福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウ館)」による開運ブログ

西鉄福岡天神駅構内の福岡PARCO前にある福岡占いの館「宝琉館」天神店と福岡六本松駅から徒歩3分の宝琉館六本松店のブログ

時代を映す鏡としての名前、流行より吉祥名が大切 赤ちゃんの名づけ

2017-09-30 00:14:30 | 姓名判断の奥義

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。

Gf1420192370

二十四節気の「秋分」が過ぎ、夜は鈴虫が鳴き、日本列島もすっかり秋めいています。

秋分を過ぎ、秋の入り口です。

秋の気配が少しずつ感じられるようになれば、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」 で直接鑑定を受ける人が増えています。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

9月29日(金)~30日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。

Houryuu_3

10月1日(日)、2日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

2017年後半の運勢本番を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。 

Af0150015738

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

Af0150015917

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。


 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

  

Seimeihandan_tenchijin_houryuu

男の子の名前、女の子の名前は時代の流行で大きく変化します。

抜きん出たスポーツ選手、歌手、芸能人、文化人、ノーベル賞受賞者など、時代の寵児となった人々の名前は、常に流行の最先端をいくことになります。

たとえば、空前のブームとして挙げられるのは、昭和55年から57年に甲子園に出場した荒木大輔投手

Arakidaisukeboom001

若い女性たちに大変な人気だったのは、当時を知る人たちです。

名前の「大輔」ブームが大ブレイクし、荒木大輔ファンの女性たちが自分の息子に「大輔」と命名して流行隣、7年(昭和54年~昭和61年)という長期にわたって、男の子の赤ちゃんにつける名前で第一位を維持しました。

そのため、 平成になって「大輔」という名前の高校球児が急増。

その象徴が平成10年に甲子園に出場した松阪大輔投手

まさに荒木大輔チルドレンという感じです。

もっと古い世代であれば、「大輔」ブームの前は、一文字の名前が男性には流行していました。

明治、大正、昭和の各時代では、男子名で人気があったのは、勝、明、弘、勇、茂、隆、誠、浩などです。

20170928_203353_857

たとえば大正時代は「清(きよし)」という名前が男子名で人気トップでした。

画家の山下清さん(1922~1971)は、その代表格です。

名前を一文字にするブームを起こしたのは、実は非常に古く、たとえば、「清」を最初に名乗ったのは平安時代、嵯峨(さが)天皇の息子である「源清」という人です。

その兄弟の中には源氏として「融(とおる)」「勝(まさる)」「勤(つとむ)」「浩(ひろし)」「寛(ひろし)」「弘(ひろむ)」などの名前が登場しています。

20170928_203548_557

すべて嵯峨天皇臣籍降下した子孫は、ずっと一文字名を通し続けていて、名前を見て、源氏系の嵯峨天皇の血族であることはわかったほどです。

姓名判断を行う場合、本人の苗字に対して、名前が一文字であると、人画、地画、外画、総画が凶数になってしまう人が多い中、それでもなお、これを通して来た歴史があるのです。

これも一つの流行と言えるでしょう。

Akachannamae2015

最近は男の子の名前で人気があるのは「大翔」という名前です。

この名前の読み方は、無限にあり、どんな当て字でもOKということになっています。

キラキラネームが一時は流行したこともあり、どう読んでも受理される部分があり(もちろんアクマとかはダメ)、これが学校先生泣かせになっています。

昭和後半から平成にかけて、流行している名前を見ると、何歳以下かがわかります。

名前としてつけることが認められた漢字は時代によって変わっていくのです。

たとえば、祐、隼、葵、瞳などの名前は昭和51年生まれ(41歳)以下。

つまり、昭和51年から認められた名前です。

萌、遼、翔、遙などの名前は36歳(昭和56年組)以下。

凜、栞、嵐、颯などの名前は27歳(平成2年組)以下。

苺、雫、兎、蕾などの名前は13歳(平成16年組)以下。

Akachannameranking2014

そして、渾は0歳(平成29年組の予定)となっています。

それぞれ、時代の流れをはっきりと感じ取れるわけです。

ただ、時代の流行の中で、たとえば「大翔」という名前が無限に読みがあるとすれば、赤ちゃんの名前をつけようとする両親は漢字の組み合わせよりも、発音、音の響きを非常に気にする傾向に変わってきつつあるということがわかります。

たしかに、最近は赤ちゃんの名づけを依頼される方々の中には、読み方にこだわるケースもあります。

しかし、基本は、名前の画数がすべて吉となり、しかも、だれもが読めてわかりやすい名前が良いのです。

ネットや流行、ブームに左右されず、本当の意味で良い名前を子どもに授けるのが良い。

姓名学の基本、根っこの一番大切な部分を度外視し、発音の響きだけを重視するのも大きな問題です。

だれが見ても、素晴らしい名前をつけるために姓名学に精通した人に依頼されることをお薦めします。

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

Gf1420255523

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが名前です。

わが子が一生涯使い、背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがち。

そんな時こそ、姓名学に精通する専門家に頼るのもひとつの手ではないでしょうか。


占いの基本である命相卜(めいそうぼく)の相(そう)の部分としてとして古くから親しまれてきた姓名判断。

最近は世相を反映して個性的な名前が増える一方、ブームだったキラキラネームに対するネガティブな親も増え、シンプルかつ、わかりやすい名前が良いという正統な流れにもどりつつあります。、姓名判断の世界も大きく様変わりしつつあります。

Af0100031495

先日も福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。

「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。

Seimeihanda002

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断

名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

Seimeihandan001ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。

業の際の商号・屋号・会社名の命名。会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

 

  

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 

 

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」欄「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」を本格鑑定できるようにしました。 

「天地人の運勢鑑定」では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Img_7413

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。

 

 

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 



 

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

 

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外国人も共通する占いの関心事 開運する運勢鑑定 福岡占いの館

2017-09-28 12:32:06 | 正統な手相術

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。 

Af0100003800

二十四節気の「秋分」が過ぎ、夜は鈴虫が鳴き、日本列島もすっかり秋めいています。

秋分を過ぎ、寒露に向かう秋の入り口です。

秋の気配が少しずつ感じられるようになれば、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」 で直接鑑定を受ける人が増えています。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

9月28日(木)~30日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。

Houryuu_3

10月1日(日)、2日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

2017年後半の運勢本番を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

 引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。 

Af0150017928

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

Af0060000638

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。


 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 



Shuubun006

もうすぐ10月。

中秋の名月(今年は10月4日)が近づいています。

中国では国慶節(建国記念日)の大型連休(10月1~8日)に合わせ、海外を訪れる中国人の人気渡航先ランキングが発表され、日本はタイに次いで2位となり、昨年実績の3位から順位を1つ上げました。

10月に入ると、日本国内は中国人観光客が一挙に増えることになります。

Kaigairyokoukyaku

香港でも、中秋節(10月4日)と国慶節(建国記念日=10月1日)にかけたホリデーシーズン(9月29日~10月8日)は海外旅行ラッシュですので、日本にも香港人がどっと押し寄せます。

先日も中国ハルピン出身の若い中国人女性2人が手相鑑定を受けました。

日本人と同様、とくに健康に関する意識が高く、本人たちが虚弱体質であることもあり、未病の状態から健康を取りもどすには、どうすれば良いか、意識が高いですね。


■結婚して子どもは産めるのか。

■何人ぐらいは産めるのか。

■配偶者との関係はうまくいくか。

■子育てはうまく行くか。

■いつぐらいに健康上の変化が出てくるのか。

■人生のターニングポイントでの対処法は何か。

Sigotoun_houryuukan001_3

など、こちらが説明すると、深くうなずいて納得していました。 

さらに仕事の適職、転職について熱心に聞いていました。

時々、ネパール人、インド人、韓国人などアジア系の方々も鑑定に訪れますが、国や生活習慣、価値観の違いはあっても、占いでの関心事は共通している部分が多いことに改めて気づかされます。

