという教育だったんだって。
だから私、一度もかずえさんのお財布から
自分の手でお金出したこと無かったのよね。
だから大人になってから「そこから出して」って言われても
物凄い抵抗があったの覚えてる。
私も母を真似て、ウチの子供たちもそうやって躾けたよ。
そういうことを教えてくれる人がいなかったら
どうなってたんだろう・・・って考えるけど
それは考えても分かんないよね(#+_+)
おじさんが二度とそんなことしないように!って
祈るしかないよね。
Unknown (おかっぱ)
2017-08-13 15:51:11
これは、なんとも複雑な心境になるよね、ままん。
良い人だと思っていた人の心の闇を垣間見た、
そんな気分だよね。
私は盗られた事ないけど、貸した金が
帰って来ないタイプでねって、どんなタイプや(爆)!
貸す時点で、この人だから、
あげてもいいと思えるから貸すんだけど、
ごめんね、まだ返せないのって言いながら、
めっちゃ高級品買ってたりするのを見た事あって、
なんだろ、コラーって心の中でツッコんだよね(爆)。
ようはさ、気持ちの問題なんだけど、
私も勝手やなって思うけど、やっぱ
コラーってツッコんじゃうよね(笑)。
その犯人さんだって、優しさもあるだろうし、
良い行いだってしてきたんだと思う。
でも、人はそれだけではない、裏というか
闇な部分もあるって事なんだろうね?
その闇な部分が犯罪に繋がる事もあれば、
心の奥底にしまっておける事もあったり、
上手く言えないけど、多かれ少なかれ、
形は違えど、人の心の奥は深くって、
時にそれで、人や自分を傷つけちゃう事態になっちゃうんだよね。
罪は、己が罪と気づいて、初めて罰となる。
その犯人さんも、それが罪だと気付いたら、
きっとその時、後悔という罰が与えられるんだろうね。
気付かなければ、また繰り返すのかもしれんしね。
気付いた時、長い苦しみがやって来るかと思うと、
私も、決して善人でもないし、
黒い悪ガッパになる事もあるし、
ままんの言うように、
どんな時も誠実に生きんとする事が、
自分を幸せに導くんだと心底思います。
おかっぱさん♪ (ポンまま)
2017-08-13 20:19:31
私はね、実害があった訳でもないし
あ、実害が無かったからなのかな
怒りというよりもガッカリというか
気持ちがモヤモヤしちゃってね。
でもそうだよね~。
おかっぱさんの言う通りかも。
人は誰も闇の部分を持っていて
実際に行動しても、犯罪に繋がらなければ
実は罪の重さは同じくらいだったとしても
表面化されなくてうやむやにできちゃう。
今回たまたま犯罪だったから、全て明るみに出ちゃったけどね。
人を恨んだり憎んだりすることも、
犯罪では無いけど、大罪で、暗い闇かもしれない。
私も含めて、闇はみんな持ってるもんねー、大なり小なり。
なるほどね~。
自分のやったことが罪だと気付いたら
後悔って言う罰が与えられるってことかー。
すっげ!哲学やわ~これ。
でも知らず知らずのうちに、きっとその事に気付いていて
それが怖いからやっぱり誠実に生きたいと
思えるのかもしれない。
何より怖いのは、自分がやったことが誰かを傷つけて
悔やんでも悔やんでも悔やみきれないっていう状態に
自分自身がなってしまうこと。だね、多分。
おじさんが今回のことをどう捉えるのか
もうそれを知るすべは無いんだけど
どうか気付いてくださいって祈るような気持ち・・・だね。
幸せへの道は、実は全部自分で決められるのかも。
そのためにもやっぱ、誠実に生きるって大切やわ~。
こんにちは ヽ(^。^)ノ (菊乃)
2017-08-13 20:20:11
生まれてきたときは
みんな誰しも 良い人なんですけどね
知ってる人が~
って思うと なんだか辛いですね

エレベーターの係長
なんだか とーちゃんと同じ
匂いがする~ 
菊乃さん♪ (ポンまま)
2017-08-13 20:37:26
ホントだよね~。
真っ白で生まれてくるのに
いつの間にか、色んな色がついちゃうよね~。
こんなことが身近で起こったのは初めてだったから
本当に驚いたし、ガッカリしちゃったよ~。
うふふ(´∀`*)確かにね~。
あの係長、私よりひとつ年下なんだけど
とっても優しいのよ~。
へっぽこ(あら失礼!)とーちゃんと
激似かも~(*≧艸≦)
Unknown (ECO)
2017-08-14 13:27:20
わぁ~! そんなことが実際に起こったんですね!
テレビのニュースの世界が自分の身辺に起きるなんて!
解決して良かったです!
スマホで撮影を実行したなんてお手柄です。
録画を見たとき、身が震えたでしょうね!
エエエ~!?この人ーーー!?って。
ゾゾゾですね。
ECOさん♪ (ポンまま)
2017-08-14 19:35:30
そうなんですよー。
もうね、本当に驚きでした。
彼女の執念が実りましたよね。
よく思い付いたなぁって感心しました。
実際に映像で見てしまうと、それが頭から離れません。
見なきゃよかったなぁとさえ思っちゃいます。
ある程度はね、予想していたみたいでしたよ。
朝礼に参加しないのは、おじさんだけでしたからね。
全然知らない別の人ならいいのに・・・っていう
思いもあったと思いますが、残念な結果でした(#+_+)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL