12月の言葉 その2

2016年12月10日 | 仏教


鹿児島教区川内組で作成されている法語カレンダーの12月のことばです。

 わかりやすい解説文 ↑ もありがたいです。

 阿弥陀如来の「はたらき」(いつでも、どこでも、だれにでも、届いてくださっている、仏の智慧と慈悲のこころ)があらわされています。

 

 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 成道会 | トップ | 暮れの境内清掃 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仏教」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。