日ごろ、日本人に鑑定している立場から、各テーマごとに、さらりとアドバイスしているわけですが、日本在住の外国人、あるいは、観光客の人々がフラリと座って鑑定を受ける場合、さらりとアドバイスする部分に対して、非常に感激したり、感動したり、「なぜ、そんなに深くわかるのか」と驚かれたり、いつもとは違うリアクションがあり、非常に新鮮で、こちらも初心に帰らされます。

手相鑑定、四柱推命、姓名判断、易占から深く人生を見通してみたい方々は、直接鑑定を受けてみると良いでしょう。

Shakon001shatin

きょう、衆議院が解散し、総選挙が10月10日告示、同22日投開票で政局が決まっていきます。

日本の政局も、とくに野党が再編されて大きく変わるでしょう。

占いスクール「宝琉館」 の講義でここ2ヶ月ぐらい、話していることは、安倍晋三首相が本命星が一白水星、月命星が一白水星であり、今年は一白水星中宮の年で今年9月(9月7日~10月7日)は月盤でも一白水星中宮の月であるということ。

この時期(9月=正確には9月8日~10月7日)が安倍首相にとって政権の命運を分ける天王山となり、それが結果的に吉となるか、凶となるか、キャスティングボードを握ることになるということでした。

1paku2018imi

もちろん、九星気学だけで政局をすべて見通すことは無理があるわけですが、大局となる政治トレンドは見通せます。

解散総選挙に打って出る時期が、安倍首相の本命星、月命星、今年の中宮、9月(9月8日~10月7日)の中宮、すべて一白水星になっている――。

こんな偶然は偶然ではないということです。

そして一白水星は八卦で見れば「坎(かん)」であり、陥没、暗いところに落ち込む凶の意味やイメージばかりが先行しやすいですが、深く考える、哲学する、賢者の智恵という意味があります。

つまり、賢者の智恵による深い洞察で英断していけば、政局の波風が激しくなっても、辛勝できるということです。

ただ、小池新党である「希望の党」が、野党をどのように再編できるか、時代の波にだけ乗っていく第二民進党のような烏合の衆になれば、野党再編もなかなかうまくいかないでしょう。

3fortunesutar

今年は丁酉(ていゆう)の年回りで、陽の力(与党の既存勢力)が陰の力(野党の新勢力)と激しくぶつかり、陽の力が弱まっていくと、根っこがグラグラとぐらついて陰の力が強まり、揺り動かされる時期です。

ですが、陽の力が外部勢力の激しい揺さ振りに左右されず、ぶれずに一貫していけば、辛勝していけることになります。ただ、新興勢力が激しく離散集合し、統合されていくと、この辛勝も、その後、厳しい政局へ移ることになります。

いずれにしても、日本の政局の新たなターニングポイントとなることは間違いなく、安倍政権が本格長期政権になるか、二大政党制への動きへ新たにシャッフルされて安倍一強から政界再編となるか、変化が見られることでしょう。

Kibounokuninoekusodasubook

村上龍のベストセラー小説『希望の国のエクソダス』では、中学生集団のリーダーが「この国には何でもある。本当にいろんなものがあります。だが、希望だけがない」と語る部分があります。

小池百合子都知事が新党「希望の党」を立ち上げた際、「日本にはありとあらゆるものがある。ものがあふれている。でも今、希望が足りない」と話したことが、あまりに似ていることも気になる部分です。

小池百合子氏は時代の流れを見通し、自分の立ち位置を変化させていくのが非常にうまい政治家。

機を見るに敏。まるで「風」のようです。 

流行となるような言葉(リセット、アウフヘーベンなど)を自在に操り
、小泉政権下の「劇場型政治」で世論が熱狂した郵政民営化解散の時のような注目度を再び集めて政界をどこまで再編させることができるか。

Koikeyuriko001

野党を良い意味で整理整頓していく役割を果たし、与党と野党の橋渡しの役割ができるかどうか。このあたりが、まだ不透明であり、衆議院選挙の投開票は日本の政界再編の新たな序章となる予感に満ちています。

世相が政界での不倫問題や森友学園問題などで政治不信が続く中、では、一体、自分自身の生き方はどうなのか。

大きな政治潮流の中で、自分の立ち位置をしっかり見据え、自分の目標、目的に向かって新たな方向性を見出していくには、運勢鑑定を通して長期的な戦略を立てていくのが良いでしょう。

Koikeyurikomeisiki

関心のある方は鑑定を受けてみてはいかがでしょうか。

実りの秋となり、就職に伴う引っ越し、事務所の移転、旅行など、さまざまなケースで風水が重視されます。

吉方位旅行に関しては、大いに有効活用できる内容です。

この点は、「天地人の運勢鑑定」 にある開運聖地のパワースポット推挙 は、とても役に立つオリジナルの開運鑑定方法ですね。

Koikeyurikoholoscope001

引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」九星気学風水開運聖地のパワースポット選び をご覧下さい。

敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。

【本格仕事運鑑定コース】…適職、転職、能力、今後の生き方、人間関係をアドバイス。
…5,000円、1万円各コース。

 公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。

ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。

仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。

いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

解決の糸口が見つかる一助として下さい。 

 

 

   ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

Img_7371

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」欄「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」を本格鑑定できるようにしました。 

「天地人の運勢鑑定」では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Img_7413

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。



 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 



進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福岡・六本松421の風水パワー 福岡占いの館「宝琉館」

2017-09-27 13:45:49 | 吉方位旅行 開運聖地のパワースポット推挙

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。

Af0100024741

二十四節気の「秋分」が過ぎ、夜は鈴虫が鳴き、日本列島もすっかり秋めいています。

秋分を過ぎ、秋の入り口です。

秋の気配が少しずつ感じられるようになれば、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。     

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」 で直接鑑定を受ける人が増えています。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

9月27日(水)~30日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。

Houryuu_3

10月1日(日)、2日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

2017年後半の運勢本番を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

 
引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

Oyako001

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆



 

 

20170926_134559_024

JR九州が開発した複合施設「六本松421」が9月26日、福岡市中央区六本松の九州大学六本松キャンパス跡地にオープンしました。

福岡占いの館「宝琉館」 六本松本館(六本松4-9-35)は、「六本松」421から徒歩3分の便利な場所にありますので、さっそく、「六本松」421を見て回りました。

「六本松421」の名前は、所在地が「六本松4丁目2番1号」であることが由来。

隣接地には分譲マンションや有料老人ホームも誕生。JR九州による大規模開発になります。

20170926_133010_873

「六本松421」は6階建てで、1階と2階が商業エリア。3階以上に福岡市科学館と九州大学法科大学院が入ります。

商業エリアの店舗数は23。1階「六本松マルシェ」は「“食”を中心に、豊かな毎日を楽しむための生活サポート機能を充実させるフロア」で、えりすぐりの食材をそろえたというスーパーマーケット「ボンラパス トレゾ」、JR九州グループの「ドラッグイレブン」など17店舗が出店。

2階は「生活に彩りを添え、新たな出会いを楽しむためのライフスタイルを提案するフロア」で、蔦屋書店が九州初上陸。JR九州のアフタースクール「Kids JR 六本松」など6店舗がそろっています。

20170926_133107_992

福岡占いの館「宝琉館」六本松本館 は、福岡市中央区の地下鉄七隈線六本松駅から徒歩3分の便利な場所にあります。

六本松といえば、かつて九州大学教養部のあった学問の府。

九州大学の一、二年生はここで青春を過ごし、大学の学生寮もありました。

苦学する大学生のために学食になるような場所も多く、庶民的でしたが、九州大学が糸島キャンパスに移転して7年以上が過ぎ、六本松駅周辺も劇的に変化しています。

20170926_133503_755

福岡市立少年科学文化会館 は10月1日には,九州大学六本松キャンパス跡地にオープンします。すでにスタンバイOKの状態になっていますね。

大迫力の映像と音響のドームシアター、最新テクノロジーを駆使した福岡オリジナル展示、毎日楽しめるサイエンスショーなど魅力的な仕掛け満載になるそうで、少年少女たちの心が高鳴りそうです。

少年科学文化会館に隣接する複合ビルの営業ゾーン低層階に、レンタル大手TSUTAYA(ツタヤ)の大型書店「蔦屋書店」とスーパー「ボンラパス」が核テナントとして出店。

20170926_133523_243

さらに人とモノが集まります。他にも有料老人ホームや九州大学法科大学院も入ります。

ほかにもMJR六本松 という巨大なマンションがオープンし、非常に活気づいています。

一階部分には、商業テナントとしてサブウェイやシアトルズカフェ、一口餃子、五穀などが次々とオープンし、店によっては毎日、長蛇の列で活気にあふれています。

福岡市の家庭裁判所もここに移転することが決まっていて、法務関係の仕事をする会社が新たに増えてくることでしょう。

20170926_133533_093

地価も全国的に六本松は高くなり、注目エリアになってきています。

風水の観点から見ると、はやり、旧帝大のキャンパスがあった場所は、学術と文化の歴史的な拠点であり、若者や学問の風水パワーがみなぎっている場所です。

その跡地であるだけに、やはり、人とモノがどんどん集まってくる場所となります。

そこで新たに暮らし始める人々が、人生の大きな選択をする場合、はやり、占いは大切な役割を果たすことになるでしょう。福岡占いの館「宝琉館」 六本松本館が六本松駅から徒歩3分という便利な場所にあることは、開運鑑定にも便利な場所になっているということですね。

20170926_134437_678

この町を愛し、この町に親しんでくると、地元の人たちへの愛情が自然とにじみ出てくるものです。

同じ米を食べ、同じ空気を吸い、同じ景色を眺めながら喜怒哀楽を共にする。

そこから、自ずと郷土愛が生まれてきますね。

ですから、福岡市周辺で暮らしている人々が、どんな悩みを抱え、何に感動し、どんな夢を抱いているか、福岡占いの館「宝琉館」 六本松本館では、足元から人々の課題をしっかりと見据えながら、誠心誠意、深い開運鑑定を心がけていきたいと願っています。

Raban16

9月末となり、就職に伴う引っ越し、事務所の移転、旅行など、さまざまなケースで風水が重視されます。

吉方位旅行に関しては、大いに有効活用できる内容です。

この点は、「天地人の運勢鑑定」 にある開運聖地のパワースポット推挙 は、とても役に立つオリジナルの開運鑑定方法ですね。

引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」九星気学風水開運聖地のパワースポット選び をご覧下さい。

敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。

Boshisun

 【本格仕事運鑑定コース】…適職、転職、能力、今後の生き方、人間関係をアドバイス。
…5,000円、1万円各コース。

公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。

仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。

いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。解決の糸口が見つかる一助として下さい。 

 

 

   ☆-----★-----☆-----★-----☆
 

 

 

Gf1420255523

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが名前です。

わが子が一生涯使い、背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがち。

そんな時こそ、姓名学に精通する専門家に頼るのもひとつの手ではないでしょうか。

占いの基本である命相卜(めいそうぼく)の相(そう)の部分としてとして古くから親しまれてきた姓名判断。

最近は世相を反映して個性的な名前が増える一方、ブームだったキラキラネームに対するネガティブな親も増え、シンプルかつ、わかりやすい名前が良いという正統な流れにもどりつつあります。、姓名判断の世界も大きく様変わりしつつあります。

Af0100031495

先日も福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。


「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、

 

最強の手相を持つ男がプロに『手相占い』して貰ったら凄かった!

 

   ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

Img_7371

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」欄「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」を本格鑑定できるようにしました。 

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。



 

 

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 

 

進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

 

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国難突破で心を満たす中秋の名月パワー 2017年後半の運勢

2017-09-26 09:44:26 | 月の動きで読み解く紫微斗推命占い

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。

Af9980008164

二十四節気の「秋分」が過ぎ、夜は鈴虫が鳴き、日本列島もすっかり秋めいています。

秋分を過ぎ、秋の入り口です。

秋の気配が少しずつ感じられるようになれば、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。      

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」 で直接鑑定を受ける人が増えています。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

9月26日(火)~30日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。

Houryuu_3_2

10月1日(日)、2日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

2017年後半の運勢本番を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。 

Af0100001139

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう 

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。
 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

Suibakujikkenkitachousen001

安倍晋三首相が9月25日、28日召集の臨時国会冒頭で衆院を解散することを表明し、いよいよ衆院選は10月10日公示、22日投開票で行われ、選挙の秋となります。

核実験・弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮と少子高齢化対策への対応を挙げて「国難突破解散」と表現しています。

東京都の小池百合子知事も、同日、上野動物園で誕生したパンダの名前を「シャンシャン(香香)」と発表した30分後に自ら国政新党「希望の党」を立ち上げて代表に就任すると発表。都知事と党代表の二足のわらじをはく宣言を絶妙のタイミングで突然しました。

機を見るに敏なメディア戦略に長けているため、先手必勝で新党立ち上げをリセット結党し、都知事のまま

Shanshan001

新党のトップとなるそうです。

この秋、日本の国難を本当の意味でどう乗り越えていくか。

天の時、地の利、人の和が大切です。

選挙は水物ですが、これらがピッタリ合って勝利する。

夜空が清澄となり、願い事をしていくにも、良い季節です。

今年の中秋の名月は、10月4日です。

昼はまだ残暑がありますが、朝晩は過ごしやすい陽気。激しい国政選挙の前にやってくるのです。

日に日に秋めいてくる時期ですね。

中秋の名月は10月4日ですが、正確な満月は10月6日午前3時40分です。

毎年12~13回の満月があるのに、不思議なほど特別扱いされる中秋の名月

秋の夜空に月を仰ぎ見て、ベランダや山の上でお酒を楽しむ至福のひとときもあるかと思います。

Ahanabihk2

いにしえの人々は、粋でした。

月見の興として舟に乗り、空を見上げ、水面に揺れる月をめで、杯に映る月を楽しむ。

そして1句を綴る。

珠玉の優雅さです。

今年(2017年)の「中秋の名月」(十五夜=旧暦8月15日)は10月4日(水)です。

日本だけでなく、中国、香港、マカオ、台湾、韓国、北朝鮮、ベトナムで祝いますね。

Fullmoon17

起源は中国で「礼記」の「月齢」の部分に「仲秋の月」について、「仲秋之月養衰老,行糜粥飲食」と、養老するために飲食することが記されています。

秋の「月の神」を祭り、万物の豊穣を感謝する信仰から来ているのです。

中国の南部(江西省吉安、広東省潮州、汕頭、福建省普江など)では塔を燃やしていく焼塔をする習慣があったり、台湾の農村部では客家(はっか)の人々が鴨料理を食べたり、台湾の宜蘭では麺を食べたり。最近、台湾では中秋節でバーベキューをする習慣が広がっていますね。

Fullmoon8

香港では、夜、灯籠が飾られ、月餅を家族で味わうのが伝統。香港の大坑では3日間にわたって龍の火祭り(舞火龍)が盛大に行われます。

韓国や北朝鮮では中秋の名月をチュソク(秋夕)と言い、先祖の墓前に収穫した穀物や果物を供える習慣があります。

ベトナムでも「Tết Trông trăng(望月節)」と言い、子どもたちの祝日で鯉の灯籠で遊ぶ習慣があります。

中秋の名月は暦の関係上、必ずしも満月になるとは限りません。

Fullmoon3

今年の中秋の名月(10月4日)は、満月を迎える前日で、ほんの少し欠けています。

古来から、お月見の好時節(絶好期)で、月下に酒宴に興じ、詩歌を詠んで、すすきを飾り、月見団子や栗、枝豆などを盛って、神酒を備えて月を眺めて楽しむ習慣があります。

お月見にお供えものをするのは、月が風雅の対象だけでなく、信仰の対象でもあったからです。

月の満ち欠けは潮の満ち欠け同様、心身に影響を与えます。

Moonmove001

必要なエネルギーを月のタイミングと合わせて吸収したり、逆に不必要なエネルギーを排除したり、特に満月の時には、満月の夜、「太陽―地球―月」が直線上に並び、引力の力が最も強くなりますので、何事も吸収されやすい状態にあり、願い事をするには良いタイミングです。

パワーストーンの浄化にも月光は満月が最高に良い時です。

この時期、太陽の動きで見る四柱推命ではなく、月の動きを通して開運のツキを得ていく紫微斗推命(しびとすいめい)   で鑑定を受けていくことをお薦めします。

 

 



  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

Gf1420255523

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが名前です。

わが子が一生涯使い、背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがち。

そんな時こそ、姓名学に精通する専門家に頼るのもひとつの手ではないでしょうか。


占いの基本である命相卜(めいそうぼく)の相(そう)の部分としてとして古くから親しまれてきた姓名判断。

最近は世相を反映して個性的な名前が増える一方、ブームだったキラキラネームに対するネガティブな親も増え、シンプルかつ、わかりやすい名前が良いという正統な流れにもどりつつあります。、姓名判断の世界も大きく様変わりしつつあります。

Af0100031495

先日も福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。

「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。

Seimeihanda002

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断

名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

Seimeihandan001ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。

業の際の商号・屋号・会社名の命名。会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

 

 

【わくバン】福岡でバンドの未来を占う!!【街ブラ篇】

 

今年のご本人の運勢について関心のおありの方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

Img_7371

 

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」欄「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」を本格鑑定できるようにしました。 

「天地人の運勢鑑定」では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Img_7413

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。



 

 

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 


 

 

進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「不倫」問題の向き合い方と対処法 運勢鑑定

2017-09-25 13:18:01 | 不倫を運命学で見通す

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。 

Af0100024979

二十四節気の「秋分」が過ぎ、夜は鈴虫が鳴き、日本列島もすっかり秋めいています。

秋分を過ぎ、秋の入り口です。

秋の気配が少しずつ感じられるようになれば、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」 で直接鑑定を受ける人が増えています。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

9月26日(火)~30日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。

Houryuu_3

9月25日(月)、10月1日(日)、2日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

2017年後半の運勢本番を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。 

Funeonna

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

Af9970052493

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

  

 

 

 

今回は福岡占いの館「宝琉館」天神店で直接鑑定を行っているベテラン鑑定士の岩本みやこ鑑定士が、日ごろ、鑑定をしながら考えていることをエッセイにして書いてもらいました。

鑑定士の持つ独特の雰囲気を感じ取りながら、ご関心のある方は直接鑑定を受けに来られると、鑑定への醍醐味を感じることができるでしょう。

以下、紹介します。

 

【岩本みやこ鑑定士からのメッセージ】

今回は79歳のベテラン占い師である岩本みやこ鑑定士からのメッセージをお送りします。

以下は本人の自記筆を記事にしたものです。

9月に入ってから、テレビや新聞、雑誌メディアでは議員さんやタレントの不倫騒動のニュースで話題が沸騰。

昔も不倫は存在していましたが、現代の不倫とは何かが違う。

本質的に違和感があります。

「どう違うの? 不倫は不倫でしょ」と批判されそうです

確かにそうですね。

しかし、反面、「質」が異なるのを感じます。

決して昔の不倫を正当化するつもりはまったくありません。

昔と今の不倫はどう違うのかと問えば、「モラルの低下」と同時に時代背景によるものではないでしょうか。

「不倫に走る」とは、どういう感情の発露から生まれることなのでしょうか。

不倫に走る動機ってどんなことでしょうか。

経験のない「みやこばあや」に代わって友人が答えてくれました。

まず第一は「夫からは一緒にいても心地良い感情は生まれてこない。むしろ、同じ空気を吸うことさえ癒されるどころか嫌悪感を感じるくらいになる。だからと言って離婚できない苦しみがある。第二に夫に対して男として魅力を感じないし、信頼と尊敬の念がまったく沸かない。第三は人間として魂のキャッチボールができない。渇いた心を理解してくれない」。

友人いわく「他の人から見たら、申し分のない立派なご主人なのに」。私のエゴなのでしょうか。

不倫に走る人に伝えたい。

そんな不幸な感情は自分の人生を狂わせるばかりか、子どもや孫にも影響することであり、破滅への階段を登っていいのか、と。

満たされない感情を解決方法はあるんですよ。

それは生まれた瞬間に刻まれた生年月日こそ、そのカギなのです。

時間と空間、すなわち宇宙の法則に従った宿命、運命を知ることで、自分を取り囲む環境との接点より生じるエネルギーをコントロールすることで自分の能力も発揮できますし、自分の宿命に合った環境を作り出す運命改善法があるのです。

悪い観念なんか、ぶっ飛ばしましょう。

信じられないぐらい、現在の環境が素晴らしく快適に変わるのです。

実はとても簡単なことなのですよ。

自分はどんな宿命なのか、これから先の運命はどうなるか。

生き甲斐を感じるように、生まれてきた喜びを感じてほしいものです。

人生の楽しさや意義のある日々を送るためのお手伝いをしていきたいと思っています。

 

 

 

【わくバン】福岡でバンドの未来を占う!!【街ブラ篇】

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

Gf1420255523

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが名前です。

わが子が一生涯使い、背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがち。

そんな時こそ、姓名学に精通する専門家に頼るのもひとつの手ではないでしょうか。

占いの基本である命相卜(めいそうぼく)の相(そう)の部分としてとして古くから親しまれてきた姓名判断。 

最近は世相を反映して個性的な名前が増える一方、ブームだったキラキラネームに対するネガティブな親も増え、シンプルかつ、わかりやすい名前が良いという正統な流れにもどりつつあります。、姓名判断の世界も大きく様変わりしつつあります。

Af0100031495

先日も福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。

「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。

Seimeihanda002

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断

 

名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

Seimeihandan001ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。 

 

【わくバン】福岡でバンドの未来を占う!!【街ブラ篇】

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 

 

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

 

Img_7413

 

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。


 

 

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 



 

 

進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

 

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

 

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

直感と直観、スポーツや戦いを克服する勝負運 仕事運アップの運勢鑑定

2017-09-25 10:14:29 | 東西占星術の奥義と深遠

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。

Af0100024979

二十四節気の「秋分」が過ぎ、夜は鈴虫が鳴き、日本列島もすっかり秋めいています。

秋分を過ぎ、秋の入り口です。

秋の気配が少しずつ感じられるようになれば、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」 で直接鑑定を受ける人が増えています。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

9月26日(火)~30日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。

Houryuu_3

10月1日(日)、2日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

2017年後半の運勢本番を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。 

Funeonna

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

Af9970052493

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

  

 

 

Hanyuyuzuru001

9月23日にモントリオールで行われたフィギュアスケート男子国際大会で、今季初戦の羽生結弦選手は集中力を欠き、転倒を含めて8つのジャンプのうち5つでミス。

2年ぶりに滑る映画「陰陽師(おんみょうじ)」の曲を使う「SEIMEI」で乗り切れませんでした。

「雑念がすごく多くて。色んなことを考えすぎて、ぐじゃぐじゃになっちゃった」というのが本人の弁。

右膝を痛め、大会棄権も検討したほどの状態だったためですが、よくぞ、ここまで持ちこたえた、という滑りでした。

Hanyuyuzuru002

感服させるのは、羽生選手が記者会見で「悔しさという大きな収穫を手にいれることができた。強い自分を追いかけながら追い抜いてやろうと思う」と失敗をバネに前向きに努力していこうとする点です。

試練をこのように越えていくのが一流選手ですね。

さらに羽生選手は「いい時と悪い時との差が激しいのは、スケート人生での永遠の課題。ガラスのピースを積み上げて、きれいなピラミッドにするんじゃなくて、粗くてもいいから頂点まで絶対にたどり着けるような地力も必要だ」とも言っています。

直観とひたすら地道な努力。

Raban0011

幾度も試練にぶつかりながら、乗り越えて行く胆力。

なかなかかみ合わない天運と地運をピッタリ合わせるため、平昌五輪に標準をピークにもっていき、合わせる。

洞察が非常に深く、羽生選手の日ごろの努力を本番で活かす運の強さがにじみ出ています。

Hishoubirds_2

占いの鑑定を長くやっていくと、だれもがカンの良い人になります。

 

「一目見てピンと来た」「虫の知らせを感じる」……。

その不思議な感覚は、繰り返し、何万人も直接鑑定を続けると、冴えてきます。

それは直感なのか、直観なのか。予感なのか。

直感はスポーツの世界でよく言われます。

長嶋茂雄は現役のころ、ピッチャーの投げたボールが「止まって見えた」と言い、動物的直感という表現が流行りました。  

一流のテニスプレーヤーや卓球選手は飛んできたボールの回転や球筋をこれまで練習してきたケースに当てはめて、その動きを無意識のうちに予測して判断します。

Joco001

直感は反射とは別物で、反射が生まれつき、だれもが持つものであるのに比べて、直感は経験がないと培われず、後天的な努力による賜物です。

直感は学習によって身につけた経験則。経験に裏付けされていないカンは直感ではない、ただの当てずっぽうと言えるでしょう。

占い師に必要なカンは、やはり経験と運命学の学習に繰り返しから生まれてくる無心状態からのヒラメキのようなものです。  

Igomeijin001

将棋や囲碁でも大切なのは相手の手を見て、瞬時に盤面の状況を見通す観察力。つまり直観力です。

さらに盤面から瞬時に最善の手を選ぶ「第一感」と呼ばれる直感力も大切です。その時間はわずか0.2秒前後と言われています。

棋士のカンも占い師のカンも、経験によって身につけた特殊能力と言えるでしょう。

さらに第六感は見えない磁気力を感じる力です。

渡り鳥の帰巣能力もその一つとされ、五感以外の特殊な感覚能力がある場合と、特定の五感が優れて通常の人間よりも感知できるレベルが極めて高いケースがあります。

Firehkhart

たとえば超視覚。普通の人は三次元でしか見えないものが四次元で見える。

通常の人が3つしか持たない色を感知する細胞が4つあれば、皮膚の色合いから病気の状態がわかったりします。

これは、手相を見た場合、その色合いで手診し、病気や体調を見通す力量に似ています。

嗅覚が記憶を司る海馬とつながっていることで匂いから記憶を呼び起こす引き金となりやすいことから「鼻が利く」抜きん出た人が持つのが超嗅覚です。

超聴覚、超味覚もあり、読心術も、表情や仕草から感情を読み取る「符合解読能力」と言えます。

Charchil002

ウィンストン・チャーチル元英国首相は第二次世界大戦の時代、何者かが「止まれ」と言った声が聞こえ、直後に、いつも乗って座る車の座席に座らず、反対の席に座ると、直後に爆弾が隣席に命中したそうです。

ホンダの創業者である本田宗一郎氏は「早く短い時間で仕事を行う習慣をつけておくと、人と初めて会ったときも相手を直感できる」と話しています。相手を瞬時に見極め、「この人はヘンだな」と思ったら、二度と会わなかったとのこと。

Dokoutoshio001

土光臨調で有名な土光敏夫元石川島播磨重工業社長は書類が提出された時、その人の仕草や言葉使いだけで違和感を感じて書類に不備があることに気づいた人物。

優秀な技術者だったこともあり、機械の音を聞くだけで機械の不調具合がわかったと言いますから、「技術の医者」とも言えるレベルでしょう。

過去の膨大なデータや経験から緻密な総合判断で動いている人でも、重要な局面はカンで乗り越えている人は意外に多いもの。

人生の大きな岐路を迎えたとき、正しい選択ができるかどうか。

それができる人がカンの良い人間です。占い師は、このカンを常に研ぎ澄まし、冴えわたるカンを使って鑑定を行っていくべき存在です。

  

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

Gf1420255523

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが名前です。

わが子が一生涯使い、背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがち。

そんな時こそ、姓名学に精通する専門家に頼るのもひとつの手ではないでしょうか。

占いの基本である命相卜(めいそうぼく)の相(そう)の部分としてとして古くから親しまれてきた姓名判断。 

最近は世相を反映して個性的な名前が増える一方、ブームだったキラキラネームに対するネガティブな親も増え、シンプルかつ、わかりやすい名前が良いという正統な流れにもどりつつあります。、姓名判断の世界も大きく様変わりしつつあります。

Af0100031495

先日も福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。

「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。

Seimeihanda002

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断

 

名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

Seimeihandan001ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。 

【わくバン】福岡でバンドの未来を占う!!【街ブラ篇】

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 

 

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

 

Img_7413

 

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。


 

 

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 



 

 

進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

 

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

 

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生100年時代を生き抜く長寿開運の智恵 健康運

2017-09-24 10:18:51 | 占いブームの狭間

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。 

Af9980019606

二十四節気の「秋分」が到来。

夜は鈴虫が鳴き、日本列島もすっかり秋めいています。

秋分を過ぎ、秋の入り口です。

秋の気配が少しずつ感じられるようになれば、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。       

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」 で直接鑑定を受ける人が増えています。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

9月24日(日)、25日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

Houryuu_3

9月26日(火)~30日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。

2017年後半の運勢本番を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

Gf1420409460

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。

 


 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆



 

Laonian1_2

敬老の日、秋分の日を終え、シルバーウィークも佳境を迎えました。

高齢化社会で高齢者が格好良く年をとるにはどうすれば良いか。

運命学の側面からも、この部分は非常に大切な部分になってきます。

年を取ると、「今の若い者は……」と言いたくなるのはわかりますが、説教せずに仕事をし、年齢を重ねるほどに伸びていく能力もあることを理解することです。

100saijinkou2017

日本人の平均寿命は確実に延び続けています。

1世紀を生きる「センテナリアン(百寿者)」は、

昨年9月時点で約6万5700人。

46年連続で過去最多を更新していますから、長寿者は増え続けているのです。

長生きすることに加えて、その生活の質も問われています。

厚生労働省の発表によると、男女とも1位は香港、日本は2位。香港男性は81・32歳に対して日本男性は80・98歳。香港女性は87・34歳で日本女性は87・14歳という比較結果になっています。

私も香港在住歴10年以上でしたが、香港のお年寄りは概して社交的です。

Hkroujin003

用がなくても街へ出て談笑し、感情を出してストレス発散がうまい。

香港では老人を大切にする伝統は維持されていて、公立病院の医療費も異常に高いわけではありません。

医食同源の伝統は根づいていて、食材を実に熱心に選びます。

朝は中国伝統の粥(かゆ)料理やミルクたっぷりの紅茶から始まり、昼夜とも生野菜は避け、魚は焼くより蒸して食べる習慣があります。

Hkroujin002

湿度が高く、冷房が強い香港では「冷えたビールは風邪のもと」。亜熱帯の暑さと冷房の冷え切った室内の体温バランスができず、「熱が体にこもったらトマトを」という食生活が香港スタイル。

旬の食材を選んで効能を「寒・涼・平・温・熱」の五つに分けて漢方の考えで食する人もいます。

香港は漢方薬の店が多いだけでなく、艦砲を使った健康食がたくさん売られていますし、日常的に嗜好していますので、そこが日本でテレビショッピングなどの通販ばかりが流行っているのとは違う健康文化ということがいえるでしょう。

中国では健康と病気の間に未病という考えがありますが、香港は未病の状態から健康になるために「亜健康」を志向する文化があり、亜熱帯の亜と同じく「準ずる」の意味合いがあり、病気なら単純に先進医療だけに頼りますが、「亜健康」なら生薬を煎じたお茶を飲み、食で体調を整えるという考え方を通していきます。

これも長寿を保つ医食同源の生活スタイルと言えるでしょう。

さらには、メンタル部分や高齢になってからの世渡りは以下が大切です。

■学歴や肩書き、勤務先を取り払った素の自分を見つめ直す

■縦の関係よりも対等なヨコのつながりの人を増やしていく

■自分の特技(専門性)を深め、磨いていく

時には自分の価値観が逆転するような場所や環境に挑む

■生産性のある活動をする

■下の世代への説教は、行っても春夏秋冬に1回ずつ

■長患いしないように「最期」を決めておく

90yearsoldsjapan2017

日本では65歳以上が高齢者。

かつては、お迎えが来てもおかしくない年齢ですが、今では、平均寿命まで、そこから15~20年ありますので、生産性のある活動をして「死ぬまで現役」にこだわることが大切です。

何としてもやらなければならない」という職務を失った虚無感が認知症を引き起こしやすいですので、目標を設定し、それを達成することで脳は鍛えられ、認知症を予防できます。これからは高齢者も例外なく、働ける間は仕事を続け、世の中の役に立つ意識を持ち続けることです。

Kenkoujumyou001

寝たきりの患者にかかる一ヶ月の医療費は約50万円といわれ、「長く患う」ことは患者本人にとっても大きな苦しみ。

長寿でPPK(ピンピンころり)を目指しながら、一方で自分の引き際を想定しているのが、下の世代の見本となる高齢者ですね。

高齢者でなくても、体が思うように動かなくなったり、うまくいかないことがあると落ち込みがちになるもの。

それで心配ばかりしても何の解決にもなりません。

開運のための基本は生活リズムの立て直しと、だれかと心地良く交流することです。

医学的に見れば、ハッピーホルモンと呼ばれるセロトニンを脳内でたくさん分泌して鬱病を防止する。

その最大の効果を上げるには、太陽の光を浴びることとカラオケなどを取り入れたリズム運動です。

Kenkoujoujuranking001

最も効果が高いのは朝日を浴びることでのウォーキング。

通勤で歩くよりも、自然の中で朝の光を浴びながら、ストレスなくウォーキングすること。

もう一つは愛情ホルモンとも呼ばれるオキシトシンを分泌させることです。

オキシトシンは、人と人が顔をつきあわせながら会話したり、好きな人とのちょっとした触れあいで分泌され、誰かとの心地良いホンワカした関係が大切。お年寄りが道端でたわいもない立ち話をしたり、朝早く起きて野良仕事をすることはオキシトシン分泌を活性化しています。

朝は朝日を浴びてウォーキングし、頭をシャキッと覚醒させ、仕事を頑張っていく。夜は好きな人と会話を楽しみながら心地良い気分でぐっすり眠る――。

Beach

そのような生活サイクルをしていくように「改運」できるようアドバイスし、開運に導く手助けとして運命学を取り入れ、占いによる直接鑑定へ導いていきます。

仙道五術の中でも山術、山学はこれが基本となっています。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は非常に参考になります。さらには2017年の運勢が一体どうなるかを見るには「読むだけで覚醒する2017年の運勢」 をお申し込み下さい。

 

   ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

 

 

直接の対面鑑定は、福岡の占いの館「宝琉館」 本館へご連絡ください。

鑑定予約:090-3416-6230
固定電話&FAX:092-771-8867(携帯電話でのご予約が確実です)

《住所》 福岡県福岡市中央区六本松4-9-35 第二吉川興産ビル403

 名前、生年月日から、その人の運勢を見通し、手相でさらに細かく、その人の仕事運、適職、天性、恋愛結婚運、人間関係、健康運、精神状態などを鑑定し、易占で現状と対処法をアドバイスしていきます。

※「占いのお申し込み 」からネットでのご予約も可能です。

  

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆


 

敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。

Sigototenshokuhouryukan2_2

【本格仕事運鑑定コース】…適職、転職、能力、今後の生き方、人間関係をアドバイス。
…5,000円、1万円各コース。

公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。

ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。

Af0100000694

仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。

いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

解決の糸口が見つかる一助として下さい。

 

【わくバン】福岡でバンドの未来を占う!!【街ブラ篇】

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 


さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

Img_7371

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」欄「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」を本格鑑定できるようにしました。 

「天地人の運勢鑑定」では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Img_7413

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋分到来、吉凶の言葉に惑わされない祐気取り開運法 運勢鑑定

2017-09-23 10:28:04 | 2017年の運勢を読み解く

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。

Gf1950382842

二十四節気の「白露(はくろ)」を過ぎ、秋分到来。

「九星気学による2018年(平成30年)の運勢と吉方位」をアップしました。

夜は鈴虫が鳴き、少しずつですが秋に近づいています。台風一過で日本列島もすっかり秋めいています。

晩夏となり、秋の入り口です。

秋の気配が少しずつ感じられるようになれば、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」 で直接鑑定を受ける人が増えています。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

9月23日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。

Houryuu_3

9月24日(日)、25日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

2017年後半の運勢本番を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

Gf1940376283

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

Funeonna

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。


 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

  

Shuubun001

まだまだ暑さは残りつつも、秋分の日が来ると、さすがに秋を感じる次第です。

「立春」「夏至」「秋分」「大寒」――。

季節の移ろいを表す二十四節気の言葉は季節の変わり目であり、人の運勢の変わり目です。

シルバーウィークも残り2日。

ヒガンバナが見ごろを迎え、墓参にピッタリの日です。

Shuubun006

春分の日と秋分の日は、実は、国立天文台が太陽の位置を計算して決めています。

季節の目安となる二十四節気のほか、月の満ち欠けや日の出、日の入りの時刻などを翌年の暦として発表しています。

太陽や月、空に散らばる星の運勢を人が背負わされていると見るのが西洋占星術でも東洋占星術でも共通です。

日本遺伝学会はこのほど、「優性」「劣性」という言葉遣いをやめると発表しました。「優性遺伝」はイメージ的に良いもののように受け止められやすく、「劣性遺伝」は悪い遺伝が伝えられるようなイメージ。

Laonian1

実際は遺伝子の特徴が現れやすいかどうかを示す訳語でしたが、優劣の語感が問題になっていたのです。

「劣性遺伝病」などと診断されれば、不安になる人がいるのではないかということで、代わりとなる新しい言葉は「顕性」と「潜性」だそうです。

 「顕性遺伝」と「潜性遺伝」――。こちらの方が正確で、わかりやすさ、正しさ、受け止める人への気遣いがあります。英語の意味を親切に翻訳すると、大きく変わるものです。

Raban16

占い用語の世界でも、吉凶ばかりを追いかけると、凶意を強調するあまり、「殺」という言葉が出てきます。

たとえば、天中殺(てんちゅうさつ=空亡)。天中殺は天誅殺、天冲殺などと別表記する人もいますが、いずれにしても「殺」という表現があるため、非常に恐れられているケースもあり、実際に占い師の中では、こればかり気にする人もいますし、それを強調して鑑定する人もいます。

天中殺にはいろんな解釈があり、四柱推命でも、まったく無視する流派もあります。

Raban1dragon

他にも九星気学でしばしば出てくる「暗剣殺」「五黄殺」「本命殺」など、漢字表記からイメージしても、かなり恐ろしいというイメージのみが先行します。

九星気学は昔から年配者の圧倒的支持があり、これらの言葉に対して「恐ろしい」というイメージだけが先行し、挙げ句の果てに、これらの凶方位に行ったことで、すべてが凶の結果になっているのだと短絡的に結論づける人もいますが、これは間違いです。

すべて、方位の原因で自分の行った結果が凶になってしまうのか。

Powerspot2

では、国内線、国際線の飛行機は毎日、東西南北、あらゆる方位へ飛んでいますが、万人にとって凶方である歳破、暗剣殺、五黄殺の方位へ行けば、大変な凶の出来事が必ず発生するのか。

そもそも、本人の判断に問題があったり、日ごろの生活態度、思い込みや誤解、早合点、せっかちさから、様々な問題が発生している場合があります。

それらを度外視して、すべて方位の責任にするのは、やはり間違っていると言えるでしょう。

Boshi001

ただし、引っ越しや吉方旅行をしようとして、凶方に行ってしまう人はいます。

その際、できるだけ凶を回避していく道を模索することは大切なことです。

むしろ、吉方旅行を通して、運やツキを呼び込む環境作りをしていくことが大切ではないでしょうか。

当方はそのための開運アドバイスをしていきます。

直接の対面鑑定は、福岡の占いの館「宝琉館」 本館へご連絡ください。

鑑定予約:090-3416-6230
固定電話&FAX:092-771-8867(携帯電話でのご予約が確実です)

《住所》 福岡県福岡市中央区六本松4-9-35 第二吉川興産ビル403

名前、生年月日から、その人の運勢を見通し、手相でさらに細かく、その人の仕事運、適職、天性、恋愛結婚運、人間関係、健康運、精神状態などを鑑定し、易占で現状と対処法をアドバイスしていきます。

※「占いのお申し込み 」からネットでのご予約も可能です。

Gf1420255523

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが名前です。

わが子が一生涯使い、背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがち。

そんな時こそ、姓名学に精通する専門家に頼るのもひとつの手ではないでしょうか。


占いの基本である命相卜(めいそうぼく)の相(そう)の部分としてとして古くから親しまれてきた姓名判断。

最近は世相を反映して個性的な名前が増える一方、ブームだったキラキラネームに対するネガティブな親も増え、シンプルかつ、わかりやすい名前が良いという正統な流れにもどりつつあります。、姓名判断の世界も大きく様変わりしつつあります。

Af0100031495

先日も福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。


「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。

Seimeihanda002

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断

名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

Seimeihandan001ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。

業の際の商号・屋号・会社名の命名。会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

 

 

わくバン】福岡でバンドの未来を占う!!【街ブラ篇】  

 

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

Img_7371

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」欄「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」を本格鑑定できるようにしました。 

「天地人の運勢鑑定」では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Img_7413

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。

 

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 

 

進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年(平成30年)の運勢と吉方位 九星気学・お水取り・四柱推命

2017-09-22 11:18:03 | 九星気学でみる恋愛結...

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。 Af9920054152

二十四節気の「白露(はくろ)」を過ぎ、もうすぐ秋分。

夜は鈴虫が鳴き、少しずつですが秋に近づいています。台風一過で日本列島もすっかり秋めいています。

晩夏となり、秋の入り口です。

秋の気配が少しずつ感じられるようになれば、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」 で直接鑑定を受ける人が増えています。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

9月22日(金)~23日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。

Houryuu_3

9月24日(日)、25日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

2017年後半の運勢本番を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

Gf1940376279

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。




  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

Raban4

福岡占いの館「宝琉館」 館長の深川宝琉です。

いよいよ2017年(平成29年)も終盤を迎え、刈り入れの総仕上げの時期を迎えました。

こうなってくると、来年(2018年)の運勢が知りたくなってきますね。

全国の皆さまの2018年(平成30年)は一体どうなっているのか――。

Ninestarsspace001

ここでは「九星気学」による「2018年の運勢と吉方位」をみることができます。

秋に入り、自分の人生を深く洞察する気持ちになる時期です。

今年や来年の運勢がどうなっていくか、「九星気学」による「2018年の運勢と吉方位」で大まかに知っていくのに役立ちます。

最近は、この部分を熱心に見る人が多くなりました。とくに来年の運勢についてです。
 
占いスクール「宝琉館」
では九星気学や風水を教えていますが、ここに説明している内容の深い意味合いをマンツーマン講義でぐんぐん理解していくことができます。

福岡内外から1時間以上かけて、通っている人も多く、皆さん、熱心です。

関心のある方は宝琉館(深川携帯090-3416-6230 固定092-771-8867 092-724-7724)へお尋ね下さい。

 

 

   ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

 

 

《 「九星気学」による2018年(平成30年)の運勢と吉方位 》

3fortunesutar

ここからは「九星気学」でみる2018年(平成30年)の運勢と吉方位です。

一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介していきます。

Raban005

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。


九星気学による「2018年の運勢」とは、正確には2018年2月4日から2019年2月3日までの運勢になります。

また、それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人が該当します。

次の九星をクリックすると、各九星ごとの2018年の運勢と吉方位をご覧いただけます。

これらは大まかな運勢傾向です。その人の生年月日に合わせた詳細な鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」によるネット鑑定や福岡占いの館「宝琉館」での直接鑑定をお申し込み下さい。

1paku2018imi

 一白水星(いっぱくすいせい)の運勢と吉方位

 大正7年生まれ
 昭和2年生まれ
 昭和11年生まれ
 昭和20年生まれ
 昭和29年生まれ
 昭和38年生まれ
 昭和47年生まれ
 昭和56年生まれ
 平成2年生まれ
 平成11年生まれ
 平成20年生まれ
 平成29年生まれ

 

※それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人が該当します。

 

2koku2018imi

 二黒土星(じこくどせい) の運勢と吉方位

 大正6年生まれ
 昭和元年生まれ
 昭和10年生まれ
 昭和19年生まれ
 昭和28年生まれ
 昭和37年生まれ
 昭和46年生まれ
 昭和55年生まれ
 平成元年生まれ
 平成10年生まれ
 平成19年生まれ
 平成28年生まれ

※それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人が該当します。

 

3peki2018unsei

 三碧木星(さんぺきもくせい)の運勢と吉方位

 大正5年生まれ
 大正14年生まれ
 昭和9年生まれ
 昭和18年生まれ
 昭和27年生まれ
 昭和36年生まれ
 昭和45年生まれ
 昭和54年生まれ
 昭和63年生まれ
 平成9年生まれ
 平成18年生まれ
 平成27年生まれ

※それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人が該当します。

 

4roku2018imi

  四緑木星(しろくもくせい)の運勢と吉方位

 大正4年生まれ
 大正13年生まれ
 昭和8年生まれ
 昭和17年生まれ
 昭和26年生まれ
 昭和35年生まれ
 昭和44年生まれ
 昭和53年生まれ
 昭和62年生まれ
 平成8年生まれ
 平成17年生まれ

※それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人が該当します。

 

 

5ou2018imi

  五黄土星(ごおうどせい)の運勢と吉方位

 大正3年生まれ
 大正12年生まれ
 昭和7年生まれ
 昭和16年生まれ
 昭和25年生まれ
 昭和34年生まれ
 昭和43年生まれ
 昭和52年生まれ
 昭和61年生まれ
 平成7年生まれ
 平成16年生まれ
 平成25年生まれ

※それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人が該当します。

 

6paku2018imi

 六白金星(ろっぱくきんせい)の運勢と吉方位

 大正2年生まれ
 大正11年生まれ
 昭和6年生まれ
 昭和15年生まれ
 昭和24年生まれ
 昭和33年生まれ
 昭和42年生まれ
 昭和51年生まれ
 昭和60年生まれ
 平成6年生まれ
 平成15年生まれ
 平成24年生まれ

※それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人が該当します。

 

七赤金星(しちせききんせい)の運勢と吉方位 

7seki2018imi 大正元年生まれ
 大正10年生まれ
 昭和5年生まれ
 昭和14年生まれ
 昭和23年生まれ
 昭和32年生まれ
 昭和41年生まれ
 昭和50年生まれ
 昭和59年生まれ
 平成5年生まれ
 平成14年生まれ
 平成23年生まれ

※それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人が該当します。

 

8paku2018imi

  八白土星(はっぱくどせい)の運勢と吉方位

 大正9年生まれ
 昭和4年生まれ
 昭和13年生まれ
 昭和22年生まれ
 昭和31年生まれ
 昭和40年生まれ
 昭和49年生まれ
 昭和58年生まれ
 平成4年生まれ
 平成13年生まれ
 平成22年生まれ

※それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人が該当します。

 

 

 

 

9shi2018imi_4九紫火星(きゅうしかせい)の運勢と吉方位

 大正8年生まれ
 昭和3年生まれ
 昭和12年生まれ
 昭和21年生まれ
 昭和30年生まれ
 昭和39年生まれ
 昭和48年生まれ
 昭和57年生まれ
 平成3年生まれ
 平成12年生まれ
 平成21年生まれ
 平成30年生まれ

※それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人が該当します。

 

 

   ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

 

 

最強の手相を持つ男がプロに『手相占い』して貰ったら凄かった!

 

直接の対面鑑定は、福岡の占いの館「宝琉館」 本館へご連絡ください。

鑑定予約:090-3416-6230
固定電話&FAX:092-771-8867(携帯電話でのご予約が確実です)

《住所》 福岡県福岡市中央区六本松4-9-35 第二吉川興産ビル403

名前、生年月日から、その人の運勢を見通し、手相でさらに細かく、その人の仕事運、適職、天性、恋愛結婚運、人間関係、健康運、精神状態などを鑑定し、易占で現状と対処法をアドバイスしていきます。

※「占いのお申し込み 」からネットでのご予約も可能です。

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。

 

 

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心の花を咲かせる時代 オリジナル開運鑑定 福岡占いの館

2017-09-21 15:32:46 | 易経の智恵

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。

Af0100027969

二十四節気の「白露(はくろ)」を過ぎ、もうすぐ秋分。

夜は鈴虫が鳴き、少しずつですが秋に近づいています。台風一過で日本列島もすっかり秋めいています。

晩夏となり、秋の入り口です。

秋の気配が少しずつ感じられるようになれば、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」 で直接鑑定を受ける人が増えています。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

9月21日(木)~23日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。

Houryuu_3

9月24日(日)、25日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

2017年後半の運勢本番を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

Gf1940376279

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

 

Af0150004126

日本が他国に比べてユニークなのは、雅やかな貴族の時代ではなく、無骨な武人の時代に華道や茶道の文化が生まれた側面があることです。

能や狂言を見ても、貴族の世に武士が台頭してきた室町時代の発祥で、動乱期こそ新たな文化が生まれてくる特性があります。

華道や茶道は向き合った人自身を映し出す、いわば鏡のようなものだったのではないでしょうか。

武人は「武士道とは死ぬことと見つけたり」と表現するように、常に生と死について考えざるを得ない境遇であり、しかもその答えは人それぞれです。

Gf1420280910

だからこそ人の心を映し出すことのできる、「余白の多い文化」が必要とされたのではないか、とも思います。

莫大な資金をかけてド派手に仕掛ける文化が好まれるようになる元禄時代以前は、文化とはそういうシンプルな構造でした。

お花やお茶で時の権力者と対決した池坊専好や千利休は、彼らと対等に渡り合うくらいの強い気概を持っていました。

逆にそうでなければ、今の世にまで受け継がれる日本の伝統文化には成り得なかったと思います。

Ekiyiching

占いもそうです。

易は「簡易」、「易簡」といって、複雑な事象をシンプルにわかりやすくしていくことが真骨頂です。

複雑な事情が絡み合うこの世の世界の中で、その人の運命をいかにシンプルに教え、今がどんな天の時なのかを知らせる。

これが占いの基本でもあります。

人は人生の華を咲かせる時代が必ずあります。

それは種が芽を吹き、成長して幹や枝葉を成長させ、繁殖するために花を咲かせ、実を結ぶようになる。

人は花が咲くとき、美しい。

Hanahirakufuuki

心に咲く花は、人によって時期が違います。

どんな偉人でも、必ず、その人を育てた親がいて、先生、師匠がいます。

その素晴らしい育ての親から、あらゆることを学び取り、相続し、その相続した技術や知識、技能を自分のオリジナルのものに変化させ、そこから離れて独立していく。

そして、その人にしかできないオリジナルのものを表現したり、創り上げたりしていく。

その人生の節目、流れをしっかり知って「人生のターニングポイント」でどう方向転換していくか。

Tesouhouryuukan2

これがとても大切になっていきます。

福岡占いの館「宝琉館」 では、常にこのポイントを念頭に開運鑑定を行っています。

変化の兆しは生年月日からでも手相からでも、易占からでも見通して行くことができます。

さらに深く、人生を洞察したいと思うならば、定期的に鑑定を受けに来ると良いでしょう。

吉方旅行や開運聖地のパワースポット鑑定を通して、より良い運を得る方法を自分で実感していくこともできます。

関心のある方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 でのネット鑑定や福岡占いの館「宝琉館」 への直接鑑定をご依頼下さい。 

 

 

最強の手相を持つ男がプロに『手相占い』して貰ったら凄かった!

 

 

 

Gf1420255523

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが名前です。

わが子が一生涯使い、背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがち。

そんな時こそ、姓名学に精通する専門家に頼るのもひとつの手ではないでしょうか。

占いの基本である命相卜(めいそうぼく)の相(そう)の部分としてとして古くから親しまれてきた姓名判断。

最近は世相を反映して個性的な名前が増える一方、ブームだったキラキラネームに対するネガティブな親も増え、シンプルかつ、わかりやすい名前が良いという正統な流れにもどりつつあります。、姓名判断の世界も大きく様変わりしつつあります。

Af0100031495

先日も福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。

「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断

 

名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

Seimeihandan001ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。

 

 

【わくバン】福岡でバンドの未来を占う!!【街ブラ篇】

 

 

 

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

 

Img_7371

 

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」欄「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」を本格鑑定できるようにしました。 

「天地人の運勢鑑定」では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Img_7413

 

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。

 

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 



 

進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

 

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

 

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加